二輪教習 バイクの曲がり方 問い:ハンドル回せばバイクは曲がるよね? 答え:曲がりません!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
二輪教習での曲がり方の図

こんにちは、Gon-Kです。

バイクの免許が欲しいと思ってるあなた、バイクってどうやって曲がるんでしょう?「よくわかんないけどハンドル回せばバイク曲がんでしょ!」って思ってるなら、この記事読んでから教習所に行ってください・・・・・


バイクってどうやって曲がる?

まったくバイクに乗ったことがない人が二輪教習で戸惑うポイントの一つに、「バイクってどうやって曲がるの?」ってのがあります。確かに動画とか見てもさっぱりわかんないよね。なんかみんな軽やかに曲がってるけど・・・。

「だいじょうぶ、よくわかんないけどハンドル回せばバイク曲がんでしょ!」って思ったあなた、ちょっと待ってください。バイクはハンドルを回せばクルって曲がるような乗り物じゃありません。じゃあどうやって曲がってるかというと、ライダーの重心を曲がりたい方向によせることで曲がります。

身近な乗り物でいうと基本は自転車と同じ。自転車って曲がりたい方向に体をよせて車体を傾けるじゃないですか。ロードバイクとかマウンテンバイク乗ってる人はすんなりなじめると思います。

え、自転車なんてコンビニ行くときにママチャリ乗るくらい?うーん、そういう人は戸惑うかも。ママチャリってフラフラ走るときにけっこうハンドルで曲がれるじゃないですか。人混みを蛇行しながらゆっくり走るみたいな。でも、バイクの場合あんなふうにハンドルを動かすことはできません(厳密に言うと、できるけどある程度の技術が必要)。そのイメージはいったん忘れましょう。

どんなふうに体を動かす?

じゃあ具体的にどんなふうに体を動かせばいいのさって話です。まず、上体をリラックスしてまっすぐ進みます。顔を曲がりたい方向に向け(顔向けと言う)、あわせて両肩を曲がる方向に軽くよせる感じです。そうですね、胸から上をスッと曲がりたい方向によせるイメージかな。直線を走りながらこの動作をすると、バイクは顔と胸をよせた方向に曲がっていきます。

バイクで曲がる図

ライダーの重心を曲がりたい方向によせると、それにつられてバイクの車体も傾くんですね。その結果バイクが曲がっていきます。つまり「車体を傾ける」というのがポイント。雑な言い方すると、縦にころがした10円玉がななめに傾くと曲がって進みますよね。あんな感じです。

ちなみに「車体を傾ける」って書いたけど、ライダーの重心を移動すると「自然に傾く」という表現の方がより正しいかもしれない。「バイクを倒すぞ!!」ってヒョイと下半身をひねったところでバイクは倒せないんです。重心を移動することで自然に傾くのがバイクです。

これをやると曲がらない

参考までに、「これをやると曲がらないよね」ってパターンをまとめてみました。

正面をガン見する

バイクは顔を向けた方向に進みます。つまり、正面をガン見するとまっすぐ進む。よくあるのが、「きゃー、曲がらない!」と叫びながらカーブの入り口で路面を凝視したりスピードメーターまわりをガン見するケース。どっちも顔がまっすぐ前を向いてるのでバイクもまっすぐ進みます。

参考記事

ハンドルを回そうとする

バイクってハンドルで曲がる乗り物じゃありません(もちろん例外はある)。「きゃー、曲がらない!」と叫びながらハンドルの左右を持っていくら回したところで、バイクの進行方向は変わりません(と言うかハンドルは重くてほとんど動かない)。無理にこじると転倒します。

参考記事

両腕ガチガチ

バイクって、車体が傾くと自然に前輪とそこにつながるハンドルが曲がる方向を向く乗り物です。そう、車体の傾きに追従してハンドルが勝手に回転するんですね。「きゃー、曲がらない!」と叫びながら両腕ガチガチにしてるとこのハンドルの動きを邪魔するので、結果的に曲がれなくなります。「きゃーハンドル勝手に動いてる!」とかいって、ハンドルを両手で無理やり戻すのもいけません。

参考記事

上半身だけを横に倒す

「きゃー、曲がらない!」と叫びながら上半身だけを真横に倒しても曲がんないんです。車体も一緒に傾かないとうまく曲がりません。怖いからといって傾こうとするバイクを引きもどしたりすると、もう絶対曲がらない・・・・

これではバイクは曲がらないの図

ヒザが開いてる

「きゃー、曲がらない」と叫びながらニーグリップがスカスカだと、体重移動したつもりでもバイクの上であなたの体だけが動いちゃう。つまり重心の移動がバイクに伝わらないです。バイクと人との密着が大事。これで「曲がらないー!!」ってアセるパターンはけっこう多いです。

参考記事

操作してみてナンボ

まあ色々書いたけど、結局のところバイクって実際にまたがって操作してみてナンボです。教習車に乗れば疑問も具体的になってくるし、教習所での疑問は指導員に直接質問できるのでそう怖がることはありません。二輪教習の基本は教習所指導員からのアドバイスだと思います。

おまけ

ちなみに、あらゆるバイク操作において「決してハンドルを回すな!」ってことじゃないんです。極低速でのバイク操作や、レースなんかになると積極的にハンドルを動かす場面もありえます。ハンドルで曲がらないというのは、あくまで二輪教習を受けるレベルでの基本のお話です。この先長いバイクライフで、あなたはいろんな乗り方を目にすると思います。そんな時は柔軟に考えるとライディングの幅が広がると思います。

楽しい二輪教習を!

疑問に思ったことや、もっと知りたいことがあれば、気軽に下記のコメント欄に書き込みしてください。なるべく記事にして皆さんとシェアしたいです。こんなことで悩んでるのは私だけでは?いえいえ、みんな同じことで悩んでますから。

お知らせ

孤独にがんばる二輪教習はつらいですよね。「ワラにもすがりたいそこのあなた、サロン参加をまってます!

 

バイク乗りのLINEスタンプができました。詳しくはこちらバイクのLINEスタンプ

バイク初心者サポートラボが電子書籍になりました。詳しくはこちら



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 街もオフも直線女番長 より:

    車体傾けてもハンドルまっすぐだと、バイクは傾いたまま
    まっすぐ進むのですか?

    1. Gon-K より:

      番長さん
      ピンポン!まっすぐ進みます(厳密に言うとそして倒れる)。
      以前、ステアリングのベアリングが錆びて固まってるセローに乗ってる友人にバイクを借りたとき、いきなり曲がらなくて恐怖したことがあります。
      ちなみにその友人曰く、「こじれば動くしそんなもんだと思ってた」とのこと。

  2. るな子 より:

    こんにちはー。
    今年もどうぞよろしくお願いします!!

    [両腕ガチガチ][ヒザが開いている]等々
    正に鋭角に曲がれない私ですな。わかっているけど、バランス崩してこけそうでハンドルが曲がらないようにキープしてしまってる感じ。ヒザカパッと開いてバランスを取ろうとしてしまう。
    わかってるのに出来ないって、後は精神力かいなっ?!

    1. Gon-K より:

      るな子さん
      あけましておめでとうございます。
      精神力というか、練習あるのみかな。

    2. るな子 より:

      Gon-Kさん

      はいっ!
      また歳とってしまう。練習って無駄な抵抗のように思えてしまいますが、やってみなくては…ですかね。
      昨年よりかは 恐怖。楽しさ。楽しさがアップしてるので。

      去年、冬は乗る間隔があく恐怖で無理して乗ってました。今年は 大丈夫 と自分に言い聞かせて乗ってます。
      お陰様で。
      ありがとうございます。

    3. Gon-K より:

      るな子さん
      バイクを楽しむのが目的ならどんな練習も無駄にはならないですよ。むしろライディングの幅を広げてくれます。
      練習というと硬いので遊びながらという方がいいかもしれません。

    4. るな子 より:

      Gon-Kさん

      老化が目に見えて襲ってきてたので気弱なってました。
      マイペースで楽しも。
      今日、ちょこっと走ってきました。面白かったです。

    5. 街もオフも直線女番長 より:

      るな子さん、お気持ちわかります。

      Gon-Kさん、段々変化してゆく自身の現象とバイクと、うまい折り合い
      のつけかたのコツってなんですかね?10代20代のチャキチャキ時代とは
      明らかな違いが(゚ω゚)老眼だがまだ信号も歩行者も見える。

    6. Gon-K より:

      番長さん、14歳(精神年齢)のGon-Kに言わせれば、レッドブルでも飲め!!って感じでしょうか・・・・というのは冗談です。
      なんてったって意識的にエクササイズしなきゃダメでしょうね。
      学生の時とかって何もしなくても元気だけど、歳とってくると何もしなければどんどんポンコツになる。

  3. 来夢 より:

    今思えば、うんうんと頷ける内容です…当時は必死だったので解っているけど出来ない!って感じでしたね。

    特にクランクの時に大切さを学びましたね。

    何回もこのアドバイスは指導員から言われていたので自分のブログを読み返すと、やっぱり言われてましたねf(^ー^;
    曲がる時はバイクどうやって動かしますか?の質問に私は、自信満々で「腕です!」と答えた私に「腕では、バイク動きませんよ。行きたい方向を見てニーグリップをしっかりやると…こうやって行きたい方向にバイクが向いてくれる」と実演して下さったのを思い出します。

    スクーターなので、ニーグリップはできませんが、行きたい方向を見る!は、今だに呪文の様に呟きながら乗ってます。

    1. Gon-K より:

      来夢さん
      「そこに山があるから登るんだ」と言う名言があったけど、この場合「そこにハンドルがあるから回すのよ!」って感じですね(迷言・・・)

コメントを残す

*