バイクで公道デビュー 乗れてくるようになると見える景色がかわってくるよ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
バイクが上手くなると色んな景色が見えてくるの図

こんにちは、Gon-Kです。

最初は手元の操作で四苦八苦してたバイクも、気がつくと景色を楽しめるようになってきます。そして、それってあなたが成長した証拠です。


乗れてくるようになると見える景色がかわってくるよ

先日、ブログ読者のぶぎゅるさんとコメント欄でやりとりしてたんですよ。

ぶぎゅるさんは3年前の56歳で普通二輪を取得されており、その頃からブログにコメントをくれている常連さんです。そして還暦を迎える今年、一念発起して大型二輪まで取得、卒検も一発だったとのこと。

素晴らしい!

何をやりとりしてたかというと、

Gon-K

ぶぎゅるさん、普通二輪とったのもう3年も前なんですね。感慨深いですよね。多分今バイクの上から見えてる風景って、当時の風景とは全然違いますよね

 

ぶぎゅる

確かに初めて公道に出た時は進路と周りの交通を見るのが精一杯でした。それが今では

「ここにこんな景色があったのか!」

と思うくらいの余裕が出てきました。四輪では躊躇する狭い道も入れますし、一般的な乗用車より視点が高くなるのは地味に良いものですね。

って感じ。

そう、ここで本題です。バイクの上から見える景色は、あなたの成長につれて変わってくるんです。

最初は手元のクラッチレバーやアクセルグリップばかり見ていたバイク初心者も、バイクに慣れてくるに従い信号や周りの車に気を配れるようになり、そして気がつくと周りの景色に目が行くようになる。

バイクが上手くなると見える景色がかわってくるの図

Gon-K的には、景色を楽しめるレベルまでくると、あとは自分なりのバイクスタイルを作っていけるように感じます。一方、ここまで行かずに手元の操作で四苦八苦する期間が長すぎると、途中でバイクが苦痛になっちゃう。最悪バイク降りちゃうんですね。

それってもったいない。

もしあなたがまだ公道デビューしたばかりで、そして手元を見るのに精一杯だとしたら、大丈夫です。めげずにバイクに乗り続ければ、ぶぎゅるさんのようにきっと景色がかわってくるはず。

疑問に思ったことや、もっと知りたいことがあれば、気軽に下記のコメント欄に書き込みしてください。なるべく記事にして皆さんとシェアしたいです。こんなことで悩んでるのは私だけでは?いえいえ、みんな同じことで悩んでますから。

お知らせ

孤独にがんばる二輪教習はつらいですよね。「ワラにもすがりたいそこのあなた、サロン参加をまってます!

 

バイク乗りのLINEスタンプができました。詳しくはこちらバイクのLINEスタンプ

バイク初心者サポートラボが電子書籍になりました。詳しくはこちら



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 駄馬 より:

     こんにちはGon-Kさん 駄馬です かなり間が開いてしまいましたが
    久々に参りました

     大型免許を取得して間もなく1年となります 購入したバイク
    ニンジャ650を初めて運転したとき「無事に家まで乗っていく」
    だけを考えて景色を楽しむ心境ではなかったですね
     今は走っていても「飛び出して来ないかな?わき道から車が
    出て来ないかな?」とキョロキョロする余裕も出てきました
     
     免許を取得して3か月・1年が経った時が危ないと言われている
    のでとにかく「安全第一・自分のペースで走る、後ろに着かれた
    ら脇に寄ってやり過ごす」を守っています

     モトブロガーの皆さんはスマホをナビ代わりにつけて走って
    いますが私はつけていません わき見防止のためです
     現在位置確認はバス停などの広い場所にバイクを停めて確認
    に徹していますよ

     少しでも長く乗り続けたいですからね

    1. Gon-K より:

      駄馬さん、そうそう、安全第一でいいと思います。ゆっくり自分のペースでいきましょう。
      少しでも長くね!

  2. 低速が怖い より:

    Gon-Kさん
    今日は初めての1人旅…って程でもないけど仕事帰りに60km程の走行をしました。
    田舎道に入ると真ん前に見える大雪山が綺麗だなぁなんてちょこっと余裕もでます。
    ほぼ信号もないからなんですが笑
    前回苦労したプチ峠も挑戦してきました。
    今日感じたのは森林公園につながるクネクネ上下した農道で峠と呼ぶには大げさでした。
    でも初日は本当に大層な峠に悪戦苦闘している悲壮感でいっぱいいっぱいでした。
    今日は護衛もいないので、頂いたアドバイスを噛みしめながら走ってみたら怖くなかったです。
    帰路も、同じ道を通りカーブの練習です。
    後ろに車が来る度に、直線でお先にどうぞと道を譲りながら焦らずマイペースを心がけました。
    田舎道を出てからの街中走行も少しずつ慣れてきて、帰りはバイク用品ショップで革ジャンと手袋を購入、ど素人ですが形からはいりました(*^^*)
    途中、農道で道を間違え(またかい!方向音痴あるあるです)行き止まりの道をエンジン切って取り回したりとアクシデントはもちろんあります。
    今日、一番ビビったのが自宅の物置からバイクを出す時。
    我が家は庭一面に砂利を敷いていて、まずバックで一旦出してから方向転換して10mちょっと押して何とか出しましたが立ちごけしそうになり汗だくでした。
    歩道に出てからも家の前は歩道が斜めなのか跨がっても全く足が付かずまた右にこけそうになり必死に堪えました。
    産まれたての小鹿くらいヨタヨタしているのを、ご近所さんに見られて恥ずかしかったです。
    それでも何とか1人デビューできて満足です。
    Gon-Kさん、幸せ家族なんて言って頂いて嬉しいです。
    息子には、もう少し上手くなるまで練習して。上手くなったら付き合うからなんて厳しい言葉を貰いましたが。
    だったら1人で練習しますともf(^_^)

    ぶぎゅるさんの記事、励みになりました。
    私も手元を見る余裕もなく、ウィンカーも消し忘れます。
    今日は頼れる相方がいなくボッチなので気をつけました。
    半年乗れたら景色も変わるんですね。
    私も57歳で先週免許取得したばかり、今日で3回目の公道です。
    背伸びしないで地味に楽しもうと思います。

    1. Gon-K より:

      低速が怖いさん
      おー、もうソロツーデビューなんですね。しかも60 km。中なの距離ですね。
      背伸びしないでマイペースでいきましょう。
      あ、取り回しは結構体力使うので、これを機にエクササイズもしましょうね!
      楽しいバイクライフを。

    2. 低速が怖い より:

      Gon-Kさん
      今日も森林公園の山道に練習に行きました。
      この道、大体把握できたので、カーブが楽しくなってきて3往復しましたヾ(≧∀≦*)ノ〃
      まだバンクが出来てる気はしませんが…
      帰りは運転に慣れますが、行きは毎回緊張しています。
      特に街中緊張しますね~シフトチェンジは大分慣れたけど、今日はタイミングを考え過ぎて行きは毎回カックンブレーキでした。
      やっぱり停止と右左折は難しいです。
      そして今朝もバイク出しに20分かかり腰が悲鳴をあげそうでした。
      砂利上で押しても引いても同じ場所でタイヤが5cm動くだけ。
      何か良い方向はないかと思案中です。
      我が家の男たちは簡単に出すんですけどね。
      エクササイズ頑張ります!

    3. Gon-K より:

      低速が怖いさん、男衆に頼んで砂利のところにブロックでもひいてもらってはいかがでしょうか?
      エクササイズ頑張れ!

    4. 低速が怖い より:

      Gon-K

      納車から1週間がたち、走行距離500km超えました\(^_^)/
      晴れ続きだったので仕事帰りに行ける日は、森林浴がてら山道に通いリフレッシュ。
      ただ、風防がついてないので風がキツイです。
      風防があれば大分違いますか?

    5. Gon-K より:

      もう500kmですか( ゚д゚)なかなかのペースですね。
      風防(ウィンドシールド?)は、大きさにもよりますが、あると違いますよ。

    6. ぶぎゅる より:

      低速が怖いさん

      励みにして頂いたとのこと、恐縮です。

      実は我が家の正式な車庫は悪戯を警戒して庭の一番奥まった所に準備したのですが、そこまでバックでクランクしながら引いてくのが億劫になり、結局一番出し入れし易い、道路に接した場所に移動しました。

      但し道路からも存在が確認できる監視カメラとか人感センサ付き照明など、一応の防犯対策をしています。あと乗らない時はバイクカバーをしています。

      自分のGSR250は後付けで風防を付けましたが、胸元に当たっていた風が殆ど無くなったくらい効果大です。流石にメットに当たる風を防ぐにはロングサイズが必要ですが・・・

      実は来週末に中古のNC750Xへ乗り換えることになりました。しかもマニュアルではなくDCT(オートマ)とガラッと変わるので、また運転に慣れるまでが大変かも知れません。今から立ちゴケに備えてエンジンガートとか準備しています(笑)

    7. Gon-K より:

      おーNC750X+DCT、もはや未来のバイク!

    8. 低速が怖い より:

      Gon-Kさん、ぶぎゅるさんコメントとアドバイスをありがとうございます。
      今日はお天気だったので久しぶりにいつもの山へ行きました。
      旦那が一緒でしたが、私全然バイク傾けられていないらしくガッカリ。
      少しは出来てるかと妄想していました。
      しかも相変わらず低速の右左折が怖いので減速しすぎてたまにこけそうになります。
      バイクは傾けても倒れない、減速しすぎると傾けられないとは理解してるつもりですが、まだまだ時間がかかりそうです。
      記事を読んで出来そうな気がしてチャレンジするも身体?脳?が抵抗しています(((((((・・;)
      もっと上手なりたいなぁ。

    9. Gon-K より:

      低速が怖いさん
      いきなり小回りじゃなく、どこか広い空き地で大回りをだんだん小さくしていく練習をするといいと思います。
      半日くらいムキになってやってるとかなり動きがこなれてきますよ。

    10. 低速が怖い より:

      こんにちは。
      過去記事を読みあさってます(⌒‐⌒)
      日曜日の工業団地(交通量が殆どない)で旦那について右左折の練習をしました。
      走る内に慣れてきて上手く出来たんですが、日にちが空いて1人で乗るとやっぱり怖さが出て、勇気がしぼみハンドルギュー失速ふらつく( ̄□ ̄;)!!

      ふと教習所の時を振り返ったら右左折は苦手ではなかった事に気付いたんです。
      当時は意識せずともすんなり普通に曲がれたので、右左折困ったとか、カーブ困ったって感じなかったなぁと思いだしました。
      一停からも特に問題なかったし、一停なしは3速で右左折していて、スピード出過ぎると減点されるからに2速で走ってって言われてました。そういえば…
      教習所のコースは曲がりやすい設計なのか?
      それとも公道の不安とか、指導員の存在の安心感とか、単に私のメンタルの問題なんでしょうか。
      馬力とか車体の重さや足つきなど関係ありますか?
      150ccの軽めの車体で足つきは厚底履いても爪先ツンツンです。
      卒検通ってもうすぐ3週間。
      750キロ程乗りましたが、あまりにも進歩が感じられずふと疑問が生じました。
      見かけるライダーさんは皆格好いい!=羨ましい=憧れる(*´-`)

    11. Gon-K より:

      低速が怖いさん、コメントありがとうございます。そして卒検合格おめでとうございます!
      さて、150 ccだと教習車の400 ccの半分以下の排気量ですよね。パワーも段違いに小さいです。
      よくありがちなのが、教習終わって小排気量のバイクを買った人が発進ででフラつくというものです。
      基本的にバイクは出だしの底回転時って力がでないです。それでも400 ccあれば結構フラつかないんですが、これが150 ccだとかなりパワーないと思います。
      つまり、教習車と同じ容量でアクセル開けた程度では、パワーがなくてフラフラする。
      もう少しアクセルを開けてしっかりエンジン回すようにしてみてはどうでしょうか。
      もし2速とかで発進してるなら1速の方がいいと思います。基本的に全て400よりもギアを1段下げた方がいいと思う。
      いかがでしょうか。

  3. ぶぎゅる より:

    Gon-Kさん、採り上げて頂いて恐縮です。

    自宅周辺は交通量の多い道路ばかりなので、最初は本当に怖かったです。
    逆に手元を見ている余裕など殆ど無く、周りの流れに付いていこうと必死だったので、ウィンカー切り忘れとかはしょっちゅうでした。おかげでカブに付いている様なウィンカーブザーをGSR250に付けたくらいで。(コレ、今も付いています)

    ようやく景色を楽しめる様になったのは半年くらいしてからです。
    その半年目に江戸から越中富山までソロツーして、そこで自分が景色を楽しめる走行ペースも判ってきました。いや、滅多に行けないロンツーを単に走るだけでは面白く無い!という意識もあったかと思います。

    周りの迷惑にならない程度にユックリペースで走ると、普段は気にせず通り過ぎる街中でも意外と新鮮な発見があったりします。あ、こんな所に猫屋敷があったとか(笑)

    1. Gon-K より:

      ぶぎゅるさん
      コメント使わせていただきました。ありがとうございます。ぶぎゅるさんはほんと確実にステップアップしていますね。
      これからも、マイペースでバイクライフを楽しんでください!

コメントを残す

*