バイクで公道デビュー Kindle本「実話 漫画家がバイク事故にあったら…final(0円)」を読んで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
バイクの事故は嫌だの図

こんにちは、Gon-Kです。

以前も紹介したKindle本「実話 漫画家がバイク事故にあったら」ですが、いつの間にか続編(というか最終回?)がでてたので思わずポチっちゃった。だって0円・・・・・・


先日当ブログ読者のフレンケンさんが「バックしてきたタクシーによりきられた!」ってコメントをよせてくれました。幸い大事に至らず先方の過失で済んだとのこと、よかったよかった(よくないけど・・・)。

事故って、当てても当てられても嫌ですよね。それに単なる物損では測れない手間と時間と精神を消耗します。これがもうほんと大変。

今回は、あなたにその辺の面倒くささをちょっとでも予習してもらえると今後の役にたてるかなと思い、「実話 漫画家がバイク事故にあったら…final」を紹介します(事故しろって言ってんじゃないよ!)。

AmazonでKindleインストールすれば0円で読めるので、暇な時にちょっと読んでみるてくださいね。

原付スクーターに乗っていて事故にあった作者が、事故後に遭遇した示談の手間とか色々面倒に遭遇したことについて書いてます。

実はこの作品には前作があって、当ブログでも紹介したことがあります(やっぱり0円)。もし興味があればそっちも読んでみてくださいね(0円だし)。

ほんと、事故はするのもされるのも嫌ですから。

疑問に思ったことや、もっと知りたいことがあれば、気軽に下記のコメント欄に書き込みしてください。なるべく記事にして皆さんとシェアしたいです。こんなことで悩んでるのは私だけでは?いえいえ、みんな同じことで悩んでますから。

お知らせ

バイク乗りのLINEスタンプができました。詳しくはこちらバイクのLINEスタンプ

バイク初心者サポートラボが電子書籍になりました。詳しくはこちらバイク初心者サポートマニュアル



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*