二輪教習 一本橋のコツ3!背骨とバイクと橋が一直線でまっすぐ進む

二輪教習バイクの中心に座ろう

こんにちは、Gon-Kです。

いろんなアドバイスを聞いて、いろんなサイトを見て、たくさん練習したけれど、なぜか左右に曲がって橋から落る・・・・・。そんな経験ありますよね。そんな時、あなたの乗車位置、つまりお尻が左右どっちかにズレてるかもしれません(整体の話じゃないですよ)。乗車位置が左右にズレると、バイクのバランスもズレるので、バイクは自然に曲がります。じゃぁ、どうするか?あなたの背骨とバイクと橋を一直線にしましょう。これなら卓越したバランス感覚も怪力も不要です。

続きを読む


二輪教習 バイクに乗るキッカケ

バイクに乗るキッカケ

こんにちは、Gon-Kです。

あなたはどうしてバイクに乗ろうと思いましたか?

「人生の居場所を見つけたのよ!」という熱~い思いでしょうか。それとも、「いや、コンビニに行く足ほしかったし」という軽いノリでしょうか。Gon-Kが思うに、どっちもアリです。世の中にあふれるたくさんのモノの中から、なぜかバイクを選んだ、そして「二輪免許取る!!!」と決めた。まずはそこが大事。

続きを読む


二輪教習 ニーグリップのコツ2!腰下のホールドで腕の力を抜く

二輪教習ニーグリップとバランス

こんにちは、Gon-Kです。

いつもバイクに乗ってる人は気軽に「ニーグリップ、ニーグリップ」言いますが、初めてバイクに乗る人にとって、なぜニーグリップなのか?というイメージはなかなかわきませんよね。実は、ニーグリップがしっかりできていると、腕に力を入れなくても体を支えることができます。下半身をガッチリバイクに固定しつつ、腰の曲げ伸ばして姿勢を保てば、腕の力はいりません。

続きを読む


二輪教習 雨の日のコツ!雨天こそライディングブーツが滑らない

二輪教習雨天のコツ

こんにちは、Gon-Kです。

二輪教習で雨が降ったら・・・・もちろんカッパですよね。最近は教習所でカッパを貸してくれるところも多いので、雨だからといって、服装に困ることはほとんどないです。でもちょっと待ってください。大事なポイントを忘れています。まさか、雨の日にスニーカーで教習を受けてませんか。もし、雨の日の教習であなたの足元がスニーカーなら、ライディングブーツの購入を強く勧めます。スニーカーじゃ滑って教習に集中できません。

続きを読む


二輪教習 シフトアップのコツ2!ギアが硬くて2速に入らない

二輪教習スフトアップのコツアイキャッチ

こんにちは、Gon-Kです。

ギアを1速から2速に入れるとき、シフトレバーが硬くて入らないことありませんか?あわててクラッチを切ってガチャガチャやると、転びそうになりますよね。多くの場合、エンジンの回転数が低すぎることが原因です。1速で発進後、速やかに加速して十分にエンジンの回転数を上げれば、ギアはすんなり2速に入りますよ。

続きを読む


二輪教習 スムーズな停止のコツ2!ウィリーしないコツ2つ

二輪教習ウィリーしないコツ

こんにちは、Gon-Kです。

停止しようとブレーキレバーを握ったとたん、なぜかアクセルをヴォーン!とフカしてしまったり、ウィリーしてふっ飛んだ経験がある人は多いんじゃないでしょうか。危険です!!どちらも腕に力みがあると起きます。予防策は、ブレーキレバーを右手の指で引くこと、そして、ヒジの曲げに余裕を持たせることです。

続きを読む


二輪教習 一本橋のコツ2!橋に乗れないときの対策2つ!

二輪教習一本橋はまっすぐ

こんにちは、Gon-Kです。

一本橋に関する悩みは多いですよね。途中で落ちるとか、制限時間より早く通過しちゃうとか。実はもう一つ、「橋に乗れない、橋からそれてしまう」という悩みが結構多いんです。対策はズバリ、橋に対してまっすぐにアプローチすることと、もっと橋に乗る時の勢いをつけることです。一本橋は怖くありません!

続きを読む


二輪教習 シフトダウンのコツ!スムーズなシフトダウンのコツ2つ

二輪教習シフトダウンアイキャッチ

こんにちは、Gon-Kです。

スムーズなシフトダウンって、けっこう悩みますよね。シフトは順番に下げるのがいいのかそれとも一気に下げるのがいいのか?エンジンブレーキが効きすぎてギクシャクしちゃう!・・・など。結論から書きます。シフトは順番に下げます。そして、シフトを下げるときは、速度を十分おとしたところで、素早くクラッチを切ってシフトを下げ、また素早くつなげます。これで、スムーズなシフトダウンができます。

続きを読む


二輪教習 停止のコツ!スムーズな停止のコツ4つ

スムーズな停止

こんにちは、Gon-Kです。

二輪教習中、交差点や停止線で止まるとき、バイクがフラついてスムーズに止まれないことないですか?スピードがうまく落ちなかったり、ブレーキの効きすぎでガクンとなったり、足を着こうとしてフラついたり・・・。スムーズな停止のコツは、まず目線を停止位置に、ギリギリまでクラッチを切らず、ブレーキを徐々にかけて、そして、停止直前におもむろに左足を下すことです。

続きを読む


二輪教習 クランクのコツその3!クランクで転倒する理由2つ

二輪教習クランク

こんにちは、Gon-Kです。

クランクが苦手な人は結構多いです。外周コースやS字などはうまくできていたのに、クランクにきて突然の苦戦、多いパターンがクランク内での足着きや転倒です。クランク内で曲がろうとするとガシャッ!と転倒してしまう。しかも、何回も失敗を繰り返すと、トラウマになって余計緊張し、頭が真っ白。でも、クランクを越えないと次の段階に進めない。うーん、クランク恐るべし。実は、クランクの曲がり角でクラッチを切ったり、前輪ブレーキを使ったりすると、高い確率で転倒します。逆に、クラッチを切らない前輪ブレーキをかけない、を徹底すれば、転倒の確率はぐんと低くなります。

続きを読む