バイクで公道デビュー うまく乗れるようになるには時間がかかるよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
バイク上手くなるのには2年かかる

こんにちは、Gon-Kです。

二輪免許とって公道デビューして、なかなか上手く乗れないとき、自分がバイクに向いてないんじゃって不安になることないですか?いえいえ、最初はみんな下手くそです。サクサク乗れるようになるには2年はかかる。のんびりいきましょう。大切なのは上手い下手じゃなく、バイクにのりたいってその気持!


自分はバイクに向いてない?

「バイクの免許取ったのはいいけど、運転に自信がなくて怖い、自分はバイクに向いてないかも?」って声をよく聞きます。

でも大丈夫です。安心してください。

自分はバイクに向いてない?と悩む図

2年はかかる

乗り方にもよるけど、サクサク運転できるようになるには2年くらいはかかりますから。気楽にいきましょう。

いきなり公道デビューしてすぐにサクサク乗れるヤツはいないです。それって普通よね。

Gon-Kの場合も、どこにいくにも不安がなくなるのに免許取って2年くらいかかったような気がするなぁ。やっぱり最初の頃は「こっから先行っちゃって大丈夫かな・・・」って心配をかかえながら走ってたような気がする。

2年くらいたった頃かな、いつのまにかどんな遠くでも山奥でも不安なくきり込んでいけるようになったように思う。「ガソリンが続くか!?」って不安はあったけどね。

今を楽しむ

「えー、2年も?」と感じたあなた、そんな気負わなくってOKです。Gon-Kだってその2年間に辛い下積み生活をしてたわけじゃない。ただバイク乗って遊んでただけです(痛い思いはたくさんしたけど)。まあ、コンスタントには乗ってましたけどね。なんにしてもバイクは修行じゃない。

街中見てると、なんかみんな上手く見えるじゃないですか。自分だけ乗れてないような気になる。でもね、さっそうと走ってる人って、あちこちアクティブに走り回ってるので、そりゃ街中で遭遇する確率も高くなる。その一方、あまり目につかないけどバイク初心者だっていっぱいいるんですよ。

サクサク走れるようになるにはまずはのって走って楽しむこと。今バイクに乗れることを楽しむ。そうすればいつのまにかのれてきます。

そういう意味では、「バイクの上にいる時間の積み重ね」ってのはバイクが上手くなるための大切な要素の一つかな。まあ、当然といえば当然ですね。

バイクの上にも3年の図

上を見たらきりがない

もちろん、たとえ2年たっても上を見ればきりがないですけどね。アホみたいにうまい人は腐るほどいる。そんなの10年経ってもおんなじです。あらゆるレベルでアホみたいな人たちは存在する。「なにそれ人間?」みたいな走りをする人たち・・・・。

バイクの上手い人はたくさんいますの図

だから、そんなの気にしてたらきりがない。なやんだら・・・・とりあえず走りだそう!今日のその走りが2年後のあなたのバイクライフを創るのだから。

疑問に思ったことや、もっと知りたいことがあれば、気軽に下記のコメント欄に書き込みしてください。なるべく記事にして皆さんとシェアしたいです。こんなことで悩んでるのは私だけでは?いえいえ、みんな同じことで悩んでますから。

お知らせ

「ワラにもすがりたいそこのあなた、サロン参加をまってます!

 

バイク乗りのLINEスタンプができました。詳しくはこちらバイクのLINEスタンプ

バイク初心者サポートラボが電子書籍になりました。詳しくはこちら



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. サトシ より:

    Gon-Kさん、はじめまして。
    私、52歳になる、普通のおじさんです。
    高校時代からのバイクへの憧れを忘れられず、40代で普通二輪の免許を取得、やっと今になってバイクに乗ろうと思っているのですが、皆様のコメントにあるように公道での不安、これから本当にバイクを楽しめるのか?色々な不安でいっぱいです。
    そんな時、このサイトに出会い、皆様のコメントからたくさんの勇気をもらっています。
    今週末、バイク屋さんへ行き、CB400SF購入に向けて動きたいと思っています。

    これからも、よろしくお願いいたします。
    サイト運営、応援しています。

    1. Gon-K より:

      サトシさん
      Gon-Kです。コメントありがとうございます。幾つになろうと思い立ったらその時が旬ですよね!
      その勢いで、CB400SFデビューしてください。待ってます!

    2. サトシ より:

      GON-Kさん

      有難うございます。
      しばらくは、不安との戦いになると思いますが、がんばります。また進捗がありましたら、報告させて頂きます。

    3. D54 より:

      サトシさん、大丈夫です。
      私が初めてバイクに乗ったのは54才でした。何とかなりますよ。
      もし、四輪の経験も無いのであれば、仲間を見つけてはどうでしょうか。
      ここで、「○○県の人、一緒に走ってくれ~」と頼めば、きっと誰かが一緒に走ってくれると思いますよ。

    4. サトシ より:

      D54さん

      励ましのお言葉、有難うございます。
      色々と悩んだ末に、11月21日 CB400SF 納車予定です。
      四輪は若い頃より乗っておりますので、しばらくは車の少ない道で練習するつもりでおります。
      小、中学校からの悪友で今もバイク(大型)に乗ってる連中がいるので、おっさんライダーの仲間に入れてもらうつもりです。
      21日は朝から有給とる気マンマンで今から仕事の調整に入っています。不安もあるけど、楽しみもいっぱいです。

    5. Gon-K より:

      サトシさん
      Gon-Kです。な、なんてこと言うんですか!!
      有給とる気マンマンなんて・・・・・・バイク乗りの鏡ですね♡

    6. サトシ より:

      Gon-Kさん
      昨日、予定どおり納車完了です。
      納車動画あるあるそのままの、バイク屋さん出発時の異常な緊張感!、初給油でのエンスト!、ギアチェンジがうまくいかず、意味の無いアクセルの空ぶかし!等々を約1時間半ほど繰り返し、無事に帰宅できました。楽しかった~。
      遅めの昼食後に再度バイクに乗るつもりでしたが、嫁さんから買い物に連れて行って欲しいとのリクエスト!!
      バイクという大きな出費の許可を頂いていた手前、あきらめて買い物へ!
      また週末に、ゆっくりと楽しみます!(嫁さん孝行をうまくやりながら)まだまだ怖いので、練習あるのみです!

    7. Gon-K より:

      サトシさん
      あはは、しっかり公道デビューの洗礼を受けましたね。これからも思う存分楽しんでください。楽しい試練満載ですから!
      あ、もちろん奥様の買い物は最優先ですよね。日頃の滅私奉公がいざという時に効いてきますから!!

    8. サトシ より:

      Gon-Kさん

      有難うございます。

      週末に約100kmほど乗りましたが、下手くそです(笑)。

      エンストこそしませんが、安定しない発進、前輪サスの恩恵を大きく受けての停止、右左折の難しさ、自分ではよくわかりませんが、ロ-ギア、セカンドギア使用時に丁寧なアクセルワークができずに、カックン、カックンしてしまい、怖くてアクセルを戻す、するとまた余計にカックン、カックンになってしまっているように思います。直線ならいいですが、右左折時は、こけそうになったこともあります。

      ロー、セカンド、リアブレ-キこのあたりをうまく使い、低速時の安定を目指します。

      なにか良いアドバイスありましたら、ご教示をお願い致します。

    9. Gon-K より:

      サトシさん
      カックン、カックンはノッキングでしょうか。だとすると、ギアが1段高すぎますね。カックンカックンしてきたらギアを一つ落としましょう。
      ローでノッキングする場合は、多分スタートから半クラしてクラッチを完全につなぐときにエンジンの回転数が低いんじゃないかと。半クラしながらもう少しアクセルを開けてバイクの勢いがついてからクラッチを完全に繋いでみてはいかがでしょうか。多分出だしの瞬発力が足りないかな?

    10. サトシ より:

      Gon-Kさん

      有難うございます。
      私、アクセル、クラッチ共に一定状態でキープするのが苦手です。ご指摘頂いた様にギアを1段落とし、少しアクセルを開いてキープ!、半クラでキープ!、このあたりを練習して、タイヤへの駆動力を切らずに、安定した低速状態を確保できるようやってみます。

    11. Gon-K より:

      サトシさん
      アクセルは一定でキープすると言うよりも、ぎゅっとグリップを握るように開け続ける(回し続ける)のがいいとおもいます。ガバッと開け続けるとウィリーするので、ぎゅっと握るように回し続けます。
      理由はですね、シフトチェンジ直後よりも次のシフトに移行する直前の方が速度上がってますよね。当然バイクもさらに加速していく必要がある。なのにアクセル一定だとパワーがそこまで追いつかない。故にシフトチェンジ直後よりも次のシフトにあげる直前はさらにアクセルが開いている必要があるんです。
      伝わります?

    12. サトシ より:

      Gon-Kさん

      有難うございます。
      丁寧に説明して頂き、非常に助かります。
      これを頭だけでなく、体で覚えていく為に、とりあず下手なりにバイクを楽しみます。ちょっと怖いけど、なんか楽しいです!
      2年程たって、ふらっと気の向くまま、どこにでも行ける様になりたいです。

    13. Gon-K より:

      サトシさん
      大丈夫大丈夫、楽しんでるうちにどこでも行けるようになりますから。

  2. 街もオフも直線女番長 より:

    公道で、発進後すぐに小回りみたいな道でハンドルがガクッて切れ込んで
    あやうくコケるとこでした。どーしたらそーならないで済む?
    番長2年はとっくに経ってんのにさ、こーゆーのあるとホントにこわいよー。

    1. Gon-K より:

      番長さん
      速度が遅い割りにバイクをバンクさせすぎたんじゃないでしょうか。
      基本的にセルフステアは速度とバンクのバランスで決まりますよね。
      バイクがバンクすると前輪は自重でイン側に切れ込んで行き、後輪のトラクションがかかってると前に進もうという力が働き前輪の切れ込みが小さくなりますよね。
      バイクのバンクを少なくするか、もっと勢いをつけるかすると良いのではと思います。

    2. 街もオフも直線女番長 より:

      らじゃー。さっそくこのページをブックマークした!
      といっても次はうまく出来るかしら…..。(TOT;)
      負けねーぞ

    3. Gon-K より:

      ちなみに一定以上前輪が切れ込んでしまうと、アクセルを開けた時に前輪がブレーキになってしまい失速することがあります。最悪ハイサイドですね。

    4. 街もオフも直線女番長 より:

      あーそれ聞いちゃったら負けたわ
      (`・へ・´)

  3. ZONO より:

    ご無沙汰してます、ZONOです!
    納車から約1000km走り、普通の公道は大丈夫ですが、カーブの多い山道(特に下り)は、まだまだビビってしまいます。
    あとは、パニック障害の発作の関係で、まだ高速は乗れてません。
    2年後(娘が大学卒業のタイミング)に大型免許を取る予定ですので、それまでは修行と思い、頑張ります!

    1. ぶぎゅる より:

      ZONOさん、こんばんは。

      1000kmを無事に走られたのなら、少し余裕が出来たのではないでしょうか。
      約5000km走った自分は今でも下りカーブは緊張します。カーブの先に何があるか判らないし、実際どれくらいのカーブかも先が見えないと不安です。
      (最近はスマホナビでカーブ度合いを見ておく余裕がちょっとだけ出来ました)

      自分の場合、高速は首都高速が最初でした。もっとも交通量が少なくなる、お昼ごろにソロソロでしたが、合流やカーブでは相当緊張しました。今でも本線への合流は特に緊張します。後ろに四輪が付かれた日には「さっさと追い越してくれ~」でしたよ(笑)

      カーブも高速も共通して言えるのは「先を見て余裕を持つ」だと思います。でも「後ろも時々確認」「追いつかれたら追い越させる」でいけば良いのではないでしょうか。

    2. Gon-K より:

      ZONOさん
      おおー、娘さんとツーリング!
      先に楽しみがあるっていいですね。少なくとも後2年はモチベーション続きますね。
      あ、それからですね、バイクって下りが怖い乗り物なんです。

  4. しげ爺 より:

    しげ爺です。

    Gon-Kさん、ちょっと質問です。
    慣れるまで2年位と仰ってますが、走行距離とか乗った回数とかってのはどうなんでしょう?

    爺、普通と大型取って約半年でレンタルバイクも含めたら走行距離は5,000㎞を超え乗車回数は26回となり、それなりに慣れてきたやに感じています。

    でも、やはりライダー講習行くとまだまだだなぁと。
    やっぱりどんなに走っても、どんなに乗車しても2年位はかかるのでしょうか?

    1. Gon-K より:

      しげ爺さん
      痛いところをついてきましたね!
      まあ、目安と考えてください。ポイントとしては2つあって、
      ①バイクの操作技術
      ②公道の様々なシチュエーション
      です。
      ①に関しては、気合い入れて講習とかレースとか出てると1年くらいでほぼ公道ではおつりがくるレベルになると思います。
      ②については、街中、山の中、キャンプ場、不親切な駐車場などいろんな状況があるので、概ね2年くらい走り回ってれば大概の状況は既知になるかなと思います。
      もちろんお察しの通り走り方や行き先によるんですけどね。
      そんな感じです。

  5. リンリン より:

    Gon−Kさん。こんばんは。

    納車から来月でようやく1年が経ちます。大型免許取得してから数えると1年とちょっと。

    ジムカーナの練習始めてからようやく1人での奥多摩デビューも果たし、気負いなく街中も走れる様になり、Vちゃんにも慣れて来ました。

    ただ取り回しだけは未だに慣れません(¯―¯٥)
    バックの時は慎重にそろりそろり、バンクさせるのも一苦労。まだまだ「バイク慣れました!」なぁ〜んて自信持って言えないリンリンです(´・ω・`)

    1. Gon-K より:

      いや、でも一年前から比べるとすごい飛躍じゃないでしょうか。
      多分一年前のリンリンさんは今のリンリンさんを想像できなかったと思います!

    2. リンリン より:

      ありがとうございます!

      中型での乗り方とVちゃんに対しての心構えが変わったのが大きいかもしれないです(´・ω・`)今はVちゃんでガンガンリーンアウトしてます⇦

      あ。タイヤを新品にしました。バイク屋さんから家までのほんの少しの距離でしたがタイヤがアスファルトに対してピッタリくっついてる感じがして嬉しくなりました!風邪のせいで堪能出来なかったので今度の休みはコレで思いっきり練習会で遊んで来ようと思います(`_´)ゞ

    3. Gon-K より:

      リンリンさん
      素晴らしい。タイヤの感触をしっかり感じられるようになったなんて、すっかりジムカーナ乗りですね。
      ガンガンタイヤ摩耗させてください。

  6. 街もオフも直線女番長 より:

    ええーっ(・・?)2年?…..。サクサク乗れてないけど、どーゆーこっちゃ?
    昨日もUターンしないで押したっつーの!!ʅ(◞‿◟)ʃこれでいいのだ。

    1. Gon-K より:

      ま、まあ、人によって色々ありますし・・・・
      てへぺろ!

    2. 街もオフも直線女番長 より:

      >てへぺろ
      (*´ー`*)\
      あー、バイクで公道出たいけど怖くてエンジンすらかけれない
      駐車場の自分ちのバイクにまたがってくちでベェーンベェーン言ってたの、
      思い出した( ´∀`)

    3. Gon-K より:

      番長さんにもそんな時期あったんですねえ。

  7. 雅生 より:

    お久しぶりです。
    雅生です。昨日カワサキプラザさん店頭納車を受けて来ました。そのまま、大型自動二輪免許での公道デビューを遂に果たしました。愛機はZ900RS、これに一目惚れして大型自動二輪免許の教習にチェンジ、行き詰まりの際には大変お世話になりました。今日も慣らし運転兼ねて朝からソロで出かけました。公道デビューで心がける3ヶ条を決めてます。焦らず、慌てず、傲らず。です。事故を起こす、巻き込まれると楽しみが苦しみに変わりますから。これからも参考にさせて頂きます。

    1. Gon-K より:

      雅生さん
      おっと、Z900RS新型ですか?乗り心地はどんなもんでしょうか。
      かっこいいですねー!
      マイペースで、楽しいバイクライフを。

コメントを残す

*