バイクで公道デビュー 公道はトラブル続き、とはいえ人間すてたもんじゃない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
初心者にとって公道は大変

こんにちは、Gon-Kです。

初心者ライダーの頃って公道の走り方がわからないしバイクの操作もおぼつかない。もう緊張の連続ですよね。周りに迷惑かけちゃいけないと焦るほどテンパっちゃう。でもね、もしあなたがこれから公道デビューするのなら、必要以上に怖がらなくても大丈夫。交通社会ってけっこう人情味があったりするんです。


公道走行は覚えることがいっぱい

初心者にとって公道は大変!

教習所と公道の大きな違いの一つに、近くに指導員がいてくれるか否かってのがあります。教習所では常に指導員のサポートがありますが、公道では基本的にあなた一人。

あなた一人で

流れに乗らなきゃいけない、

一人でバイク取り回さなきゃいけない、

バイクをコカしたらなんとかしなきゃいけない、

などなど、

全部自分で対処しなきゃいけないんです。

公道に出たら取り回しも自分一人

バイクは自己責任の乗り物なんて先輩ライダーに脅された人もいるんじゃないでしょうか。

じゃあ実際に公道に出たら本当に孤独な修行のような日々が続くのかというと、実はそういう訳でもないんです。

先日ブログ読者の方からのコメントを読み返していたところ、なかなか素敵なコメントをいただいていたことを思い出しました。

コメントをくれたのは極小人間で低身長ライダーの一寸法師さん(いや、本人がそう表現している…)。

それでは一寸法師さんからのコメントを紹介させていただきますね。

一寸法師、人の温かさに触れる!

Gon-Kさん、こんにちは。

今年はGon-Kさんとこのブログ&読者さんに大変お世話になりました。

泣き言ばっかりで、まだまだバイクも公道も怖いだけですが、バイクのお陰で新たな出逢がありました。

題してバイクで出逢った素敵な人々Best5ーっパフパフ(教官とレンタル屋さん以外で)。ランキングには馴染まないので、出会った順にご紹介。

①公道デビューの日、一通迷路にド嵌り→エンジン切ってバイクを押して歩いていたところ、「どうしました?大丈夫ですか?」と声をかけてくれた不惑前後のお兄さん。極度の緊張状態だった心が、ほわりと温かくなりました。ありがとー!!

②バイクをとめた駐車場で出逢った、30代くらいのめっちゃくちゃ美人でナイスバディでカッチョエエお姉さん。黒い細身のスボンに真っ白いシャツ、愛車は灰色の車体のおそらくGB。

止める時はガラ空きだったのに、戻ってみると、なぜか自分の両脇と真向かいだけにみっちりとバイクが停められており、出すに出せない。何度やっても失敗。そのうちどっちにハンドル切っていいのか分かんなくなってたところに、親切にハンドルの向きやらライン取りやらを教えてくれました。

さらには、「私がやっても全然いいですけど、ご自分でやりたいですよね?見てますよ」って言ってくれたり「私もapeでたくさん練習しました。転んだりもしましたよ~」って微笑んでくれたり。あなたは女神様ですかっ。泣ける~~

③&④公道デビュー支援ツアーのツアコン(兼コーチ)と参加者の皆さん。

参加者はそれぞれ、家事・育児・夫の世話からパートまでこなし、中には社長さんもいて、全力疾走で日々を過ごしてるはずなのに、笑顔でバイクの話をする姿がすんげー素敵。自分一人だけどんくさくて、ツアー中は結果的にツアコンさんを独り占めしてしまったことも、笑い飛ばしてくれました。

そのツアコンさんは、ウルトラ手のかかる客だった自分を、最後のブリーフィングで「全参加者の中で、もーーーっとも頑張ったのが一寸法師さんでししょう。初めての中型バイク、しかも両足が全く着かないバイクで果敢に挑戦しました。おめでとうございます。」と労いながら手作りの走行証明書を手渡してくれました。

⑤レブルを転がしてしまって、おわぁーっとなってたところにサッっと寄ってきて「手伝いましょうか?スタンド出てますね?」と言ってくれた30代くらいのお兄さん。お言葉に甘えて、一緒に起こしてもらうことで、呆然としそうになってた心が、冷静になれました。

キレイなお姉さんだけ描写が詳細なのはご愛嬌。てへっ

そういえば走り納めの日は、初めて路線バスを追い越すことができたっけ。でんでん虫より遅い進歩速度ですが、このブログと首っ引きで挑戦を続けます!

by一寸法師

う〜ん、素敵なエピソードですね。一寸法師さん、ありがとうございました。

必要以上に怖がることはない

公道は意外と人情深い

確かに公道では自分でなんとかしなくちゃって心構えが基本中の基本です。

基本なんですが・・・・そのために過度に怖がる必要もないんじゃないかと思うのです。

もちろん最初の頃はいろんなトラブルに見舞われますよ。

平穏無事なバイク初心者なんていませんから。ええ、Gon-Kも色々やらかしました。

でもね、えいや!でとりあえず走り出せばなんとかなるもんです。

失敗しないと成功もしない。

命に関わる事故には気をつけなきゃいけないけれど、それ以外についてはまあ、なんとかなります。

もしあなたが公道デビューで緊張しちゃっているのなら、大丈夫!

走り出せばなんとかなります。

トラブルの数だけあなたのバイクストーリーは面白くなりますよ。

<p>お知らせ</p>
<p>バイク乗りのLINEスタンプができました。詳しくは<a href="https://bikelabo.com/linesticker" target="_blank" rel="noopener">こちら</a>!<a href="https://bikelabo.com/linesticker"><img class="alignnone wp-image-3335" src="https://bikelabo.com/wp-content/uploads/2017/07/eyecatch_LINE.jpg" alt="バイクのLINEスタンプ" width="70" height="70" /></a></p>
<p style="text-align: left;">バイク初心者サポートラボが電子書籍になりました。詳しくは<a href="https://bikelabo.com/textbook" target="_blank" rel="noopener noreferrer">こちら</a>!<a href="https://bikelabo.com/textbook"><img class="wp-image-3366 alignnone" src="https://bikelabo.com/wp-content/uploads/2017/07/icon_manual2-150x106.jpg" alt="バイク初心者サポートマニュアル" width="80" height="56" /></a></p>
<hr />
<p><script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script> <ins class="adsbygoogle" style="display: block;" data-ad-format="autorelaxed" data-ad-client="ca-pub-8952753020129530" data-ad-slot="6819159603"></ins> <script>
     (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script></p>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 街もオフも直線女番長 より:

    ソロで行った湖で立ちゴケした番長に手を差し伸べてくれた
    ninjaのお兄さん
    高速パーキングで地べたに座って休憩後、重てぇリュック
    背負って立とうとしたら亀のごとく後ろにひっくり返って
    起き上がれなかった番長に笑って手を差し伸べてくれた
    ハーレーのお兄さん
    ありがとうございました。

    1. 一寸法師 より:

      (≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)
      会ったことないけど、番長さんってめっちゃカッコいいし、ぜってー美人さんのはず(通りすがりのガキんちょに美髪褒められてまひたよね?)なのに、この絶妙に三のせん入ってるところが堪りません❤❤
      ますますファンになります。

コメントを残す

*