バイクで公道デビュー Motoジム!5買った!公道デビューしたあなた、この本買いです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Motoジム5読んだの図

こんにちは、Gon-Kです。

Motoジム!5が出たのでさっそく購入。今回は加速減速時の体重のかけ方がわかりやす描かれてる。とくに公道デビューしたての人には読んでもらいたいです。実際にはできなくてもいいから読んどくといいよ、うん。


さて、Motoジム!5がでたのでさっそくゲットしました。アマゾンの予約購入で買ったつもりだったのに、なぜか買い物かごに入ったままで発注されていない!!!

「どうしてアマゾンさん、僕は上客なはずだよね!!!!」

まあ、そんなGon-Kの声がシアトルにいるジェフ・ベソスに届くわけもなく、けっきょく発売日よりちょっと遅れて入手できました。

ここ最近のMotoジム!はジムカーナのマニアックさが濃くなって素人にはかなーりレベルが高い内容だったけど(いや、そういう趣旨のお話なので全然オッケーなんですけど)、今回の5巻は加速減速の基本的なところを含めて解説されてて、すごくわかりやすいです(もちろんレベルの高いことも描いてある)。

バイクってはたから見てるとただ乗っかってるようだけど、じつは体にかかるGを使ってバイクを地面に押し付けるってことをやってるわけなんです。そしてこれを意識してバイクにのってると、ライディングに安定感がでてきます。今回のMotoジム!5はそのへんがしっかり描かれてる(もちろん他のことも描いてある・・・・)。

毎度書いてるんだけど、普通バイク漫画ってバイクがでてきてもバイクの運転のコツはほとんどでてこないじゃないですか。人間ドラマメイン。バイクに関しての描写は「ヴォーーーーン」とか「キキキィイイ」とかばっかり。

その点Motoジム!はバイクの乗り方についての解説が7割人間ドラマ3割(個人的意見です・・)なので教科書として優れてます。

それに漫画なので直感的に理解できる(正確には理解できたような気になる・・・)。

というわけで、Motoジム!5オススメです。

疑問に思ったことや、もっと知りたいことがあれば、気軽に下記のコメント欄に書き込みしてください。なるべく記事にして皆さんとシェアしたいです。こんなことで悩んでるのは私だけでは?いえいえ、みんな同じことで悩んでますから。

お知らせ

バイク乗りのLINEスタンプができました。詳しくはこちらバイクのLINEスタンプ

バイク初心者サポートラボが電子書籍になりました。詳しくはこちらバイク初心者サポートマニュアル



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ぶぎゅる より:

    第五巻、モーターサイクルショーで筆者サイン入りを購入しました。

    いいですね、コレ。 他の巻も買ってみようっと!

    1. Gon-K より:

      ぶぎゅるさん羨ましい!

    2. リンリン より:

      ぶぎゅるさん是非他の巻も!

      そして実戦投入しましょう!

    3. ドラゾンビ より:

      おっ!!バド先生のサイン入りですか?
      いいですね!!
      大阪でも売ってたそうです。やっぱり行けばよかったかな?
      来年こそは友達できてますように、、、(寂しいドラゾンビ)

  2. リンリン より:

    Gon−Kさん!こんばんわ〜。

    乗車姿勢を直すべく沼津まで行ってみました〜。
    で、とっても頼もしい女性ライダーさんがいらして色々コツを教えて頂きました!
    ハンドルポジションも直して貰ったら!
    あら不思議。サクッと左ターンが決まりました。
    小柄な人や女性はちょっとの事で乗りにくさに繋がりやすいんだな〜。としみじみ思いました。
    帰りは下道使ったのですが、ウネウネ道も楽しかったですし、今まで以上にリアの動き(トラクション?)が感じられたのでとても嬉しかったです!
    教習所はもっと乗車姿勢を教えてあげてもいいと感じました。

    1. Gon-K より:

      リンリンさん
      よかったですね、これでまた一つバイクが楽しくなりましたね。
      もう抜けられない。

    2. リンリン より:

      Gon−Kさん。もう抜けられません。
      バイク屋さんといろいろ話してたら今度フォークオイル交換(交換時期だったので)することになり、初期オイルじゃないの入れる事になりましたw

      ブレーキのピストンの掃除して貰ったり、フルード変えて貰ったり、技術的な事だけじゃなくてメンテナンスの部分でもちょっとづつ自分のバイクになっていってます。

      一緒に育ってる感が楽しいです!

  3. ドラゾンビ より:

    5巻届きましたぁ(^^)/

    りんくうのへっぽこ走行会って、あたしが参加させてもらってるとこをもじったやつですね。なんか嬉しい!!
    タイミング的にミカさんとリンちゃん姉さんが重なりますね(^^)/

    まぁ内容はゾンビの脳みそを持つドラにはまるで理解できませんが、、、

  4. リンリン より:

    ところでGon−Kさん。

    左の旋回中どうしても膨らみがちになっちゃうのですが、これって顔向けと進入スピード修正したらどうにかなるもんなのですか?

    1. Gon-K より:

      リンリンさん
      動画を見ると左回りの方が動きが硬いように感じます。
      右はリーンアウトがサクッと決まってるんだけど左は体が硬くなってリーンウィズになってる。
      左回りの時にリーンアウトを意識的にしてはどうでしょうか。

    2. リンリン より:

      Gon−Kさんありがとうございます!

      う〜ん。確かに乗ってる時左はどうしても積極的にどうこうしようって気持ちで乗ってない気がします。
      コーナーリングだと右のほうが苦手てでなるべく意識して体制とるようにしてるのでそこで差が出始めてのかもしれないです。

      今のうちにサクッと左もフォーム修正してみます!

    3. Gon-K より:

      リンリンさん
      色々試してみてください!

  5. リンリン より:

    Gon–Kさんこんばんは!

    無事に大会デヴュー果たしたリンリンです!
    めっちゃ楽しかったです。そしてめっちゃ悔しい1日でした。色々課題や乗り方の方向性が見えてきた収穫の多い1日でした。

    ちょっと行き過ぎるは、パイロン引いちゃうわ散々でした(´・ω・`)午後には気温の変化に対応できず頭痛で2本目が腑抜けた走りだったのも気に入らないところです。

    1番ビックリなのは緊張あんまりしなかった事です!なんだか上手くそこはコントロール出来たようで落ち着いて走れました。
    動画も見てもらいたいところなのですが恥ずかしいので、内緒で(//∇//)

    1. Gon-K より:

      リンリンさん
      おおおーーーーーー!!
      まるでMOTOジム!の主人公未佳のような進化ぶりですね。カッケー!!
      動画、いいですよ、出しちゃってください。
      Facebookとtwitterで拡散させますよ( ̄◇ ̄;)(リツイートされるかわからんけど・・・)。

    2. リンリン より:

      アバババア。か、拡散はダメです〜。足つきとかの参考にサロンで使って頂くのならば大丈夫です。
      未佳さんみたいに目覚まし進化は無いのですが、去年フリー8の字1人で練習会に行った自分よりはちょっとは進化したと思います。う〜恥ずかしい

      1H目です
      https://youtu.be/lsp9RvaWIoY?list=PLJXgkTMr_FvuRFO7WtaIV3fTPRpZn_kBf
      2H目です
      https://youtu.be/RUYnHwFgdDc

      撮影者が違うのはご愛嬌です(´・ω・`)

    3. Gon-K より:

      リンリンさん
      おお、すっかりバイクが自分の手足ですね。
      これだけ乗れてればい行けないところはないんじゃないでしょうか。
      残念ですが拡散は諦めて、この場での公開とさせてもらいます・・・・

    4. リンリン より:

      まだまだなんですよ。コレが(´・ω・`)

      ビリッケツでしたもん。乗車姿勢からしてなってないとお言葉頂きました。

      ただGon−Kさんの言う通り最近公道はもちろん、峠も最近は楽です。

      出来れば運転技術に自信が有る無しに限らず、安全運転講習会や練習会に参加して頂きたいなと思います。

      技術を身につけるのは余裕と安心、自制心に繋がると思うのです

    5. Gon-K より:

      リンリンさん
      あれだけ乗れてればそりゃ公道は楽だと思います。
      あと、Gon-K個人的には、「別に速く走りたいわけじゃないからムキになってバイクの練習をしなくていい」という考え方はもったいなと思うのです。
      リンリンさんがいうように、ある程度お釣りが来る程度の技量を持って公道を走ると、見えてくる景色が格段に広がると思うのです。
      というわけで賛成!

    6. リンリン より:

      そうなんですよね〜。
      速い人=上手い人って方程式がいまだにあるんですよね〜。
      実はよく考えると速い人ってスピードで誤魔化してる部分が多いんじゃないかなって最近思います。
      教官によく言われたのは「スピードで誤魔化すな。低速でコントロールキチンと出来るようになれ」でした。

      なので、上から下まできっちり使えるようになって初めてゆったりまったり走っていても楽しんじゃないかなって思ったりしてます。

    7. Gon-K より:

      リンリンさん
      Gon-K個人的には、高速域と低速域で必要となるスキルってかぶる部分もあるけどズレてると思うのです。
      低速に特化すると高速での走りができず、高速に慣れてると低速でバイクコントロールできない。
      フィールドが変わるとこれまで当たり前と思ってたスキルが使えないってのはよくある。。
      この意味でいろんな走り方をすると視野が広がると思うのです。
      オフロードもしかり。
      ただし速い奴がうまいという風潮があるのはそうですね。ここはリンリンに1票。
      一番わかりやすい基準が速いか遅いかなので話題にしやすいってのはあるのかも。

    8. D54 より:

      「自制心に繋がる」
      この言葉にハッとしました。
      ちょっと乗れる気になって、カーブに突っ込んで、黄色のラインはみ出したことがあります。
      コントロールはできたので、対向車には突っ込まずに済んだのですが、慢心があったのでしょう。
      自制心、大切です。

    9. リンリン より:

      D54さん>コンバンワ。
      実はコレも人に言われたのですが、「運転していて怒りっぽい人や直ぐに人の運転にいちゃもん付ける人は自分の運転に自信がない裏返しなんだろうって」
      コレを聞いた時成る程なっと思いました。

      要は余裕が無いんですよね。余裕って生まれるかって言うと技術と経験なんじゃないかな?って思います。
      なので車以上に技術を求められるバイクは先ずは練習!コレが自信と余裕を持つ1番の薬な気がします。

      もっと上手くなりたぁい。

    10. ドラゾンビ より:

      りんりん姉さん、まずは大会デビューおめでとうございます。

      自制心に繋がる、スピードで誤魔化すな。
      非常に意味深長です。

      低速練習もしっかりやって、公道ではゆとりのある安全で楽しい運転を心がける所存にございます。

    11. リンリン より:

      Gon−Kさん>そうなんですよね〜。なので個人的はバイク乗りって特化型よりオールラウンダーの方が強いというか無敵感は強いかなって思います。

    12. Gon-K より:

      リンリンさん
      まあ、自分が何か楽しいと思うことをやってるうちに、いつの間にかそれなりに乗れてくるようになれば一番いいんじゃないでしょうか。
      自分のレベルが上がってきたら自然に隣の芝にも目がいくんじゃないかな。
      修行ではないので楽しさ第一で!

    13. フレンケン より:

      リンリンさん、初めまして。昨年12月に公道デビューしたフレンケンと申します。動画拝見しました。とにかく、カッコいい。それもさることながら、お言葉も頂きました。余裕を持って乗れるように、スクールなどを利用して基本テクニックを身に付けて、もっともっとバイクと深く付き合える、そしてGon-kさんいうところの「違う景色」をみれるようになろうと思います。
      ああ……職業間違えたなぁ……白バイだったなあ(実現していたかはまた別の話)。

    14. リンリン より:

      フレンケンさん。はじめまして。
      コメントありがとうございます!それにカッコいいとのお言葉もありがとうございます!

      コレでも去年9月に練習会デビューしてまだ個人主催の練習会合わせても両手で余るくらいしか練習出来てないんですよ?
      逆に言えばたった数回の練習でも初心者のうちは見違えるほど上達します!臆せず色々な方法で練習してみて下さい。

      ジムカーナ始めるにあたり背中を押してくださって教官は「練習はしたらした分だけ裏切らない」と言って背中を押してくれました!
      フランケンさんのバイクライフが更に充実しますように(*’▽’*)

      あ。でも無茶や無理はダメですよ?

    15. ドラゾンビ より:

      りんちゃん姉さん、
      前回か前々回くらいの練習会からドラ、ちょっと思ったんですがね、
      曲がってる時、上体をもう少し起こしてみたら腕が詰まらず、今までより楽に曲がれたような気がします。
      今一度動画拝見いたしました処、りんちゃん姉さんもややドラゾンビぎみになっているような気がしました。
      初心者のドラが生意気言って大変恐縮なのですが、、、

  6. ドラゾンビ より:

    りんちゃん姉さん頑張れ~(^^)/

  7. ドラゾンビ より:

    おっ!!5巻出たんですね!!
    ポイント使ってただで買えそうなのでポチってみます。

    バイク初心者サポートラボ卒業生の方でジムカーナ方面に進んでらっしゃる方いてますかぁ?(リンちゃん姉さんは存じております。)

    1. リンリン より:

      NAPS杯のお陰でだいぶ普及が進んでるので興味ある人は多いカモですよ?

      あ。Gon–Kさん。実はリンリン、ナップス杯予選でますです(´・ω・`)予選だけです。

    2. Gon-K より:

      リンリンさん
      マージっすか、いつの間にそんな先に進んで!?
      すっかり鈴菌に侵されたんですね、素晴らしい。
      もうその病気は治らなそうですね!

    3. Gon-K より:

      ドラさんのポイントって、楽天ポイント?!

    4. ドラゾンビ より:

      楽天とヤフーですが、ちょい足らんかったんでもうちょいしてから買います( ;∀;)

    5. リンリン より:

      Gon–Kさん
      今日やっと5巻ゲットしたリンリンです!

      私、鈴菌には侵されてませんから!モタードならDR–Zかなとか思ってませんから!

      しかしMotoジム!読んでも内容さっぱりです(´・ω・`)ブレーキ難しいです。
      最近学んだ事と言えば回転中は我慢で後は大体アクセル開ければなんとかなる位です。

      あとジムカーナは若い人をちょいちょい見かけます。あと結構みんな百戦錬磨の凄い経歴持ちが多いです。

    6. Gon-K より:

      リンリンさん
      あ、ああ、DR–Zの名前が口からでる時点で重症です。もう治りませんよその病気。
      あれはスズキの傑作の一つですよね。あの時代にあれを出したスズキはホントすごいと思う。後にも先にも国産公道向けであそこまで気合の入ったモタードは出てないですもんね。IF化してフレームもRMZベースにして市販化すればすごいのができると思うんですけどね。スズキに期待です。
      あとはCRF450がどう出てくるかかな・・・・

    7. リンリン より:

      DR–ZはB級の方が乗っていてめっちゃかっこいいんですよ〜(*≧∀≦*)

      そんなに良いバイクなんですね〜。スズキは今年カタナ出しますし、これからモタードやオフにも力入れていって欲しいですよね〜。

      CRF450見たような?あれは400だったのかしら?

    8. Gon-K より:

      リンリンさん
      スズキは今年モトクロスのワークスチームを参戦させないことになったというような記事を読んだ気がします。
      時々よくわからないことをする・・・・・・・

コメントを残す

*