二輪教習 卒検落ちた!私はバイクに向いていない。あきらめた方がいい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
必ず卒検受かるの図

こんにちは、Gon-Kです。

卒検に落ちるとヘコみますよね。がんばってやっとの思いで卒検にたどり着いて、気力を振りしぼってチャレンジするも不合格・・・・・・これはつらい。でもね、たとえ不合格だったとしてもあなたはすでに必要なスキルを習得しています。だからあきらめる必要ないよ!


卒検落ちた!私はバイクに向いていない。あきらめた方がいい?

私はバイクにむていない?の図

ここ最近、「卒検落ちました。私はバイクに向いていなと思うのであきらめた方がいいでしょうか?」という趣旨の相談を二件ほどいただきました。

確かに教習開始以来ずーっとがんばってきて、卒検に向けてモチベーション保ってきたのに・・・・不合格。

これはショックですよね。ヘコむ気持ちよくわかります。

じゃあ「あきらめたた方がいい?」のかについてですが、結論からいうとあきらめない方がいいです。

ええ、絶対に!

卒検に落ちてもあきらめない方がいい理由4つ

卒検まで来たあなたがバイク免許あきらめちゃいけない理由は4つあります。

すでに技術的には十分!

そもそも卒検までたどりついているあなたは一通りの運転技術を習得してます。安定して実力を発揮できるかどうかは別として、とにかく一通りの課題はできてる。

たとえ自分では「バイク下手すぎ!」と感じててもです。

教習所の指導員だって責任があります。いくらお情けでも課題が完成してない教習生を卒検に放り込むことはしません。彼らは命を預かってますから。

ですから、卒検にチャレンジしてる時点であなたがバイクに向いてないなんてことはない。あきらめないでください!

 

卒検は落ちるのがザラ!

卒検をサクッと合格しちゃう人っています。まったく教習オーバーしないで卒検もストレートみたいな。

でもね、2回も3回も落ちるって話もまたザラです。Gon-Kが運営してるサロンでも10回落ちたなんて会員さんもいますから(1人や2人じゃないよ)。なので、多少の不合格はぜんぜん問題ない。

そもそもあなたとサクッと合格するような人とを比べても意味ないです。はっきり言って、バイクに乗るためのセンスって不公平なもんだから。

あなたはあなた自身のペースで頑張ればいい。

メンタルが強くなってから本番に強くなるんじゃない!

卒検でハードルになるのが緊張じゃないでしょうか。普段の教習でできたことが卒検では緊張のあまりできなかったなんてことは多いです。

こんな時「自分はメンタルが弱いから力が発揮できない、でもメンタル強くなる気もしない」って思いがちですよね。

でもね、メンタルが先に強くなったから卒検で実力が発揮できるようになるわけではないです。練習を重ねて体に走りを叩き込んで、課題に成功したっていう体験が積み重なってメンタルに余裕が生まれます。

「うまくできた!」って経験が積み重なれば、べつにメンタルなんて強くなくても大丈夫。

例えばどうしてもクランクが苦手で何度卒検を受けてもそこで失敗するとします。

そんな時は、次の卒検は一旦お預けにして、まずはクランクの練習をするといいです。指導員にお願いして補習一コマまるまるクランクだけやる。あれもこれもじゃなくって、ほんとクランクだけ。

とにかく「クランクできた!」って経験をあなたの体に叩き込みましょう。バイクの練習では1つの課題をひたすらくり返すというのはすごく効果あるんです。

次の機会はないと思え!

「今回はバイク免許諦めた、何年かたったらまた別の教習所に通い直せばいい」って思うかもしれないですね。でもね、おそらくそのチャンスは来ないです。いや、来るかもしれないけど可能性はかな〜り低い。

考えてみてください。あなたが今回の教習に踏み切った時のことを。かなりの決心とお金と時間の都合をつけてきたはずです。無理して忙しい普段の生活の中に教習の予定をねじ込んでるよね。

仮に3年後、同じだけの気力、体力、資金、スケジューリング等々を工面できるかっていうと、多分かなり難しいです。

人は歳をとるほどいろんなしがらみが出てきますよね。しがらみの内容は人それぞれだけど、間違いなく言えるのは「後になるほど自分のためだけの何かに時間やお金をさくことが難しくなる」ってこと。

つまり、今このタイミングこそあなたがバイク免許を取得するベストのタイミングなんです。ここでもうひと頑張りする方が、何年かたって再チャレンジするより絶対簡単です。

必ずいける!

卒検まで来たあなた。大丈夫、必ずいけます。ここまで来たら往生際悪くがんばりましょう。あきらめなければ必ずバイク乗りになれるから。Gon-Kも応援します!

卒検は必ずいけるの図

疑問に思ったことや、もっと知りたいことがあれば、気軽に下記のコメント欄に書き込みしてください。なるべく記事にして皆さんとシェアしたいです。こんなことで悩んでるのは私だけでは?いえいえ、みんな同じことで悩んでますから。

お知らせ

孤独にがんばる二輪教習はつらいですよね。「ワラにもすがりたいそこのあなた、サロン参加をまってます!

 

バイク乗りのLINEスタンプができました。詳しくはこちらバイクのLINEスタンプ

バイク初心者サポートラボが電子書籍になりました。詳しくはこちら



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ぽぽり より:

    お久しぶりです!ぽぽりです。
    あのあとの卒検で
    1発で合格しておりました!

    卒検説明の人が滑舌悪すぎて
    まったく何言ってるかわからず、
    大型1、普通3人で

    「…皆Bコースって言ってましたよね?」
    「ですよね!あってますよね!」
    「全然聞き取れなくて不安だったけどやっぱBって言ってましたよね〜」

    なんて会話しながらコースへ向かったので
    緊張はあんまりしませんでした笑
    普二の他2人は教習でも一緒の方々だったので
    待ってる間もお喋りしてました。

    そしたら大型の人がクランクで
    足をついてしまい
    (結果、これは倒れそうになったのを足で支えたのではなく、バランスをとるための足付きだった…とのこので合格になりました)
    そこで落ちた〜と思った大型の人は
    ヤケクソで急制動!
    後輪ズササーと音が鳴るくらいで
    普二の私達はそこでガッチガチになりました涙

    でも戻ってきた大型の人が
    「ごめーーーーん!!!嫌なもん見せてもうた!!ホンマごめんな!!!俺普通持ってんのに何でやろ!?明後日バイク納車なのにどないしよ!!」

    とものすごい勢いで入ってきてくれたので少し気持ちが楽になり…

    私は2番目で、前の人はなんのミスもなく終わり、
    さぁ自分の番だ!!と思ったら
    過去乗ったことないバイクさんが鎮座していることに気が付きました。

    「初めまして!よろしくお願いします!」
    と小声で言って、
    慣らしからいざコースへ!と思ったのもつかの間、
    開始2分でコース間違いをしました。
    検定員の人も
    「えっ、あ間違えたね。えーっ…」
    と動揺。私も動揺。
    ただ、このブログでもほかのバイク乗りの先人達が書き残してくれていた通り、

    「コース間違えた!」
    と思ったら
    ウィンカー出して左側に寄せる
    ▶︎手を上げる
    ▶︎指示待ち
    ▶︎右ウィンカー&後方確認して発進

    とスムーズに出来ました!

    おかげで減点はなかったそうです。
    そこで緊張はすっかりなくなって、
    何のミスもなく最後まで行けました、

    が!

    見極めの時も、検定前も
    私だけ口酸っぱく言われていた

    「停止、降車時に転倒したらアウト」

    を思い出し、めちゃめちゃゆっくり降りました笑

    パーフェクトで来たのに
    最後スタンドがきちんと立っておらず
    バイク倒して失格する人は
    めずらしくないと言われてましたし、
    降車して、バイクから少し離れて、

    「試験終了!」

    と言われるまでバイクは倒れてはいけないのだと。

    教習中、乗り降りの際よくバイクを倒してしまっていたので、
    すごくすごく緊張しましたが
    バイクは倒れずに立ってくれていました。

    最後バイクにお辞儀して、
    小走りで検定小屋に戻ったら
    ほかの2人から

    「あんな早くコース間違いするとは思わなかったわ〜」
    「あ!間違えた!と思ったけど、その前後の動きがめっちゃ落ち着いてたやん!」

    ほっとして缶コーヒー4本くらい飲みました。

    検定終了後、
    「合格は合格だけど、運転も丁寧でいいんだけど、原付並の速度で走るのだけはやめようね」

    と注意を受けました汗

    ただ、コース間違いをしてしまった!と気がついたとき、
    穴が空くほど読んできた
    「コース間違いをした時は…」
    という文章たちを思い出し、
    自分でも驚くほど冷静でした。
    冷静でいられなかったら、
    きっとパニックになって
    どうしたらいいかわからないまま
    ウィンカーも出せず
    下手すれば変な停止の仕方をして
    転倒していたかもしれません。

    卒検の練習をするつもりで
    挑みましたが
    合格出来てほっとしました。

    バイク購入は秋くらいになるかと思います。
    今は色んなバイクにヨダレを垂らしておきます笑

    このブログには、知識でも
    メンタル面でも
    本当に助けられました!
    そしてこれからも
    お世話になり続けます!

    1. Gon-K より:

      ぽぽりさん、一発なんて素晴らしい!!
      おめでとうございます。波瀾万丈の卒検だったみたいですが、結果オーライですよね。
      バイク購入は秋なんですね。まあしばらくはいろんなもの物色するって楽しみがありそう。
      楽しいバイクライフを!

  2. もっち より:

    Gon-Kさん、女番長さん!
    コメントありがとうございました!

    今日、なんと卒検合格できました!

    クランクなんとか通れました!
    目線とクラッチの調節のみで、

    Gon-Kさんの言う通り難しこと考えず思い切ってやりました!

    うぉぉりゃゃ〜って叫びながら
    クランクもS字通りました!

    お二人の励ましで、メンタル保てましたし、女番長さんのコメントでも自分のバイク好きな気持ち思い出しました!

    でも坂道発進かなりヤバくて、エンストこそしなったんですが、何度やっても全然前に進まなくて、かなり焦りました。いつもならできてるんですよ〜(泣)

    最後検定員の人にも注意されました。街中であんなことやってたら
    話にならないですよ。落とそうかと思いましたと…

    結構、坂道発進のことは厳しいことも言われましたが、
    その他のことはあまり注意されませんでした。

    真冬に始めた教習は夏になってしまいましたがやっと免許とれました。

    Gon-Kさんのこのブログには技術面でも、メンタル面でもかなり支えてもらいました。ありがとうございます!

    教習始めた頃の自分とは比べ物にならないくらい成長できました!
    本当にありがとうございます!

    1. 街もオフも直線女番長 より:

      もっちさんおめでとうございます!!
      /( ´▽`)/
      これからは、女性ライダーの
      もっちさんを街中で見て、
      諦めないで教習所へ通う人が
      絶対いるよ!
      うぉぉりゃゃ〜って叫びながら
      行ったら番長も上手く行ける様な
      気がしましたので、今度苦手な道を
      行く時やってみます。

    2. Gon-K より:

      おー、もっちさんおめでとーーー!!!
      よかったですね。あきらめず頑張ったかいがあった。
      これからももっと成長すると思います。
      楽しいバイクライフを!

    3. 一寸法師 より:

      もっちさん、おめでとうございます!

      一寸法師と申します。
      朝イチで嬉しい話題をありがとうございます。
      これからカッチヨええバイクライフをすごして下さいね。うぉりゃーーーっo(`・▽・´)○

    4. もっち より:

      Gon-Kさんありがとうございました!

      女番長さんへ

      ありがとうございます!!
      おもしろ過ぎて吹き出してしまいました〜!┏(^0^)┛
      女番長さんはいつもコメントがオトコマエです!!
      きっとカッコいい女性ライダーさんなんですね!憧れます!!

      一寸法師さんもコメントありがとうございます!!
      これから、かっちょいい〜バイクライフをうぉりゃーっと楽しんでいきたいです!もちろん安全運転で
      (^3^♪

      もっちも1回目、2回目、3回目とクランクが、どんどん苦手で、ど下手くそになっていきましたから悩んでいるみなさん頑張ってください!

      1週間、自転車トレーニングで頑張りました!
      あと整体とマッサージで体リラックス状態で望みました!

      メンタルは体に影響を与えるけど、体もまたメンタルに影響を与えるそうです。
      筋肉がリラックスしていると、メンタルにも余裕がでるそうです。
      (←偉そうですいません)整体師さんが言っていました。緊張でガチガチになるという方は、ぜひ、オススメです!

    5. Gon-K より:

      もっちさん、整体は新しいですね!確かに神経が高ぶってる時にはありですよね!
      楽しいバイクライフを!

  3. じゃり より:

    Gon-Kさん

    数回目のコメントです。
    突然ですが、お礼を言わせていただきたく。。笑

    自分の教習所通いは、↓のように
    すごく長かったのですが、このブログを読み続けて励まされてきました!!
    本当に心の支えでした。諦めない気持ちと工夫の仕方もここで学べて本当に良かったです。ありがとうございました!

    これからも読み続けたいなって思います。

    ~~
    初めて普通2輪の教習所通ってから2年、かつ3つ目の教習所で普通2輪の卒検突破、中型バイクを納車できました。
    (1つ目の教習所:もうほんとに散々で逃げるように教習終了
     2つ目の教習所:奮起して小型限定MT取得
     3つ目の教習所:延長ありながらも限定解除突破

    1. Gon-K より:

      じゃりさん
      Gon-Kです。コメントありがとうございます。
      なかなか波瀾万丈のバイク免許だけど、結果オーライでですね。
      良くも悪くも免許証には苦労の印は残らないのだけれど、一つ確かなことはバイクに乗れるということ。
      当ブログがお役に立てて光栄です。

  4. もっち より:

    Gon-Kさん、あたたかいコメントありがとうございます!周りにバイク教習の話できる人いなくて、一人落ち込み悩んでいましたので、こんなに真摯に回答してもらって感激で元気出てきました!

    書き忘れていましたが、そうです普通自動二輪です。もっちは155cmの女性です。

    わたしはうまく卒検まで来れた訳ではなく、去年、普自二の免許取ろうと入校しましたが、外周直線の課題であまりにバイク怖くなり諦めて、小型ATの免許に切り替え取得しました。(ちなみに、お金は差額分返ってきました。これはストレートで合格できました。)

    ですが、街中で見る女性ライダーを見ると諦めきれず、再挑戦することにしました。

    5月頃にはクランク入る直前の転倒で肋骨にヒビが入ったりして…
    その時も諦めた方がいいかなと悩んでいましたが、ここのサイトの記事を読んで、がんばって勇気出して復活する事ができました!その時のお礼もいつかコメントしようと思っていました!ありがとうございます!

    まぁそんなこんなで、今回は規定時間は5時間オーバーぐらいで卒検までやってきました。ケガをしてもクランクはできていただけに、スランプ状態です。でもクランクも実車あるのみですね、根性決めて再び頑張ります!

    1. Gon-K より:

      もっちさんその息です!
      迷ったら乗る、とにかく乗る、難しいこと考えなくて良いから乗る!
      そしていつの間にかバイクに乗ることが普通になります。
      がんばれ!

    2. 街もオフも直線女番長 より:

      もっちさん
      >街中で見る女性ライダーを見ると諦めきれず、
      再挑戦することにしました。
      ↑その情熱!大事!その息です!!
      がんばって!

  5. もっち より:

    はじめましてGon-Kさんいつも記事読んで参考にさせてもらっています!

    私今日、3回目の卒検に落ちてしまいました(T_T)

    今はめっちゃくちゃ落ち込んでいます(*_*)失敗した箇所は
    すべてクランクのところです。

    私は卒検になるまでクランクはほとんど失敗したことがなかったんです。

    一回目は、最後出口のパイロンに接触し、2回目で出口最後に暴走。
    3回目ではもはやトラウマ状態で最初のコーナー曲がりきれずにバランスを崩し転倒し、気がついたら、うつ伏せになってて倒れていて、暫く動けませんでした。怪我は幸いありませんでした。

    私は小型ATの免許を持っていて、一本橋やクランクなどは経験していたので、むしろ今まで低速走行は得意なほうでした。(スラロームは全然ダメでした!3時限補講しました!)

    ですが、今クランクは物凄く怖く、3回目の時は
    もう入口の時点で、頭が真っ白です。
    1回目や2回目の失敗の時にクランクに関するあらゆる記事を読み漁りYou Tubeなども見て勉強しましたが
    緊張と恐怖の前に全く実践できませんでした(>0<;)

    もうスランプというか、イップスみたいな感じで永遠に上手くできる気が全くしません。

    とにかくハンドルが凄く重く感じて
    うまくできなくなりました。

    何か家や自転車などを使ってイメージトレーニングできる方法があれば助言頂ければ嬉しいです!
    よろしくおねがいします。

    1. Gon-K より:

      もっちさん、Gon-Kです。コメントありがとうございます。
      そしてクランク、う〜ん悔しいですね。普段できていただけに更にへこんじゃいますよね。
      文面から察するに、普段の練習ではクランクできてたってことですよね(普通二輪かな?)
      ということは、もっちさんは技術的にはクランクできるってことかと思います。
      あとはメンタルかと。つまりうまくやろうとして緊張しすぎ。
      自転車やメンタルトレーニングもできないことはないんですが、一番効くのはやっぱり実車に乗ることなんですよね。
      教習所に相談して補習の時間を2時間ほどもらい、ひたすらクランクの練習をするというのはいかがでしょうか。
      メンタルって「よし、今から強くなるぞ!」って急に強くなるもんでもないじゃないですか。
      じゃあ何が卒検の余裕を生むかというと、どれだけバイクに乗ったか、どれだけその課題を成功したかって積み重ねが自信や余裕につながると思うのです。
      つまり強い精神力があってうまく課題をこなせるのではなく、何度も課題を成功してるから自然と余裕を感じる。
      もっちさんのお話ですと練習の時は結構うまくいってたんですよね。
      比較的スムーズに卒検まで漕ぎ着けているようなので、教習時間自体はほぼ規定通りなのかなと感じます。
      とするならば、バイクの練習としてはまだまだ走り込んでもいいんじゃないかな。
      ちょっと寄り道してクランク三昧やってみる。ひたすらクランクを走り込んで、とにかくクランク通過できるっていう体験を体に染み込ませる。
      実はそんな寄り道の方が早道だったりします。
      そしてクランクの走り方についても巧みに通過しなくてもよくて、とりあえず通り抜けられればいいくらいに割り切っていくのがいいかな。必要以上に気張らなくても卒検では通過できればOKなので。
      間違えなく言えるのは、すでにもっちさんは技術は持ってます。
      あとはそれを本番で発揮する精神的余裕だけ。卒検3回や4回落ちても全然普通です。むしろここまで来たら寄り道も悪くない。
      きっといけます。
      がんばれ!

  6. あくび より:

    何度もすみません、
    あくびです(⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧

    バイクサポートラボを読み漁っていたとき、どこかでGon-kさんの、

    「最後に二輪免許取れるのは、上手な人じゃなくて、諦めなかった人」

    とのコメントを発見。

    免許取れる=運転上手な人
    と思っていたけど、必ずしもってわけではなく、最後は諦めないことが大切だと教えてもらい、目からウロコ….(°⬜︎°)

    ワタシに、ではないですが、寄り添ってくれるコメントが嬉しくてひとりで泣きました。

    そのとき二段階終わり間近。
    憧れの免許は、もう目前。

    ワタシは運転ヘタッピだし、教習がどんどん進んで「アレ?先に進んじゃっていいの?いいの?」と、技術も気持ちも追いついていなくて、でも諦めない気持ちだけはしっかり持っていました。

    すごくすごく、励まされました。
    卒検1回落ちてメチャクチャ落ち込みましたが諦めなくてよかったと思えました。

    Gon-kさんのブログに何度お世話になったかわかりません!
    引き続き、勝手にお世話になります( `・∀・´)ノ
    そしてまた勝手にコメントさせていただきますヽ(○´∀`)ノ

    1. Gon-K より:

      あくびさん、当ブログがお役に立てて幸いです。そう、バイクは往生際が悪い方が長く楽しめると思います。
      これからも勝手によろしくお願いします!

  7. ぽぽり より:

    初めまして。今までもいろんな記事にお世話になってきました。
    コメントするのは初めてです。
    6月の頭から教習に通い始め、
    幼稚園の時間の間に1時間ずつ通って
    普二免許教習に行っています。
    今2段階に入って、シミュやら急制動やらをこなし、もうあと4時間で卒検…
    え、こんなんでいいのか?
    と思っているのに
    ポンポンと押されていく判子…
    (そんな簡単にポンポン押さないで!)
    1段階みきわめのときも、絶対補習があるはずと思っていたのにストレートで来てしまい、もうすぐ卒検を控えているとなると不安で仕方ないです。
    安心パックに入っているので費用の面で心配はないのですが笑
    旦那と義父は大型まで持っていますし、義母も実父も普二はもっていて、誰も落ちたことがないんです。
    補習すらなかったと…!

    どんどん増える判子、それに比例して増えてく不安でいっぱいで、「卒検?落ちることあるの?」という身内しかいない謎プレッシャーでウジウジしてましたが、
    卒検で落ちるのなんてザラ!と言うのを見て元気出ました。
    安心パックのもと取るつもりで卒検まで頑張れそうです(⋆ᴗ͈ˬᴗ͈)”

    1. Gon-K より:

      ぽぽりさん、Gon-Kです。コメントありがとうございまーす。そうそう、多少落ちたって全然フツーです。もう開き直っていきましょう。無理にきばっても出せる実力はおんなじです。むしろ開き直った方が楽❗️
      マイペースでいきましょう。

    2. ぽぽり より:

      お返事ありがとうございます‼️

      皆さんよく言われている
      「みきわめをもらったということは、卒検を、クリア出来る実力があると認められたということ」

      を胸に頑張ります:( ;´꒳`;):

    3. Gon-K より:

      ぽぽりさん、がんばれ〜

  8. あくび より:

    Gon-kさん
    さっそくのお返事ありがとうございます♪(๑ᵒ̴̶̷͈᷄ᗨᵒ̴̶̷͈᷅)
    ずっとブログ読ませていただいてただけなので、お返事もらって嬉しいです!٩( ᐛ )و

    そうなんです。自分が1番下手なんだ、だからバイク乗ったら危ないし、免許受ける資格なんてないんだ、とまで思ってました。
    教習所も、自分より後から入ってきた女子(私とあまり変わらない年齢、背格好)に追い抜かれ、先に卒業していったのを見たりね。
    周りに「自分のペースがあるんだから」と言われて、自分でもわかっていながらも…無意識に比べてしまってました。
    今となっては、良い思い出です♪(^ω^)

    バイク…喉から手が出るくらい乗りたいんですがまだ買ってません。
    本当はレブル250が乗りたかったのですが、どーにもこーにも品薄で、待てど暮らせど入ってこない…。。。
    身長153cm(一応♀デス…)なので、バランス崩したときに、なるべく踏ん張れるように、足つきの良いバイクを探し中です( ・∇・)

    そしてそして実は大型にもいきたいのです!!
    でも先月卒業したその教習所、全部で7時間オーバー(卒検の補習も合わせると8時間オーバー)した末、アップアップ、ヤットヤットのヤットコサで、ナントカカントカ卒業をもぎ取ってきたようなもので、今「大型取りにきたよぅ」と入って行ったところで苦戦するのは火を見るより明らか…(゚A゚;)ゴクリ。

    その教習所、普通二輪は安心コースがあったのです(もちろん入りました!おかげで補習料金はタダ!!)
    しかし大型だと安心コースはないと。
    バイクに既に慣れてることが前提で進むから、ですと。。。

    ハァ…( ゚д゚) 今のワタシにはムリカナ…

    少し中型バイクで慣らしてから大型を習いに行こーと思っています。

    そうこうしてるうちに、バイクの操作を忘れてしまいそうなので、毎日毎日イメトレだけは欠かしてません!(←散歩中とか、両手足を動かしたりしてます、やってる自分は楽しいですが、ハタから見ればきっと怪しい事この上ありません)

    そしてまた長くなってしまいごめんなさい…
    もっと短く!と思うのですが一旦書き始めるとアレヤコレヤ…な、あくびなのです。

    1. Gon-K より:

      あくびさん、レブルですか。今大人気みたいですね。昨今のプチバイクブームも相まって、バイク全体的に品薄ってのは聞いてます。
      早く来るといいですね。
      それから、大型免許は逃げないので、しばらくレブル乗ってみて「今ならいけるかも!」って感じたらまたチャレンジしてみてください。
      楽しいバイクライフを!

  9. あくび より:

    あくびです
    うまく改行できていなくて、しかもめっちゃくちゃ長文…。。。
    読みづらくてごめんなさい。

  10. あくび より:

    こんばんは、そして初めまして(⁎⁍̴̛ᴗ⁍̴̛⁎)
    私、あくびといいますペコリ⭐︎

    さっそくコメントさせてください!
    まずは私の体験談から…。。。

    実は私、先月、普通二輪の免許を取得したばかりなのです!
    はじめに言うと私も、卒検落ちました(´A`。)グスン

    雨の日の卒検だったのですが、朝ご飯も、飲み物すら喉を通らないくらい緊張していました…。
    そして、普段失敗しない、いや、失敗したことがない!ところで、ヤラカシました…。

    私の通ってた教習所では8の字が検定コースに組みこまれているのですが、その出口で………あ”ぁ”ぁ”ぁ”ーーー!縁石にぶつかってハイ、転倒。
    たぶんコースに合流?するのに、車の流れとか確認してて、肝心のバイクの進行方向にうまく目線を持っていけてなくて。
    そしてそのまま走らせてもらい(落ちてるのはわかってるけど、1秒でもたくさんバイクに乗りたい)、しかし先程の8の字でメンタルすでにやられたのか、直後のクランクでも今度は入口でコケ。。。追走してた教官が「ガチガチだ、俺がバイク起こすから深呼吸してな」と…教官の優しさに感謝しつつ、自分が情けなくて情けなくて、もう泣きそうでした。なんとか走りきりましたが…。

    やっとの思いでここまできたのに。
    失敗してばかりとか、苦手なところでヤラカシたならわかるけど、まーさーかー、なところで転倒するなんて、と。そして一緒に検定受けた人達はみんな失敗なし(に見えました)なので更に情けなくなり、帰りは車の中で泣きながら帰りました。

    元々プラス思考のワタシ(←あまり考えないとも言う…)、普段なら「まぁー次はなんとかなるだろー(-ω-)ヘラヘラ」くらいに思うはずのところ、まったくもって「自分はダメ人間だ。(←いや否定はしない…)ウジウジ。」などと、マイナス要素しか考えられず…。

    卒検、受かる気がしない…。
    普段、出来てたところで失敗するなら、次もきっとどこかで何かやるはず。
    免許まであと少しだけど、ここまでだったのかなぁ…。。。
    バイク、乗りたかったけど、諦めるしかないのかなぁ…。。。

    そのときは、本当にバイクから少し離れようかと思いました。

    でも、Gon-kさん書いてらっしゃる通り、離れたら帰ってこれない…。。。しかもこんな状態のままなら尚更。それって、逃げじゃない??
    逃げちゃダメだ(←碇シ●ジ君)!!

    もう一度、頑張ってみよう。

    せっかくここまで頑張ったんだから。

    何回も何十回もバイク倒して(教官に、引き起こし上手になったねー(´・Д・)」と言われマシタ)、何十回も転んで、でも歯を食いしばって頑張ったのに、卒検1回落ちたくらいで諦められるかああー!!と。

    次、ダメだったら?

    (・∀・)ウーン…

    ダメならそのとき考えよう。(←基本、その日暮らしのあくびなのです)

    私の行ってた教習所では、再度検定を受けるには1回以上の補習を受けねばならないのですが、徹底的に8の字、クランクをぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる周りました。
    なんででしょう、1度も失敗しない。
    (´ε`;)ウーン…てな顔をしてると教官が、「検定っていう悪魔に会ったんだよ〜。次は緊張しすぎないでね〜。リラックスリラックス♬」と。

    【教訓その1】
    緊張しすぎは身を滅ぼす

    2回目の卒検、なぜか、うってかわって、落ちる気がしなかったです。
    (受かった後だから言えることかも?)

    気持ちも、ウゥゥ…キンチョーしてきた…キン…いやっ!これはいつもの練習練習レンシュー!!と、ムリヤリ考えるようにしたら不思議とリラックスできました。

    【教訓その2】
    過度な自己暗示もたまには必要

    そして…合格しました!!!
    ヤッターッ♪ヾ(*´∀`*)ノ

    普段からGon-kさんのブログに勝手にお邪魔しては勝手に読ませていただき、皆さんのコメントにも勝手に励ましていただき、人知れず、助けていただいておりました( ^∀^)

    しかし今回のブログネタは、ごくごく最近、私自身経験したことではないですか!
    こいつァー(←失礼)黙っておれん!コメントするっきゃない!とばかりに書いてしまいました。

    ※補足※
    逃げがナントカ…書きましたが私の場合なだけで、逃げることが絶対ダメと言っているわけではないです。
    その人の立場や場面で、逃げたほうが今はいいってこともきっとあると思うので…。

    今後、卒検これから受ける人、受けたけど落ちてしまった人、二輪教習をこれから受ける人、私も皆さんに助けていただいたように、私も誰かの役に立てたらうれしい、あくびなのでした♪( ´▽`)

    長々と失礼しました。

    1. Gon-K より:

      あくびさん、普通二輪免許取得おめでとうございまーす!!
      既にバイク乗りなのですね(バイク買ったのかな?)
      さて、本記事に反応していただきありがとうございます。なんかあくびさんの前向きな性格が伝わる文面でした(オモシロイです)
      思うにに、こん詰めて詰めて卒検までたどり着くほど落ちたときのショックは大きいですよね。
      そして二輪教習ってあんまり横の繋がりができないので卒検一発で通る人ばっかりじゃないってこともわからない、なんか自分だけ下手すぎのように思っちゃう。
      ほんとはそんなことないんですけどね。
      でもあきらめなければ必ずいける。よかったよかった。
      楽しいバイクライフを!

  11. 駄馬 より:

     こんにちはGon-Kさん 駄馬です 私は卒検は1回で受かりましたが
    合格するまでの道のりが長かったです
     
     1本橋だけで12時間以上も乗って「自分は本当に免許を取れる
    のだろうか?」指導員の方からは「40代後半からバランスを取るのが
    難しいんだよね」と、言われるし不安とイライラで当たり散らして
    いました

     それでも16時間オーバーの47時間の教習を受けて卒検まで
    辿り着きました 

     投稿された方は私(現在55歳)より若い方だと思うし、卒検を受ける
    だけの技量があるのだから心配ないですよ
     
     今は辛いかと思うけどバイクに乗って悠々と走る自分を想像してみて
    ください 楽しい時間が待っていますから 

    1. Gon-K より:

      駄馬さん
      う〜ん、そうなんですよね。やっぱり40代が境目ですよね。40代過ぎたらある程度の覚悟は必要かもしれません。
      ただし無理というわけではないので、人一倍時間をかける開き直りがあれば大丈夫ですよね。

コメントを残す

*