二輪免許取得の華 スラロームのコツ4つ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スラローム

こんにちは、Gon-Kです。

きょうは二輪教習の華の一つとも言える(Gon-Kが勝手に思っているだけですが)スラロームについて解説します。普通自動二輪は8秒以内、大型自動二輪は7秒以内でコースを抜けます。スラロームは、バイクの基本動作である、アクセルワーク、ブレーキング、目線、前後左右のバランスなど重要な要素を多く含むかな~り奥が深い科目です。バイクの操作や挙動に慣れないうちは、バイクを倒すのが怖かったり、パイロンを曲がりきれなかったりと、苦労すしますよね。スイスイとパイロンを抜ける他の教習生を見て、「私だけが下手なんだろうか・・・」と落ち込むこともあるかもしれません。でも大丈夫です。最低限、4つのポイントを押さえれば、あなたもスラロームをクリアできます。みんな最初はビギナーです。


 

適切なギア選択についてはローとかセカンドとか諸説ありますが、あなたが一番スムーズに走れるギアを選択しましょう。ちなみに、Gon-Kの場合はセカンドでした。ローだとギクシャクしすぎるし、サードではノッキングぎみでした。

それでは、左ターンから始まるスラロームを想定します。

まず、スラロームの入口中央から進入します。最初のバイロンを浅く回ろうとして入り口の右寄りから侵入すると、左右の動作のリズムがズレてやりにくいです。スラロームは中央から進入しましょう。

スラロームはまっすぐ侵入

①アクセルオフ

最初のパイロンが、あなたのバイクのフロントタイヤの左に来たあたりでアクセルを素早く戻します。緩めるのではなく完全に戻します。

パイロン横でアクセルオフ

②後輪ブレーキ

アクセルを戻した直後に、素早く後輪ブレーキを踏みます。ガツンと踏むとエンストしてしまうので、バイクが止まらない程度にチョン!と、しかし素早く踏みます。ブレーキをかけると後輪がバイクを押し出す力が弱まるので、バイクが倒れやすくなり、車体を傾けるきっかけになります。

パイロン横でリアブレーキ

③顔向け

次いで、素早く、かつ大胆にあなたの顔を左進行方向(次のパイロンの左脇あたり)に向けます。すると、バイクが左にバンクし始めます。そうしたらリアブレーキを離します。ここでのコツは、あなたの顔を大きく左に向けること。目線だけ左を向いてもバイクはついてきません。顔をしっかり左に向ければ、手でハンドルを回さなくても、勝手にハンドルが左に切れてきます。この件についてはバイクを傾けるコツ!も参考にしてください。

スラロームは顔向けが大事

④アクセルオン

バイクが左にバンクしたら、目線は次のパイロン脇をガン見しつつ、あとはアクセルを開ければ、バイクが勝手に立ち上がり次のパイロン脇まで進みます。

スラロームは視線が大事次のパイロンがフロントタイヤの右側に来たら、アクセルを戻し、リアブレーキを踏み、顔を次のパイロンの右脇に向け、・・・・と①~④の動作を繰り返します。

スラロームはリズムが重要

バイクに慣れてリズム良くこなせるようになれば、スラロームはOKです。スラロームのコツは、①アクセルオフ、②後輪ブレーキ、③顔向け、④アクセルオンのリズムです。

補足

アクセルを開ける時に、パイロン脇ではなく、パイロンそのものを見てしまうと、立ち上がったバイクはパイロンに突っ込んでしまうので、しっかりパイロンの脇を見ましょう。

アクセルを開ける時にクイックに開けると勢いがつき過ぎて、バイクが次のパイロンを飛び越えてしまいます。アクセルを開ける時は、ニーグリップ(ニーグリップのコツニーグリップのコツ2参照)と適切な加速姿勢をとりながら、ジワッとあけましょう。アクセルの回し方については、アクセルのコツも参考にしてくださいね。

スラロームは、基本的に、クラッチを使わずにアクセルワークだけでクリアできます。ただし、不測のエンストがないとは言えないので、左手は常にクラッチレバーに添えていることをお勧めします。・・・・エンストしたら検定中止なので。

疑問に思ったことや、もっと知りたいことがあれば、気軽に下記のコメント欄に書き込みしてください。なるべく記事にして皆さんとシェアしたいです。「こんなことで悩んでるのは私だけでは?」なんて感じる必要はないですよ。結構、みんな同じことで悩んでますから。気軽にコメントくださいね。

バイク初心者サポートラボが電子書籍になりました。詳しくはこちら


SNSでもご購読できます。

コメント

  1. サル猿 より:

    こんにちは、中型二輪ATで教習中なのですが、スラロームがどうもスムーズにこなせません。以前に原付でカーブを走行中に転倒したことがあり、そのトラウマからバイクを倒す事に恐怖感があります。400ccのバイクはスラロームで結構倒しても転倒しないものなんでしょうか??
    またパイロン寄りではなく、わりと外から入った方がよろしいのでしょうか?

    1. Gon-K より:

      サル猿さん
      Gon-Kです。コメントありがとうございます。
      転倒するのは50か400かということではなく、体重ののせ方の問題だと思うのです。小回りの時はいわゆるリーンインで回ります。なぜかというと、小回りではいきなり遠心力がかかりタイヤが滑りやすくなるため、リーンインにしてバイクを上から押さえるようにするためです。あと、上半身の傾きを小さくして切り返しを早くするというのもあります。ポイントは腰下をくねくねさせて小回りすることでしょうか(伝わります?)。ただし、スクーターだとやりにくいのでリーンイン気味といったほうがいいかも。
      パイロンは初めは外側気味に入って、慣れてきたら少しずつ近づけばいいと思います。最初から無理することないですよ。バイクが倒れた時にバイロン近くなるくらいがちょうどいいです。慣れてくると感覚つかめてくると思いますよ。
      頑張れ!

  2. るな より:

    はじめまして、大型教習でダブりまくっている40歳の女性です。今までドラッグスターに乗っていて、倒すことが身についておらず、変な癖満載です。今、二段階で一本橋とスラロームが出来れば卒検なのですが、スラロームのタイム以前の、リズム良く傾けながら走る次元に至っていません。ここに書いてあることは頭では理解できますが、スピードを出してリズミカルにこなすことができません(泣)教習中一人でひたすらスラロームの練習したりしていますが、怖いというか、ビビってしまってリズム良く倒せません、何か、この壁を破るアドバイスを頂けたら幸いです。もう、どうすればできるようになるのか全く分からず気持ちが折れそうです(泣)

    1. Gon-K より:

      るなさん
      Gon-Kです。コメントありがとうございます。
      確かに、ドラスタから入ると教習車は違和感あるかもしれませんね。基本的に同じバイクなんですが、力の入力の仕方が違いますもんね。うんうん、わかります。
      ちなみに教習車はNCでしょうか。この手のバイクでスラロームする時のポイントは、
      1.最初から最後までニーグリップでしっかりバイクをホールドし続ける
      2.パイロン横に来たらリアブレーキを軽く踏んで減速する
      3.減速するとともに顔、肩、胸を曲がる方向に向ける
      これをやると曲がるきっかけが掴みやすいですよ。

      多分ドラスタ乗ってる時って、あんまり体をひねらず曲がると思うんです。全身が振り子になって曲がるみたいな。教習車のような全駅バイクの場合、下半身はニーグリップでバイクに固定されるので、フリーになる上半身を曲がる方向に先行して向けると結構ヒラリと曲がります。下半身はしっかりホールド、上半身と顔向けでコーナリングを先導する、みたいな。。。ちなみにスラロームでは、全身で振り子みたいに傾くのではなく、上半身は立てて下半身をくねくねさせながら小刻みに曲がります。

      参考になります?

    2. るな より:

      お返事ありがとうございます!はい教習車はNCです。本当にGONさんの言う通りです!ドラは全身振り子です!今度は下半身くねくね!!私にはこれが解ってなかったというか、知らなかです!今週末の教習で早速実践します!教習車はドラスタ400と比べてとても軽く小さく円を描いて曲がれたり、操作したいと言う気持ちが伝わりやすかったり(シンクロしやすいというのかな)ドラスタしか知らなかったので、大型教習によって今までよりもバイクは素直な乗物なんだ、足が届かなくてもなんとかなるんだ!という感触です。意地でも大型免許とって、もっと相性のよいバイクに乗り換えるために頑張ります!これからも読みますりますので、どうしようもなくなったらまた、質問させていただきますのでよろしくお願いいたします!

    3. Gon-K より:

      るなさん
      NCは特に素直に言うことを聞いてくれるバイクですよね。アメリカンとはまた違った良さがあるんじゃないでしょうか。
      確かに足はつま先がつけばなんとかなりますよ。ただ、それはるなさんがバイクの運転そのものをすでに習得してるからでしょうね。
      例えば、普通二輪の免許をとる前だと、バイクの運転そのもののイメージが全くないのでとにかく足つきが大事って思い込んじゃうんですよね(足つきいいに越したことないんですが)。
      大型取って、あえて機敏に小回りのきく600 ccくらいのバイク選ぶってのもなかなか玄人好みだと思いますよ。
      頑張れ!

  3. azami より:

    59歳、男です。昨日、普通自動二輪の卒業検定に合格できました。このサイトがとても参考になりました。教習時、事前にサイトの解説を読んでおき、それを意識しながら練習をしました。具体的なポイントを解説してくれてあり、助かりました。水曜日に教習開始し、追加教習なく、翌週土曜日に検定合格できました。二十代の6年間のバイク経験以降、バイクには全く乗る機会がありませんでした。スラローム、一本橋、S字、クランク、急制動、とても参考になりました。有難うございました。

    1. Gon-K より:

      azamiさん
      Gon-Kです。コメントありがとうございます。それだけのブランクを経てあっさり合格って、すごいですね。20代の6年間、かなり走り込まれてたんじゃないでしょうか。素晴らしい。
      当ブログが参考になったとのこと、ありがとうございます。こんな落書き集ですが、こうやってコメントいただけるとブロガー冥利に尽きます。
      ちょっと寒くなってきましたが、まだまだバイクの季節ですよね。
      楽しいバイクライフを!

  4. t,k より:

    スラロームのタイムが良くて5秒ちょうどです、4秒台を出すために速度を出すとパイロンを早く避けることができません。
    なので結局最後の方になると後輪ブレーキを使ってしまいタイムが伸びません。
    どうすれば、速度が出た状態でも早く避けることができますか?
    目線は気をつけています

    1. Gon-K より:

      t,kさん
      二輪教習ではなく競技スラロームのことでしょうか。
      本ブログのテーマではないので詳しくは書きませんが、後半に行くほどアクセルワークと切り返しのタイミングが遅れるため減速を余儀なくされるのじゃないでしょうか。

  5. おけさん より:

    現在、教習中の36歳男です。
    いつも予習復習でこのサイトを参考にさせていただいてます。教習の空き時間にもガン見です。
    教習所に通い始めてから色々なマニュアル本やウェブサイトを見てみましたが、このサイトの情報が1番参考になると感じています。
    おそらく現在の普通自動二輪免許取得合格率の数パーセントアップに貢献していると思います。
    まだ1段階の後半ですが無事に免許取得しましたら、参考となりそうな情報を提供できれば幸いです。
    サイト運営、応援しています。

    1. Gon-K より:

      おけさんさん
      Gon-Kです。お褒めにいただき光栄です。ホントに普通自動二輪免許取得合格率の数パーセントアップに貢献できていれば、ブログを運営する価値もあったと思います。
      おけさんさんも免許取得頑張ってくださいね!

  6. kts より:

    Gon-kさん

    こんばんわ。初めまして。 去年自動二輪を取り、先週から大型二輪を取りに行っています。
    去年の自動二輪でもそうだったのですが、スラロームのアクセルオンで車体が起き上がるという感覚がわかりません。  自動二輪取得の際のスラロームはそれなりのスピードで入り、アクセルオンせずに流し時間を短縮して合格したため感覚がつかめずじまいでした。

    本日大型の第1段階の見極めでしたが、7秒を切りませんでしたし感覚もわかりません。
    (なぜか合格して第2段階に行きましたが・・・)

    ここのままじゃまずいとうことでこのサイトにたどり着きました。リアブレーキを使うというのはあまり教官殿も説明されていなかったので次回授業からこのやり方を実践させていただきたいと思います。わかりやすい説明ありがとうございます。

    1. Gon-K より:

      ktsさん
      こんばんは、Gon-Kです。コメントありがとうございます。
      実際の走りを見ていないので想像なんですが、スラロームで曲がり始める時にバイクがあまり寝ていないのと、腕に力を入れてハンドルで無理やり曲がってるってことはないでしょうか。アクセルワークでの立ち上がりは①アクセルオフ+リアブレーキ+顔向けでバイクを寝かせる、②バイクが傾いたことにより前輪が曲がる方向へ傾く(セルフステアです)、③アクセルオンで前輪が向いた方向にバイクが立ち上がってゆく・・・・、です。ハンドルに力が入ってると②が邪魔されてバイクは寝ないし、バイクが寝ないと立ち上がりの感覚が感じられないと思います。
      参考になってますでしょうか。

    2. kts より:

      Gon-Kさん

      こんばんわ。
      ご返信ありがとうございます。
      ご指摘の通り力が入りすぎているのだと思います。倒れるのが怖いからでしょうか。
      力を抜くように意識するようしていみます。
      次は日曜日の教習になりますが、400CCのアメリカンで練習してみます。
      アドバイスありがとうございました。

    3. Gon-K より:

      itsさん
      なるほど、ktsさんはアメリカン乗りなのですね。アメリカンはヨーロピアンほど腰下をクネクネしないですもんね。
      教習車に関して割り切っていきましょう。
      頑張れ!

    4. kts より:

      Gon-Kさん
      こんばんわ。先日の日曜日に大型の卒業検定をし、無事卒業できました。
      結果スラロームでの減点はなし。 うまくはないかもしれませんが、コツはつかめました。
      精度がまだまだですが、練習でも5秒台がだせました。
      自分は視線を改善したところものすごくタイムが短くなりましたし、アクセルでうまく車体を起こせました。 リーンアウトを意識しだしてからもかなり良くなりました。

      このサイトのおかげです。
      ありがとうございました。

    5. Gon-K より:

      itsさん
      こんばんは、Gon-Kです。コメントありがとうございます。
      大型乗りなんですな!当ブログがわずかなりともお役に立てて嬉しいです。教習所レベルでリーンアウトとか意識できるなら適正ありますね、バイクに。
      梅雨が明ければ夏全開です。楽しいバイクライフを!

  7. kimi より:

    はじめまして。大型二輪教習中のアラフィフです。普通二輪教習を受けた教習所で、30年ぶりのシゴキに日々泣いています(笑)。
    5時限のはずの1段階がすでに8コマ消費…コツを調べようとこちらにたどり着きました。
    自二に乗ること自体ほぼ20年ぶり。いやー忘れてることばっかりです。てか、カラダがアタマについていきません。もともとカラダで覚えるクチなので、教官のアドバイスにも、アヤフヤな実技を繰り返して怒られています(笑)。
    詳細なイラストで図解していただくと、非常に解りやすいです。最初からググれば良かったです。頑張ってみます。
    1限目は乗ること自体ができずに、パイロン倒すは、エンスト+前ブレーキ握りゴケでしたが、やっと一通りはなんとか…?走れるようになってきました。後はタイム。各部門、やはり後1〜2秒のツメに煮詰まってましたが、当ブログをアタマに頑張ります!

    1. Gon-K より:

      kimiさん
      Gon-Kです。コメントありがとうございます。バイクへの思いが冷めないっていいですね。いったん体で覚えたことって、脳がどこかに記憶知るはずなので、次第に勘を取り戻せるんじゃないでしょうか。まぁ、体が思い通りに動かないのはブランクがあるからしょうがないとしても、頭の中にすでにイメージをお持ちってのは強いと思います。
      当ブログが少しでもお役に立てばうれしいです。
      久しぶりの教習を楽しんでください!

  8. 早見 より:

    初めまして。アラフォーの手習いで、原付も普通二輪も乗った事がないのに大型二輪教習を受けている者です。
    本日S字・クランク・スラロームの初日で、Gon-Kさんのこちらの記事と教本を熟読して臨みました!
    2時間連続教習の最後の方でスラロームを3回だけやりましたが、8.1秒までもっていくことが出来ました。
    あと1.1秒以上は慣れで短縮でき…ますかね…。
    毎回途中で、今回はもう駄目かもしれん…今回こそ復習かもしれん…と思うんですが、何だかんだできちんと出来るようになるので楽しいですね。
    教習所に通おうと思ったその日まで怖くて堪らなかったバイクですが、今は早く乗りたくてたまりません!

    1. Gon-K より:

      早見さん
      Gon-Kです。コメントありがとうございます。いきなりのスラロームを8.1秒は優秀ですね。センスあると思いますよ。それにいきなり楽しいと思えるあたりもかなり適正あります。教習目一杯楽しんでくださいね。
      免許取ったらもっと楽しくなりますから。
      頑張れ!

  9. あい より:

    はじめまして。
    今日張り切って卒検に挑んできたら、みごとスラロームでパイロンを踏み倒し、落ちてしまいました…
    自分の中で急制動が課題だったので、そこまでもたどり着けず、かなりショックです…

    教習の日も、どうしても最初の一本目は恐怖心が強くなってしまって、スピードが出せない、ハンドルを切れない、車体を倒せないというパターンにはまってしまってます(TT)

    検定は朝イチぶっつけ本番なので、今日落ちたことで更に自信がなくなってしまいましたぁ(TT)(TT)

    こちらのページで勉強させてもらって、また一時間補修を受けてがんばろうと思います…(T^T)

    ああ、悔しいです…(T^T)

    1. Gon-K より:

      あいさん
      コメントありがとうございます。うーんスラロームですか、うっかりパイロンに近寄りすぎちゃったんでしょうか。もしかしたら気が焦って曲がるのが早すぎたのかな。どっちにしても悔しいですね。
      その日の最初の乗車が怖いというお話、わかります。その日最初のライディングって、体も硬くなってるんですよね。余裕があれば軽くジョギングするなどして、自分の体そのものをほぐすだけでも結構違うと思いますよ。

      あいさんはご自身の課題を冷静に判断されているようなので、次はきっと行けますよ。考えながらやるってとっても大事です。

      頑張れ!

    2. あい より:

      Gon-Kさま

      今日無事合格することができました!!(TT)
      超低速スラロームでしたが、なんとか乗り越えました!(笑)
      早く免許を書き替えてバイクを取りに行きたいです♪

      頑張れの言葉が心強かったです!ありがとうございました(●^o^●)

    3. Gon-K より:

      あいさん
      おお、おめでとうございます。免許の書き換えなんで、すばらしい!!!スラロームなんて免許取っちゃえば超低速でも全然OK。
      本当におめでとうございます。そして、楽しいバイクライフを!!

  10. てっちゃん より:

    Gon-K様
    ブログ等々お世話になってます。
    現在、普通二輪1段階のみきわめ手前の段階です。
    一本橋補習が長引き、久しぶりにスラロームを走ったのですが・・・結果、平均8秒後半で教官に『遅い』と言われ、へこんでいるところです。

    スラロームの教習時間中にはブレーキを使うと習わなかったんです。(間違いなく)
    このスラロームのコツを見ていてブレーキを使う様になっていたので、正直戸惑っています。
    現状、スラロームの最中にブレーキを使う動作を増やすと多分なおさら遅くなる気がするのですが・・・『慣れろ』ですかね?

    1. Gon-K より:

      てっちゃんさん
      スラロームでは「減速→バンク→加速立ち上がり→減速→バンク・・・・・」というリズムで通過してますか?それとも一定速度でアクセルの緩急をつけずなめるように通過していますか?バンクするにはリアの回転力を殺した方が素直にバイクは寝るんですが。ただ、リアブレーキの代わりにアクセル完全オフ時のエンジンブレーキを使っても、似たようなことは出ますよね。リアブレーキ使った時ほどクイックな反応じゃないと思うけど。ぜひ、指導員に直接聞いてみてはいかがでしょう。もしかしててっちゃんさんが慣れるまでは混乱しないようにあえてリアブレーキについては指摘しないだけなのか、もしくはその教習所の教え方なのか。個人的に興味があります。
      ごめんなさい、あんまりアドバイスになってないですね。
      頑張れ!

    2. てっちゃん より:

      Gon-K様
      お世話になっています。今日無事、第一段階みきわめ通過しました。(まだまだ序の口ですが・・・)さんざん発進の不安定さに諦めを感じながら、少しだけ成長したかなと感じている次第です。Gon-K様ブログ大感謝です。

      スラロームの事なんですが、今日のみきわめは教官が後ろからついてきながらでしたが、やはりブレーキの話は一切無かったです。
      別の教官でしたが昨日は『ビックリするぐらい遅い。』と言われ、今日の教官は『バッチリでしたよ』と言われ・・・?が頭の中にめぐっていました。

      ちなみにスラロームを習った教官と、みきわめ(今日)の教官は同じ人でした(ちなみに教官の中で一番『アメな方』じゃないかと思ってます)

      前置きが長くなりましたが、スラロームを習った時ですが、ブレーキ以外はGon-K様の内容と同じ感じで、説明が難しいですが、次のパイロンに向かって一瞬アクセル入れる・すぐ放すの繰り返しという感じ(緩急を付ける)で習いました。ブレーキもクラッチも一切触りません。

      もしかすると私の下手くそさ加減で言わないだけなのかもしれません。ただ、教習所内で一番親身になって教えてくださる方です。

      今度、この方になった時に聞いてみたいと思います。

      余談ですが・・・今日はAT車に乗る教習時間でもありましたが・・・ATの方が怖かったです。まともにクランクも一本橋もクリアできませんでした。『後輪ブレーキをひきずる』『半クラ使いまくる』が出来ないせいなんですかね?

      とりあえず今日も少しだけバイクが好きになりました。第二段階も頑張ります。

    3. Gon-K より:

      てっちゃんさん
      確実に進歩してますね。少しずつ発見もあって、なんか楽しそうです。

      スラロームですが、ブレーキなしでも制限時間をクリアできて指導員も何も言わないなら、あまりこだわらなくてもいいかと。長い目で見ればリアブレーキは使えた方がゼッッたいいいんですが、スラロームの目的はジグザグして時間内に指定区間を通過することが主なので、ご自分なりにやりやすい方法を見つけてください。

      スクーターですか・・。Gon-Kも大型教習でボロボロになりました。一緒に大型教習受けてた人たちもみんなヨロヨロしてました。後から指導員に聞いたら、みんなそんな感じみたいです。スクーターって、普通のバイクとはまた別の慣れが必要なんだと思います。

      頑張れ。

  11. Uターンこえっ! より:

    Gon-Kさん はじめまして。

    ン十年のブランクを経て2年前にリターン組みとして復帰しました。
    そして今は、その時に購入した250ccで息子とツーリングに出かけるようになり楽しくて楽しくて想い出がどんどん増えていっているような気がします。
    しかし、回数が重なるにつれて目的地がどんどん遠くなりつつあります。(笑)
    300km/日くらいの距離になってくると、さすがに250ccのタンデムではキツさを感じてしまうようになりました。
    400ccへの乗り換えも考えたのですが、一度きりの人生と妻を説得し、3日前より大型の教習所(個人指導)に通い始めたばかりです。

    前回の教習で実際の検定試験の要領で急制動⇒スラローム⇒波状路⇒一本橋の一貫した練習をしました。

    前置きが長くなってしまったのですが、この時スラロームでどうしても
    ジャイロ効果が体感できなかったのです。
    (アクセルONで起き上がらずに前に進む感じ。)でつまづいていたところ、こちらのブログに出会い解決の糸口が見えてきました。

    そして、とても参考になりました。
    本日は雨で練習中止になってしまったので、次回の練習でさっそく実践してみたいと思い、ウズウズしていますます。(笑)

    今後また、つまづいて解決できない疑問が出てきた時には質問させていただくかもしれませんが、その時はどうぞよろしくお願いします。

    図解入りでとても参考になりました。
    どうもありがとうございました。
    長文、失礼しました。

    1. Gon-K より:

      Uターンこえっ!さん
      コメントありがとうございます。人生は一度きり!この意見に大賛成です。たくさん思い出作ってください。
      応援しています。

    2. Uターンこえっ! より:

      Gon-K様

      こんばんは。
      6月6日に念願の「大自二」を免許証に刻むことが
      できましたので、そのご報告とお礼にお邪魔致しました。

      私は個人指導を選んだので、所長兼務の教官が
      一人しかおらず

      「オレについてこい!」
      「バイクと一体になれ!」
      「バイクの気持ちになれ!」

      といった精神論的な熱血指導しか受けることができず
      それはそれでノリノリで楽しかったのですが
      理論的なことがとても分かり辛く苦労しました。(笑)

      そんな中、こちらのブログに出会いGon-K様の
      わかりやすい理論的な記事を拝見し、その内容を
      少しでも多く確実にライディングに反映できるよう
      意識することで練習内容に目的と具体性をもって
      取り組む事ができとても感謝しております。

      本当にありがとうございました。

    3. Gon-K より:

      Uターンこえっ!さん
      Gon-Kです。大自二輪取得おめでとうございます!
      個人指導というのは受けたことはないんですが、なかなか熱いところだったのですね。何にしても免許取得できたってことはある意味正しい指導だったんですね。そこに当ブログが少しでも役に立ったのなら嬉しいです。
      これからはご自分のライディングにノリノリで楽しいでください。
      おめでとうございます!!

  12. やまやん より:

    初めて投稿させていただく、20歳男子大学生です!
    昨日から中免MTの教習が始まり、その参考に読ませてもらってます。
    そして、そのおかげでアクセルの微調整のコツがわかりました!
    次の教習では本格的にスラローム、坂、一本橋が始まるので、これを参考に頑張りたいと思います。

    1. Gon-K より:

      やまやんさん
      コメントありありがとうございます。教習開始早々アクセルのコツを掴んでしまったんですね。センスありますよ。きっと楽しんで教習やれているんだろうなと思います。まだまだ楽しくなりますよ。
      頑張れ!!

  13. みゅみ より:

    こんにちは!先日質問させていただいたみゅみです。
    アクセルを開けるタイミングと足の位置についてご回答いただき本当にありがとうございました。
    あのあと、いただいた回答を幾度となく読み返し、コツ4つも20回以上は読みました笑。加えて自転車で夜な夜な練習を重ねた結果、、、教官から、(一本橋とスラロームのセットについて)「非常に良かった」のコメントいただけました!!!ちなみに一本橋もコツ4つを熟読していたので、10秒代をたたきだし、教官に頑張りすぎだから(苦笑)といわれました。笑

    これもすべてGon-Kさんがスキル、そしてメンタル的にも支えてくださったおかげだと切実に感謝しています。
    アクセルのタイミングとブワッの絞り具合も加減できるようになり、怖くなくなりました。また、足の位置もくるぶしグリップを意識したところ、両足がぴったりバイクにはめ込めるといいますか、密着できる感覚がつかめました。できることが増えるとバイクと仲良くなれた気がしますし、とても楽しいですしもっと好きになれそうです。引き続き、S字、クランクはまだ未体験ですし、1段階のみきわめと2段階、卒検・・先はありますが、また涙目でコメントさせていただいた際は、励ましていただけると立ち直れそうです。

    応援してくださって本当にありがとうございました。

    1. Gon-K より:

      みゅみさん
      良かったですね。おっしゃるとおり、バイクは乗れば乗るほどいうことを聞くようになるのが面白いところです。
      次回は涙目になる前にコメントください。まだまだ楽しい課題が盛りだくさんですし。
      ガンバレ!

  14. みゅみ より:

    こんにちは、初めまして!中型二輪MTの教習を始めたばかりの20代後半女です。

    早速補修を受けたり、立ちごけを1時間のうちに何度もやってしまったりと、涙目で教習に通う日々を送っていますが、こちらのサイトを毎日読んでは背中を押してもらう気持ちで通学しています。ありがとうございます。
    スラロームに関連してご質問です。どうしてもアクセルを開けるタイミングがうまくつかめません。「曲がった後にアクセルを開けてバイクが起きる」 という感覚がよくわからず、アクセルを開けてぐいっと一気に進んでそのたびに恐怖で教習内に響き渡る声で叫んでしまっている次第です。。しかもアクセルを開けようとした瞬間になぜか、左足に力がはいっているのか、セカンドからニュートラルに入ってしまうときもあって、かなりてんぱってしまいます。1.アクセルを開けるタイミング と2.意図しないニュートラルへのギアチェンジの原因と防ぐ方法 を教えていただけると助かります。
    よろしくお願い致します。

    1. Gon-K より:

      みゅみさん
      コメントありがとうございます。
      まず、
      >早速補修を受けたり、立ちごけを1時間のうちに何度もやってしまったり・・
        ↑
      こういう人からたくさんコメントいただいてます。そしてみんなちゃんと卒検通ってます。気にせず頑張ってください。

      さて本題です。
      1.アクセルを開けるタイミング
      まずパイロンの横にきてリアブレーキを踏むと思います。その時に顔と胸をぐいと次のパイロンに向けると、バイクが傾いて前輪が勝手に次のパイロンに向くと思います。そしたらアクセルを開けるとバイクは起き上がりつつ次のパイロンに向かうはずです。どのくらい傾くかというのは何回も練習して覚えるしかないと思います。アクセルを開ける時に、手首を使ってガバッと開けてませんか。これだと急加速して怖いです。雑巾を絞るようにアクセルをギュッと握ってアクセルを開けます。そして、開けっ放しじゃなく、アクセルをブワッと開けたら一度アクセルを戻してください。そして次のパイロン横に来たらリアブレーキです。このアクセルの握りが急加速しないポイントです。アクセルは、ブワッ、ブワッ、ブワッ、って感じでリズミカルに開け閉めします。

      2.意図しないニュートラルへのギアチェンジの原因と防ぐ方法
      くるぶしグリップしっかりできてますか。なるべくつま先を内側に向けて、くるぶしをバイクに押し付けて固定するように気をつけましょう。そうすれば足先がプラプラしないので、不用意なシフトダウンは減ると思います。ニーグリップニーグリップとはよく言いますが、一番大切なのは実はくるぶしとスネの内側でバイクを挟むこと。これが出来てると自然と膝も締まってくると思います。それでもチェンジペダルを踏み込んじゃう場合は、左足のステップを踏む位置を、土踏まずよりちょっと前にして、つま先がチェンジペダルを踏まないようにするという手があります。二輪教習では土踏まずでステップを踏むことを推奨してるので微妙なところなんですが、一度指導員に聞いてみる価値はあるかもです。ちなみに公道ではこのステップの踏み方はよく使われます。

      教習所は練習するための施設です。だからたくさん失敗したって大丈夫。周りと比べる必要はありません。みゅみさんのペースでいきましょう。何かあれバイクでもコメントください。

      頑張れ!

  15. 6166だよ! より:

    こんにちは

    普通二輪卒検3回落ち、4回目でようやく合格した50歳の母です(^^ゞ 他の教習生の皆さんは合格してるのに、わたしは無難にも乗りこなせないのか…落ち込みつつも、400ccバイクに乗る練習時間がこんなにあった!ラッキーだよ!と前向きに検定にトライしました。今日免許証交付されました\(^.^)/
    何度もこのサイトをみて勉強して、励まされました。なかなか実技もうまくいかず、教官に怒られて…でも教習楽しかったな!
    物覚え悪い最悪な教習生でしたが。
    今は原付乗りですが、今後も安全運転でバイクしますよ!

    1. Gon-K より:

      6166だよ!さん
      コメントありがとうございます。普通自動二輪を取得されたんですね。すごいじゃないですか。こんなヤクザなブログが役に立って光栄です。教習所はバイクを乗り倒すところなので、時間がかかったって全然問題ないですよね。いい思い出です。
      これからは250 ccとか400 ccを買うんでしょうか。安全運転で楽しんでください!

  16. maxi より:

    お久しぶりです。丸一ヶ月ぶりになってしまいました。ご報告が遅れて申し訳ありません。本日、無事卒業検定に合格する事ができました。緊張のあまりエンストを2回もやらかしたり、ミスを恐れてメリハリの無い動き(教官談)をしたり、と普段のパフォーマンスを出せませんでしたが、なんとか通る事ができました。

    ご指導頂いたスラロームは、試行錯誤の末、見極めまでに7秒前半が出せるようになり、上手いかはともかく、懸案事項ではなくなりました。大変参考になりました。ありがとうございます。

    1. Gon-K より:

      maxiさん、おめでとうございます!ついに二輪免許ですね。本当に良かったですね。
      季節も少しずつ暖かくなってきて、バイクにいい時期になりつつあるんで、いいタイミングです。
      良いバイクライフを!

  17. maxi より:

    こんにちは。本日午後から教習なので、早速実践させて頂きます。最初から全てをこなそうとしていたのが、そもそもの間違いだったみたいですね(汗)焦らず、まずは動作を一つずつ物にしていく事から始めようと思います。アドバイス、ありがとうございました。

    1. Gon-K より:

      maxiさん、がんばれ!!

  18. maxi より:

    初めまして。いつも参考にさせて頂いております。現在、普通二輪取得の為、教習所に通っています。スラローム・一本橋・S字・クランクの教程を2回と、AT体験をこなし、一段階は後は坂道発進と、見極めを残すのみなのですが、スラロームがどうにも上手く行きません。破れかぶれになりながら、一応成功はするのですが、タイムが酷すぎまして・・・

    如何せん要領が悪いもので、旋回中に《①アクセルオフ、②リアブレーキ、③顔向け、④アクセルオン》の内、実質③しかこなせないのです。クリアがやっとで、コース進入からスピードを変えられず、体重移動だけの力技で、なんとかもたせているのが現状です。

    タイムを短縮しようと焦ると小回りになり、ミスが増え、教官から「大回りの方がスピードを上げれるから、結局速く抜けられる。もっと外回りで!」と言われるのですが、車体を傾ける事と、急加速への恐れから、中々出来ずにいます。

    前置きが非常に長くなってしまい申し訳ありません。この現状を打開するための、アドバイスをお願いしたく投稿させて頂きました。特に、立ち直りの際のアクセルの開度・時間について(パーシャル程度?一瞬?)が気になっております。お手数ですが、ご教授おねがいします。

    1. Gon-K より:

      maxiさん
      コメントありがとうございます。
      顔向けができてなんとかスラロームを回れているということは、体重移動はできているんですね。であれば次は、ひとまずリアブレーキのことは忘れて、「アクセルオフして顔向け」→「たち上がりのアクセル開け」、「再びアクセルオフして顔向け」→「たち上がりのアクセル開け」を繰り返してはどうでしょうか。とにかく慣れることが必要ですので、そんなに焦らなくても大丈夫です。何回も繰り返しましょう。スピードが出てくるとどうしてもリアブレーキでの減速が必要になってきますが、まずはゆっくり「アクセルオフして顔向け」→「たち上がりのアクセル開け」を繰り返しましょう。綺麗に曲がるよりもリズム感をつかみましょう。

      で、ご質問の立ち上がり時のアクセル開度ですが、アクセル全閉してバイクが倒れて次のパイロンを向いたら、アクセルグリップをジワッと握り絞るように開けます。そしてバイクが起き上がったら閉じます。いきなりカクンと開けるのではなく、ジワッとです。開度も結構しっかり開けますが(文章で書くのは難しい)、ブワッ!、ブワッ!とリズムよく短く開けます。スラロームではパイロン間の距離が短いので、アクセルを一定にする時間はなく、開けて閉じて開けて閉じての繰り返しです。一瞬パッと開けるんじゃなくて、ブワッ!、ブワッ!とある程度の長さを持って開けます。
      文章で表現するのがとっても難しいんですが、感覚は伝わりますか?

  19. おさる より:

    こんばんは、初めまして
    ついこの間から普通二輪の教習に行っているのですが、スラロームが上手くいきません。クラッチを使うやり方なのですが、アクセルを開けるときにクラッチを放しなさいと教えて頂いているのですが全く上手くいきません。この記事を読んでもう一度トライしてみようと思います!

    1. Gon-K より:

      おさるさん
      コメントありがとうございます。もしかして、クラッチ切ってバイクを倒し込んで立ち上がりのとこにアクセル開けてバイクを起こすパターンでしょうか。ちょっと難易度上がりますね。でも、公道走っててちょっと上手い人はみんなやってるので応用の広いやり方でもあります。Gon-Kもクイックなターンの時に使います。
      コツは、クラッチをジワとでも素早くつなぐこと。バイクが進むのに合わせて左指も伸ばしていく感じ。ちなみにアクセルは次第に開度を大きくするのがいいです。一定だとクラッチつないで失速しがちです。
      二輪教習であればクラッチ無しでも十分卒検パスできると思うんですが、おさるさんとこの指導員は、なるべく応用の効く走り方を早めに伝えたいのかもしれませんね。
      まずは色々試してみてください。
      頑張れ!

  20. ビギナー より:

    うちの教習所だと普通二輪のスラロームは6秒以内じゃないといけないです。。。別にコースが短いわけじゃないですよ?
    それと進入するときは最初から斜めでハンドルを切る地点を目標にすること、顔を倒すのではなく腰でコントロールすること、全て二速でコントロールすること、クラッチは絶対操作するな、教習所だけで通用するテクニックは要らないとも言われました。
    ここに載っている情報と教習所で教えることが結構違って参考にすべきところとそうでないところがよくわかりません。。。

    1. Gon-K より:

      ビギナーさん
      コメントありがとうございます。あまり悩まなくても、ひとまず指導員のアドバイスに従って、しっくりこないところがあったらネットや本の情報で補ったらどうでしょうか。やっぱりあなたの走りを直に見ている指導員のコメントは大事です。指導員のアドバイスで事足りるのなら、当ブログが役に立たなくてもいいじゃないですか。いろいろ試してみて、「これだ」と思うものだけ採用していけばいいと思います。目的は免許取得です。
      ご説明の内容を読むと本ブログの内容とそんなに変わるものじゃないような気がします。表現や教え方の思想の違いかな。顔向けが大事とは書いてますが顔を倒せとは書いてませんし。
      一点わからないのが、なぜスラローム6秒なのでしょう。大型でしょうか。他の教習所のホームページを当たって貰えばわかると思いますが、通常の基準は普通8秒、大型7秒です。うーん、なぜでしょう。

  21. FOX より:

    初めまして!
    今普通二輪の教習に通っている者です!
    ここのページが役に立ち今ではスラロームと一本橋もスムーズに出来るようになりました!ありがとうごいます!

    1. Gon-K より:

      FOXさん
      コメントありがとうございます。当ブログがお役に立って嬉しいです。あとはクランクをものにすればバッチリですね。
      寒くなっってきたけど頑張れ!

  22. ふたごまま より:

    初めまして。40歳にして普通二輪免許取得目指して特訓中の者です。
    もう12時間くらい第1段階をやってます(泣)
    今はスラロームなのですが、スラロームでは絶対にアクセルを使わないと教えられています。一応、アクセルを回さず出来てはいるのですが、どのサイトを見てもアクセルワークが大事だと書いてあるのに何故でしょうか?私が下手だからなのかなと少々落ち込み気味です。

    1. Gon-K より:

      ふたごままさん
      コメントありがとうございます。普通自動二輪ということはバイクに乗ること自体にまだ慣れていないんですよね。少々下手でも気にする必要ないですよ。みんな最初は下手くそです。Gon-Kもそうでした。
      さて、ご質問についてです。実際の状況を見ていないのでなんとも言えませんが、①その教習所独特の教え方なのか、もしくは、②ふたごままさんにまずバイクに慣れてもらうためにあえてアクセルを使わないようにしているのか、このどちらかかなと感じました。
      ①の場合
      確かにスラロームはアクセルワークだというのはよく聞く話ですよね。Gon-Kも同意です。ただし、細かいことを言うとアクセルワークだけではなくて、バイクがパイロンを過ぎたらまず後輪ブレーキで減速しバイクを倒しこみ、軽くアクセルを開けることで倒れたバイクを起き上がらせ次のパイロンに向かう、というリアブレーキとアクセルのコンビネーションが必要になります(あとは体重移動)。教習所レベルだとアクセルを閉じた時のエンジンブレーキで減速できちゃうので、後輪ブレーキの操作がズボラになることが多いです。この辺を教えたくて、「アクセルを使わない」という表現をしている可能性はないでしょうか・・・・・。
      ②の場合
      他の教習者さん(ある程度乗れている人)も同じような乗り方を指導されているのでしょうか。また、指導員の模範走行はどうでしょうか。他の教習者さんや指導員のエンジン音がヴォッ、ヴォッ、ヴォッ、という感じであれば、それはアクセルの開閉をある程度しているはずです。ですから、現段階ではアクセルの開閉や後輪ブレーキの操作を保留して、ふたごままさんに安全にパイロンの間を抜けてもらう練習をしているのかもしれません。

      指導員とはいえ、バイクの乗り方や教え方は様々です。同じことを言っていても、人によって表現が違うこともあります。指導員に直接聞いてみるのが早いと思いますよ。特に険悪な仲ではなければ、親切に教えてくれると思います。また、同じ質問を何人かの指導員に聞いてみるのもいいと思います。みんな少しずつ言ってることが違っても、共通する部分があると思います。その共通している部分は、きっとその科目のポイントです。

      ちなみに、競技としてのスラロームであれば常に推進力を保つためにアクセルを完全には閉じないという乗り方もあるのですが、教習所レベルではここまで求められないかと思うのです。

      こんなんで参考になってますか?

    2. ふたごままより より:

      アドバイスありがとうございます。
      今日、アドバイス通り教官に聞いてみました。やはり慣れてもらうために徐々に教えていきたい意向のようです。
      私自身がまだバイクに対して恐怖心があるのではないかと言われました。
      焦らずにやりましょうと優しい言葉を頂きました。

      適切なアドバイスありがとうございました。まだまだ先は長く長く…心が折れそうになりますが頑張ります!!

    3. Gon-K より:

      ふたごままさん
      大丈夫です。長く険しい二輪教習の先には、もっと長くて楽しいバイクライフが待っています。応援していますね!

  23. にの より:

    初めまして。
    今、普通自動二輪教習に通っている者です。
    昨日こちらのページを見つけ、熟読してから今日のスラローム教習に臨みました。
    書いてある通りになかなかできませんでしたが、何度が入っているうちにだんだん体が動くようになり、8秒を切ることができました。
    わかりやすい説明とかわいいイラストのおかげです。
    あと、「パイロン脇ガン見」は先に知っておいて本当によかったです。
    ありがとうございました。

    1. Gon-K より:

      にのさん
      コメントありがとうございます。Gon-Kの経験が、少しでもにのさんのお役にたてて、とても嬉しいです。今日からスラロームということは、いよいよ教習本番ですね。バイクに出会えたことは、とても幸せなことだと思います。応援しています。頑張ってください。

  24. わかな より:

    ついこないだ大型自動二輪の卒業検定に合格したのですが、大型二輪で8秒だったら精神的にどんなに楽か、と考えながら読んでました(^ ^;

    1. Gon-K より:

      わかなさん
      あはは、確かにそうですね。1秒の差は大きいですね(申し訳ない・・・)。でも、ついに大型デビューされたとのこと、おめでとうございます。これからは、バイク屋さんで視界に入る全てのバイクに乗ることができるってことですね。素晴らしいことです。本当におめでとうございます。

  25. わかな より:

    普通自動二輪は8秒以内、大型自動二輪は7秒以内ですね?

    1. Gon-K より:

      おー!!
      ご指摘ありがとうございます。普通と大型の時間が逆になっていますね。ミスタイプです。今まで気がつきませんでした。
      早速修正させていただきました。
      これからもよろしくおねがいします。

コメントを残す

*