バイクで公道デビュー Uターンのコツ3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Uターンはカド座り

こんにちは、Gon-Kです。

せまい路地でのUターンはコケそうで苦手って人多いです。あなたはどうですか?確かにターンは小回りになるほど難しいですよね。でも大丈夫。Uターンのコツはシートのカド座り、顔向け、そしてアクセルグリップを軸に回ることです。

「せまい路地での小回りが苦手」っていう人は多いです。結構バイク歴が長い人でも小回りは苦手ってことあります。小回りは低速での運転技術がキモになるんで、単にビッグバイクでかっ飛ばしてるだけでは上手くならないんです。とはいうものの、決してプロライダーの高度なテクニックじゃないので、練習すればあなたにも必ずできます。ズバリ、Uターンのコツは3つです。

まずはシートのカド座り

小回りではリーンアウトが基本です(「リーンアウトって何?」と言うあなたはこちら)。小回りのときは低速なのであまり大きな遠心力が働きません。なので、リーンインみたいに上半身が大きくコーナーの内側に倒れると、そのままパタンと倒れちゃう可能性が高いです。だからリーンアウトするわけですが、そのときに座る位置をシートの外側にするとリーンアウトしやすくなります。

Uターンではシートのカドに座る

具体的には、曲がり始めようとする手前で紙一枚分お尻をうかせて、シートの外側のカドに座りなおします。そうするとリーンアウトがメチャクチャやりやすくなります。

Uターンではシートのカドに座りなおす

そして何はなくとも顔向け

また顔向けの話なの?というあなた、はい!また顔向けです。顔向けって精神論の話じゃなく、体の体重移動に先行するだいじな動作なんです。小回りでは転倒やエンストの不安から足元や前輪のすぐ前あたりに目をやりがちです。でも、目線が近いとバイクも近くの地面に向かうので転んじゃいます。Uターンでは、常にバイク3台分くらい先に目線を向けて、ターンの後半にきたら最終目的地をガッツリ見てください。当然この時の目線の向け方は、目線だけ向けるんじゃなくて顔も肩も回します。この辺は左折で膨らまないコツ5でも書きましたよね。

Uターンでは目線はバイク3台分先

アクセルグリップを軸に回る

最後のコツはアクセルグリップを軸に回ること。っていっても本当にアクセルグリップ中心に回るわけじゃなく、アクセルグリップの軸、つまりハンドルバーを軸にしてアクセルグリップの回転に合わせてバイクもクリッと回すイメージです。ちょっと表現が難しいですが、小回りの立ち上がりではアクセルを開け続ける必要があります。しめるとコケます。なので、このアクセルを開け続けることを意識するのに、アクセルグリップを回しながらこれに追従してあなたとバイクも回るというイメージになります。タイミングとしては、シートのカドに座ったら一旦アクセルを閉じます。バイクが傾いたら徐々にアクセルグリップを回していきバイクもクリッと回します。

Uターンではアクセルグリップを軸に回転

も一ついうと、クラッチは半クラがいいです。クラッチ完全につないじゃうとスピード出過ぎちゃうし、ゆっくりだとエンストしてコケる可能性大。半クラは下手くそがごまかしのために使う技みたいに言う人がいるけど、そんなことはありません。半クラはバイクコントロールの幅をぐんと広げる必殺技なので、ビシバシ使いましょう。

Gon-Kが感じるバイクのよさの一つに、「どんなせまいところにでも入っていける」ってのがあります。好奇心のおもむくままにせまい路地や林道を進んでいくと、今まで見たこともない風景やモノに出会うことがあります。ほとんどの場合何もないんですが、だから何かあると感動です。どんなところでもクルッと小回りできる自信がつけば、どこでも入っていけます。自転車並の小回りと車並の機動力、そんな乗り物は他になですよね。あなたはどう感じますか?

今日のコツはシートのカド座り、顔向け、そしてアクセルグリップを軸に回ることの3つでした。これであなたも小回りさんです。

疑問に思ったことや、もっと知りたいことがあれば、気軽に下記のコメント欄に書き込みしてください。「こんなことで悩んでるのは私だけでは?」なんて感じる必要はないですよ。結構、みんな同じことで悩んでますから。気軽にコメントくださいね。

PR

関連コンテンツ


SNSでもご購読できます。

コメント

  1. てつや より:

    Gon-Kさん
     いつも本当に食い入るように読ませていただいてます。5月からのリターンライダーです。
     教習所ではUターンを練習するチャンスがなく、公道に出てからは、教習所のクランクで覚えた「風が吹けば倒れちゃう」ような方向転換でしのいでおりました。このページにたどり着く前にいろんなHPを見てきて、まずは低速でよいのでハンドルフルロックできるようになることを目標としていたんですが、昨日初めて座る場所をシートの角に変えてみてびっくり。めちゃくちゃ安定します。今までの不安定さがうそのよう。
     Gon-KさんのUターンのコツのページで、一番最初にもってきているのも納得でした。足つきに関するコツが多いのもうれしいです。これからもよろしくお願いします。

    1. Gon-K より:

      てつやさん
      Gon-Kです。コメントありがとうございます。
      ハンドルのフルロックって結構ハイレベルの技ですよね。初心者向きではない・・・・。
      まずは気軽に角座りから入るのが無難だとおもいます。なんにしても問題が解決して良かった。
      楽しいバイクライフを!

  2. リンリン より:

    gon−Kさん >こんばんは!

    土曜日にピンクの看板が目印のNさん主催のライディングスクールに行ってきたリンリンです!

    出来ました!Vちゃんで初めてちゃんとUターン出来ました。しかも自力で変なハンドルのフリもせず足も付かずに滑らかに出来ました。そりゃあ慣れてる人から比べたら多分だいぶゆっくりめだった気はしますがそれでも私的には快挙です。
    パイロン走行もあったのでそっちも目一杯やって来ました。
    顔向けとか目線の付け所とか一杯勉強になりました。今まではパイロン目指して突っ込み過ぎてたみたいですσ(^_^;)
    後はリアブレーキ使った時の後輪の感覚とタイミングがなんとなくですが掴めました。やっぱりVちゃんに乗り換えて良かった〜。って思った一日でした。

    1. Gon-K より:

      リンリンさん
      おお、着々と走りが進化してますね。コマ割りできるようになればとりあえずどこでも臆せず入っていけますもんね。
      一つ一つできることが増えるってのもバイクの楽しみですよね。
      ちなみにNはN○○S?

    2. リンリン より:

      gon−Kさん >ありがとうございます。

      そうですN〇〇Sさんです。
      白バイの方が来てたりしてました。何回か行かれてる方に聞いたところどうやら今までとはだいぶ内容が違ったらしいです。

      低速走行メインのコース走行があったりで結構充実した内容になってました(*´∇`*)

    3. Gon-K より:

      リンリンさん
      また一つステップアップですね。

  3. もも より:

    車校で危なっかしさ全開で出来てたUターンのやり方を完全に忘れてるももでっす(o´∀`)b
    友達のスクーターでUターンしようとしたんです
    びーーんって行く→曲がりはじめて何を思ったかアクセルあける→バイク起きる→∑(OωO; )わーっ!!
    娘大爆笑しながら華麗にUターン

    悲しい…
    アクセルあけちゃダメなんだっけ?

    1. Gon-K より:

      おーい、ダイジョウブかー?
      アクセルオフもしくは緩めてバイクを倒し、バイクが曲がる方向を向くよりちょっと早めにまたじわっとアクセル開けます。
      顔がちゃんと曲がる方向に向いてないのと、アクセル開けるのが急すぎるのでは・・・・・・・・・?

    2. もも より:

      あぁ…アクセルオフか(;´∀`)

      アクセルゆっくりあけたかったのにぐいっとやったら開けすぎて壁に向かって突っ込みそうになって焦ったワタシ

      乗らなすぎてお前は無免許か!ってなってますね(;´Д`)

    3. Gon-K より:

      大丈夫ですよ。ゼロスタートじゃなく1くらいからスタートできますから!

    4. 街もオフも直線女番長 より:

      ももさんコメントタイムリー!つかそうじゃないとももさんでない。
      実は番長も、Uターンってどうしたもんかと思っていたところです。
      Gon-Kさん
      ジムカーナの動画見たら彼ら小回りUターンに近い事を、えらいふつーに安定
      してやってますが、どうやったらあんな安定ターンできるんでしょうか。
      アクセル活かしてリアブレーキだけでやってるんですか?これできたらUターン
      こわくなくなる(´∀`)

    5. Gon-K より:

      Rの大きさによるんだと思いますが、半クラ当ててることもあるみたいです。あと、彼らはうまい人になると手放しでターンできる(つまり下半身だけでバイクをホールド)ようですね。
      どこかの空き地で片手運転でターンの練習するといいですよ(もちろん安全に)。バランス感覚が養われます。

    6. もも より:

      1からならヨユーですね
      今度は原付じゃなく自分のバイクに…
      免許とったばかりの娘の50ccなバイクとお出かけすることになりそうなので自分のバイクはもうチョットおあずけになりそうです(;´∀`)

    7. 街もオフも直線女番長 より:

      直線ではいつも、鼻に虫が入る季節になりました、街もオフも直線女番長です。
      手、手放し運転? へたくそなりに少しでもヒントをと思って動画をじーっと
      見てたんですけど、どうやってんだかさっぱりわからんかったんです。
      下半身ホールドで片手運転でターンの練習、やる気出た時にやってみます….
      半クラ当てる時は弱気なアクセルじゃだめですよね
      (´=`)>

    8. Gon-K より:

      片手運転するといかにハンドルに頼ってるのかってのがわかるんですよ。すごい腕に力が入ってる。これを抜けるようになるとくねくね腰下で曲がれるようになります。
      ちなみに、モトGPとかハイスピードのロードレースになるとハンドルを回してさらに曲がり込んでるようですので、あらゆる状況で腕の力が入ってないのが正義かと言うとそうではありません。オフでもクラッチ切ってハンドル曲げてくるっと曲がるやり方ありますし。
      ちなみにこの場合のハンクラは低回転でもエンジン止めないための半クラで、2stのような加速のための半クラじゃないと思いますよ。

  4. 街もオフも直線女番長 より:

    毎度!Uターンではいつも苦労している、街もオフも直線女番長です。
    未熟な番長、1速だとギクシャクしてしまうので2速でUターン極めよう
    としたら、ハンドル切った瞬間に失速、なんだ!?と思ったらNに入って
    ました。コケてなるものか!と傾いたRALLYの車体を片足でふんばって
    支えた時のしんどさったらなかった….バイクの操作は、こっちがハッキリ
    してやらないと、バイクの方が戸惑ってしまうっちゅーことですな←当たり前
    というかUターン時は1速半クラでがんばれよと皆さんにツッコまれそうです
    が、それだとどうしても一瞬失速してビビり、多分余分なアクセル開けとクラ
    ッチワークでの末、あー、今回も怖かったなあで切り抜ける始末です。全く
    いつになったら解決できるのでしょうか。夫はヴァーと回れとかズバンと
    回れとか言いますが、こっちはそれどころじゃない。しかし1速のアクセル
    ワークは15段階あると聞いた番長、無謀にも1速を極めたいとも思い始めました。
    話は変わりますが、テレビでマン島TTレースを観ましたが鳥肌立ちました。
    彼らのライディング、全く無駄が無い!というか速過ぎて見えない!

    1. Gon-K より:

      ハンドルを切る動作ってブレーキになるんですよね。なのでクイックに曲がるときも初動はじわっとステアリングを切り込ませた方がいいんです。ダートならリヤタイヤが空回りすることでブレーキの作用をにがしてくれたりしますが。
      ちなみに250 ccなら2速Uターンでいいような気がしますが。

    2. 街もオフも直線女番長 より:

      初動はじわっとステアリングを切り込ませるんですね、
      こ、恐い〜

  5. miya より:

    Gon-Kさん、こんにちは。
    先日普通自動二輪免許を取得し
    コメントさせて頂いた者です。

    経済事情諸々の都合で125のYBR
    を購入、昨日からデビュー
    しました。

    超初心者で色々恐いですが
    右小回りが苦手でふらつくので
    参考になるものはないかと
    検索し再びこちらに辿り着きました。

    やはり目線は大事ですよね。
    色々参考にさせて頂き
    頑張ってみます。

    緊張しやすいのでしばらくは
    近場の道路で夜練します。
    (車が少ないので…)

    1. Gon-K より:

      miyaさん
      Gon-Kです。コメントありがとうございます。YBRですか、入門にはもってこいのバイクですね!
      目線と上半身のリラックスは大事ですね。近所に空き地があれば、片手運転の練習もいいと思いますよ。
      過去記事にも書いてるので参考にしてみてください。
      夜の寒さも少しずつ緩んできたし、楽しいバイクライフを!

  6. CQ より:

    はじめまして。今日はじめてこのサイトに来たのですが、充実ぶりにすっかり感心というか感動している状態です。(もちろん3冊とも購入しました! まだ全部は読んでいませんが)

    若い頃、教習所で中免をとり、ちょこっとだけ乗った後、就職。同時に車オンリー。
    中年になって、やはり教習所で大型をとり、ちょこっとだけ乗って、その後、全く乗らずに10年ほど経過した者です。
    もう、いい年ですが、先日、125に乗っら楽しくて、一生に一度くらいはスーパースポーツに乗ってみたいと考えているところです。
    技術レベルはかなり低く、大型に乗っていた時も全開にしたことはおろか、たぶんバイクの性能の3分の1も使ったことがありません。
    もし買っても宝の持ち腐れなのは承知の上で2013年のZX-6Rを買いたいと思っているのですが無謀でしょうか?

    1. Gon-K より:

      CQさん
      Gon-Kです。コメントありがとうございます。それにバイク初心者サポートマニュアルまでご購入いただき感謝です。

      ZX-6R、いいじゃないですか。確かに、「バイクの性能を存分に引き出したい、十分に練習してバイクを使いこなしたい」ってなると何年か125 ccとか250 ccでしっかり走りこむのが理想」だと思います。でも、それはあくまで理想であって、今乗りたいバイクがあるのであれば、とにかくそれに乗るってのも正しい選択だと思います。レースで上位を目指してるわけでもないと思うので。

      それに600 ccであれば結構取り回しも軽いので、久々にバイクに戻っていきなり1000 ccとか1500 ccに乗るみたいな無理もかからないと思います。
      ZX-6R、久々のバイクにはうってつけじゃないでしょうか。

      バイクライフへお帰りなさい!

  7. ドラ◯もんの弟 より:

    Gon-kさん。
    本日無事、卒検合格しました!
    スラロームも6秒台を出すことができ、全てがうまくいきました!(^o^)
    これから始まるバイクライフの前にGon-kさんの「公道デビュー」をしっかり読ませていただきます!!
    本当にありがとうございました!

    1. Gon-K より:

      ドラ◯もんの弟さん
      おめでとうございます、スラローム6秒台は素晴らしいですね。
      これから本格的にバイクの季節到来です。思う存分バイクライフを楽しんでください。
      おめでとう!!!

  8. ドラ◯もんの弟 より:

    Gon-kさん!!!
    uターンができないとコメントさせていただきました、ドラ◯もんの弟です!!!
    Gon-kさんのおっしゃられる通りすると見事にできました!
    その他、スラロームやクランク等々も熟読させていただき、本日の教習完璧でした!!!
    ありがとうございます!!
    明日は「みきわめ」なので頑張ります!!!
    バイクが好きになりました*\(^o^)/*

    1. Gon-K より:

      ドラ◯もんの弟さん
      おお!素晴らしいじゃないですか。その調子で見極め突破しちゃいましょう。これからもっともっと楽しくなりますね。
      頑張れ!

  9. ドラ◯もんの弟 より:

    Gon-Kさん、こんにちは、初めまして。
    現在、普通二輪の免許を取るべく教習所に通っており1段階の終盤に差し掛かりました。
    ですが、うまく低速での小回りuターンができません。

    教習所でスラロームをして一本橋に向かう前にuターンをしなければなりません。しかしそのuターン可能エリアの幅がそれ程広くなく、低速で小回りしようとした結果、フラフラと内側に転けてしまいます。
    そして、内側に転けてしまうので大回りをしようとすると曲がりきる寸前に壁に激突してしまいます。

    指導員の方のアドバイスは「目線に気をつけて、もっと先を見て。」のみで、うまくできません。

    どうしたらいいでしょうか、教習所へ通うのが嫌になってきています。

    1. Gon-K より:

      ドラ◯もんの弟さん
      こんにちは、公道でてもuターン苦手な人はたくさんいます。教習所でできなくても全く問題ないです。
      で、uターンで一番大事なのは指導員の言うとおり何は無くとも①目線です。これは間違いないです。

      それから実は結構忘れるのが、②ニーグリップ。
      曲がることに気を取られて膝とバイクに隙間ができてないですか。ここに隙間があるとバイクはこの隙間の幅だけフラフラするんです。で、膝でタンクをぎゅうぎゅう挟むんじゃなく、つま先を内股にしてスネの内側をバイクのフレームにぴったりくっつける感じ。ここができてないと膝をぎゅうぎゅうしてもあまり安定しません。

      そして、目線と一緒にバイクの舵取りになるのはドラ◯もんの弟さんの③上半身です。顔を曲がる方向に向ける時に、胸ごと大きくひねる感じ。自然に体重移動できてバイクは曲がり始めます。

      後は、曲がってる最中にアクセルをオフにしたりクラッチを切らなければ倒れないはずです。ハンクラ一定で低速アクセル一定でもいいかもしれません。

      最初は誰でも初心者です。公道を見ればいろんな人がバイクに乗ってますよね。そんな中でドラ◯もんの弟さんが一番バイクに向いてないなんてことはありえないですよね。
      絶対イケます、ガンバレ!!!

  10. まりぃ より:

    Gon-Kさん こんばんわ!

    実は左折と同じぐらいUターンが苦手なんです…。

    先日 家の前の駐車場でターンの練習をしてみました!
    目線や座る位置などに注意して1時間ほどやりました。
    それと、左に曲がる練習もしました。
    はじめは全然回れませんでしたが、
    最終的には右回り、左回りどちらもできるようになりました。
    できるようになると、ちょっと自信がつきますね!

    自分が思うように上手く走れず、自己嫌悪に陥って、しばらくバイクに乗っていなかったのですが、
    「乗らなきゃ上手くならないじゃないか!」と奮い立たせて、練習に挑みました…。
    Uターンの練習は怖かったですが、
    バイクに乗ってて「やっぱりバイク好きだなぁ…」と再確認しました…。

    そして、今日は久々に路上に出て、
    私のトラウマ(停止からの左折+坂道発進)にも挑戦しました!
    1回エンストしましたが、前よりかは小回りに回れて嬉しかったです!

    右折でも左折でも、前よりバイクを倒して(自分の感覚ですが…)小さく曲がれるようになった気がします…。

    左折やUターンの記事ありがとうございます!
    タイムリーな悩み過ぎて、本当に助けて頂いてます!

    早く、次の悩みが出てくるくらいに上達したいです!

    1. Gon-K より:

      まりぃさん
      「乗らなきゃ上手くならないじゃないか!」というのは全くその通りですよね。バイクは乗れば乗っただけ上手になります。ただ、上達のペースは人ぞれぞれなので、焦らないで楽しむことを大事にしてください。ライテクばかりを優先しちゃうと修行になっちゃうので辛くなりがちです。あくまで楽しく走るためのライテクです。たまのカゲ練も大事だけど、基本はいろんなところに走りに行ってバイクに慣れてください。
      楽しいバイクライフを!

  11. ゆう より:

    はじめまして。
    普通自動二輪免許取得を目指して、現在教習所に通っております。
    分からないことだらけなので、こちらのサイトが本当に参考になります!
    Gon-Kさんのイラストがとてもかわいいです(笑)

    これからもどうぞよろしくお願いいたします。

    1. Gon-K より:

      ゆうさん
      Gon-Kです。コメントありがとうございます。
      普通自動二輪免許取得頑張ってください。いろいろわからないことがあればいつでもコメントくださいね。Gon-Kの知ってることなら力になれるかもしれません。ようこそバイクライフへ!

コメントを残す

*