バイクで公道デビュー ブレーキペダルとシフトペダルの位置は調節できる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アイキャッチブレーキペダルとシフトペダルの調節

こんにちは、Gon-Kです。

ブレーキペダルやシフトペダルに足が当たる!だから当たらないように足首の角度をきつく曲げる!そうしたら足が疲れちゃった!・・・なんてことないですか。知ってる人は知ってるんですが、実はブレーキペダルとシフトペダルの位置は調節できます。


知ってる人はフツーにっやてることなんですが、あなたのバイク、ブレーキペダルとシフトペダルの高さが調節できるんです。長時間バイクに乗ってると、足首の角度が窮屈で足が疲れちゃうとか、シフトペダルの下に足が入れにくかったりとか、ちょっとした拍子にペダルに足が触れて不意にブレーキやシフトダウンしちゃう、そんな経験ないでしょうか。バイクに乗るときは下半身で車体をホールドするのである程度疲れるのはしょうがない。慣れである程度解消されます。でも、やっぱり足首の角度がしっくりこないとき、思い切ってペダルの位置を変えてみるのがいいと思います。足首辛い、足が入らない

車種やメーカーによって微妙に調節方法が違うけれど、基本的にはネジ(ナット)を回してペダル位置を上下に調節するだけです。ネジは六角レンチで回せます。「工具なんて持ってないわよ!」というあなた、たぶん車載工具の一番小さいやつが使えると思います。車載工具の中に適当な物がない時は(中古の場合車載工具がないこともありますね)、お店の人に相談して基本的な物を揃えておくとイロイロと便利です。工具を選ぶときは、何万円もする高価なものは不要ですが、かといってあまり安いものは避けましょう。作りが安い工具を使うとネジを回すのに無駄に苦労したうえ最悪ネジが壊れて修理に高くつきます。そうですね、まともな工具なら3の力で回せるネジを、100均で買った工具を使うと10の力と手間が必要です。嘘じゃないです。

ブレーキペダルの場合、ペダルの部品の一番後ろが太い注射器というか万年筆というか細長い筒状の部品につながってます。ペダルとこの部品のつなぎ目付近にあるナットを回せばペダルの位置を調整できます。つなぎ目自体を外さないようにしましょう。ほとんどの場合、その上にあってナットを回すと部品が伸び縮みするところでペダル位置が調節できます。ブレーキペダル

シフトペダルの場合、オンロードバイクとオフロードで違います。オンロードバイクの場合、シフトペダルとエンジンの間にペダルとエンジンをつなぐ細長い部品があります。ボール状の部品を棒状の部品でつないだような形をしてることがほとんどです。この細長い部品の途中にナットがあるので、これを緩めた後に真ん中の棒を回すとペダルの高さが調整できます。オフロードバイクの場合は、シフトペダルがエンジンから直接生えた軸にはまってます。ペダルを軸から外して角度を変えてあらためてはめ込めばペダルの位置が変わります。シフトペダル

調整のコツとしては、まずは大きく動かしてみて(多分乗り難くなる)、そこから少しずつ元の位置に戻していくと、程よい位置が見つけやすいです。「アッ、これなら足が楽!」っていうポジションが見つかれば、そこで固定です。

この部分はあなたの体格や乗り方に合わせて自分なりに調整できる部分です。買ったままの状態をメーカー推奨のセッティングだと思ってありがたがらず、積極的に調整しながら、自分なりの高さを設定しましょう。バイクって工業製品なので、どこのショップで買ってもバイクはバイクです。でも、個人の体格や乗り方に合わせて調整できるところが結構あるんです。ちっちゃなことですが、そんなことの積み重ねで、あなたのバイクはあなた専用のバイクになっていきます。

ボルトやナットを緩めたり絞めたりする手間が若干かかります。機械好きであれば部品を見れば直感的に「ここ動きそう」ってわかりますが、基本的に機械はパスって人は、ショップとかで聞けば教えてくれると思います。ちょっとだけ手間ですが、あなただけのセッティングを決めると、バイクへの愛着が一層ましますよ。

ペダルの調節ではナットを回します。

疑問に思ったことや、もっと知りたいことがあれば、気軽に下記のコメント欄に書き込みしてください。なるべく記事にして皆さんとシェアしたいです。こんなことで悩んでるのは私だけでは?いえいえ、結構、みんな同じことで悩んでますから。

お知らせ

バイク初心者サポートラボが電子書籍になりました。詳しくはこちら

PR

関連コンテンツ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 万年中級ライダー より:

    はじめまして。初心に返った気持ちで、いつも楽しく拝見させてもらっています。
    レバーとペダルのセッティングをしたら、次はサスペンションのセッティングですね。自分の乗り方に合わせてきちんとサスをセッティングすると、乗り心地や曲がりやすさ、ブレーキングまで劇的に変わるので、初心者の方にこそ覚えて欲しいと思ってます。
    ぜひ、テーマと取り上げてみてください。

    1. Gon-K より:

      万年中級ライダーさん
      こんにちは、Gon-Kです。中級の方にも読んでいただいてるなんて嬉しい限りです。
      サスのセッティングに手を出したらもう中の上級ですね。セッティングも含めて、サスの動きを感じながら乗るってのは後々のバイクライフで役に立ちますし。
      今後もコメントをお願いします。

  2. じゅん より:

    報告遅くなりましたが、免許書き換え終わりました!
    当分は今の125をカスタムして楽しみつつ、ある程度完成したら大型買おうと思ってます。

    これからもココで色々勉強していこうと思います。
    よろしくお願いしますね!

    1. Gon-K より:

      じゅんさん
      125のカスタムも楽しそうですね。バイクでたくさん楽しみましょう。
      そして、来るべきタイミングがきたら大型なんですね。
      大型に乗るときはまた教えてくださいね。

  3. じゅん より:

    休みの予定、全てキャンセルしました(笑)
    前日の夜も空けておいたのでバッチリです。

    おぉ、鋭いですね(笑)
    帰りにぶらりと試乗しにいこうかな~と思ってます。
    楽しみです!

    1. Gon-K より:

      じゅんさん
      バイク屋楽しそうですね。衝動買いしないように気をつけましょう(それはそれでいいのかも)。
      店内で視界に入る全てのバイクに乗る免許を持っているってのはなんともいえない感慨がありますよ。
      うーん、楽しそうだ。

  4. じゅん より:

    お久し振りです。
    仕事の繁忙期と重なってなかなか教習所行けなかったですが、先日やっと大型二輪の卒検合格しました!

    来週の休みに入ってる予定全てキャンセルして、免許書き換えに行こうと思ってます(笑)

    普通二輪で教習所入学~大型二輪卒業までスムーズにいけたのも、このサイトのおかげです。
    ありがとうございました!

    1. Gon-K より:

      じゅんさん
      どうなったか気になってたんですが、さすがスムーズですね。
      来週の休みの予定は当然すべてキャンセルで正しいです。その免許は一生もんです(うっかり失効しなければ)。
      うーん、楽しみですね!免許センターの帰りにバイク屋に寄るのかな?

コメントを残す

*