二輪教習 基本的すぎることは質問しにくい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
バイク 基本的なことは聞き難い

こんにちは、Gon-Kです。

基本的すぎることってなかなか質問しにくいんですよね。バイク経験者の立場からすると「いいんだよなんでも聞いちゃえば!」て思うけど、バイク初心者からするとやっぱりためらいがあるようです。Gon-K的には、その気持ちわからないでもないです。そんな時に何でも気軽に聞ける環境があるといいよね。


二輪教習サロンについて思ったこと

Facebookグループで運営してる二輪教習サロンの件です。これまで何人かの方が入会されたり卒業されたりしてます。皆さんありがとうございます。そろそろサロンはじめて9ヶ月。ちょっと気がついたことがあったので記事にしてみました。

基本的すぎることは質問しにくい

やっぱり基本的すぎることって、オープンなスペースでは質問しにくいんですよね。

当ブログのコメントでワイワイやっていただいてるコミュニティーの場合、どんな基本的な質問でも全く問題ないし、Gon-K自身もそのつもりで運営してます。とはいうものの、ウェブ検索でふらっとこのブログにきたバイク初心者からすると、やっぱりためらいがあるようです。そもそも最初はみんな初心者なので、どんなことを聞いても基本すぎるなんてことはないんだけど、気になる人はやっぱり気になる。

その気持ちはわかります。

基本的な質問し難いの図

Gon-Kとしては、迷ったらとりあえず質問してみればいいと思う。少なくともGon-Kはその質問に対して正面から回答します。このブログでは何度か他のブロガーさんの記事を紹介したことがありますが、みんな自分が二輪教習で苦労したので後から二輪教習やる人の役に立てばって理由でブログ書いてましたよ。バイク初心者向けのブログ書いてる人ってみんなそんな感じですから。

ちなみにどこからが「基本的すぎる」のかについては人によって違いますよね。そもそも基本的にすぎるもすぎないもないのだけれど、なんか自分だけがわかってないって気持ちになるのはわかります。でもね、実はあなたが疑問に思ってることって、みんなもわかってなかったりします。

当二輪教習サロンを例にあげると、みなさん気さくに質問してますね。サロンの中なら二輪教習中でかつワラにもすがりたいって人しかいないし、何よりクローズドのコミュニティーっていう安心感があるみたい。

ぼっちは辛い

このブログで何度か取り上げてますが、二輪教習を一人ぼっちで頑張るのはけっこう辛いです。2週間とか1ヶ月とかでサクッと卒検パスなら問題ないです。ストレスなんか全然たまんない。でもね、それ以上の期間になってくると、色々指導を受けたり、いっぱいコケて青アザだらけになったりとすんごい大変。身近に応援してくれる人がいればまだいいけど、たった一人で教習やってたりすると、「なんで私はバイクに乗ろうなんて思ったんだろう・・・」ってまじ後悔しちゃいますよね。

でもね、その苦労は必ず報われます。ともすると日本中で自分だけがバイクに乗れなくて四苦八苦してるように感じちゃうけど、実は他にも同じ思いをしている人がたくさんいます。当ブログではそういうコメントをたくさんいただくので間違えない。あきらめず前に進み続ければ、必ず免許は取得できます。

ちなみに、二輪教習サロンの場合では比較的気軽にいろんな苦労話をシェアしてますね。「今日はこけまくって青アザだらけです!」、「実は私もです!!」みたいな。直接技術的な解決になるわけじゃないことでも気軽に言い合えるみたい。

これだけでずいぶん楽になるよね。

二輪教習苦労は報われるの図

やってみないとわかんない

このサロン、最初は二輪教習の技術的な情報をシェアすることを目的に立ち上げました。いや、もちろん今でもそれは基本なんだけれど、実はもっと「想いの共有」ってとこで役に立ててるのかなと感じてます。何でもやってみないとわからないよね。ウェブなら日本中に散らばったそんな思いを一つにできる、ウェブのいいところだなーと思います。

おまけ

おまけです。実は今二輪教習サロンに参加申請くれてる方で、CAMPFIREへの登録の確認ができていない方がいます。もしこの記事読んでたらサロンに関する説明ページの内容を参考にして、CAMPFIREへの登録を今一度ご確認ください。CAMPFIREに登録していただければサロンへの参加が可能になるシステムです。フェイスブックグループの申請だけでは受付できないので、確認をお願いしまーす。

疑問に思ったことや、もっと知りたいことがあれば、気軽に下記のコメント欄に書き込みしてください。なるべく記事にして皆さんとシェアしたいです。こんなことで悩んでるのは私だけでは?いえいえ、みんな同じことで悩んでますから。

お知らせ

「ワラにもすがりたいそこのあなた、サロン参加をまってます!

 

バイク乗りのLINEスタンプができました。詳しくはこちらバイクのLINEスタンプ

バイク初心者サポートラボが電子書籍になりました。詳しくはこちら



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*