バイクで公道デビュー コケて前輪が曲がったときの対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フロントフォークのねじれを直す

こんにちは、Gon-Kです。

バイクを軽くコカしちゃって、引き起こしたらなんだか前輪の向きがおかしくなってることってありませんか?でも大丈夫、そんなときは力技でもどせます。


どういうことかというと、コカしたバイクを引き起こしたらなんだか前輪の向きがおかしくなってる、ハンドルをまっすぐにするとなぜか前輪が右か左を向いてる。これは前輪を支えている2本の棒(フロントフォークと言います)の位置が衝撃でねじれちゃうのが原因です。そんなことあるんかと思うかもしれませんが、たまにあります。特にオフ車乗りはよく経験します。よく「ハンドルが曲がった」とかいいますが、ハンドルのパイプそのもの(ハンドルバーといいます)が曲がったのではなく、単なるねじれです。

ちょっと細かい話ですが、前輪は2本のフロントフォークにはさまれて、その間を通る鉄の棒(シャフトといいます)で支えられてます。さらに2本のフロントフォークは、ハンドルがのってる台座(トップブリッジと言います)とその下の留め金?(アンダーブラケットといいいます)にあいた穴を通って固定されています。このフロントフォークが通る穴ですが、実はネジで穴の大きさをぎゅっと締めてるだけなので、ここを通るフロントフォークははさまってるだけなんです。それ自体がネジなんかで固定されているわけじゃありません。なので、強い衝撃が加わるとフロントフォークが穴の中でまわって全体がねじれます。その結果、ハンドルの向きと前輪の向きがねじれてズレちゃうんです。

フロント周りの構造

転倒後バイクを起こしてみて、「なんかハンドルと前輪の向きはズレてるけど他は問題なさそう、なんとか走れそうっ!」てときは、このねじれを直せば元通りに走れます。あなたの心とバイクのタンクはヘコんでるかもしれませんが、少なくとも家には帰れるので安心してください。

前輪が曲がってる

さて、直し方です。

その1 2人でやる方法

まず、誰かにバイクにまたがってもらいハンドルをまっすぐにしてガッチリおさえます。この状態で、例えば前輪が右に向いてるとします。そしてあなたは右から前輪を思い切り蹴ってください。難しいことを考えずとにかく蹴りまくります。コツは、前輪の前側を蹴ることでしょうか。前輪の泥除け(フロントフェンダーといいます)を蹴ると壊れるので、蹴るのはあくまでタイヤですよ。かなり激しく蹴ってもバイクは壊れません。思う存分蹴りましょう。これにより、右にねじれた前輪の位置が左側に戻るので修正できます。多分1、2回蹴ったくらいじゃ元に戻らないので、根気よく蹴りましょう。蹴りすぎて前輪が左を向いちゃったら、今度は左から蹴りを入れます。蹴ってみるとわかるんですが、タイヤって結構固いです。スニーカーとかで蹴ると足が痛いので、ブーツなんか履いてると助かります。

二人で直す方法

その2 1人でやる方法A

まずバイクの正面でバイクに向かって立ちます。そして前輪の向きをまっすぐにして両足で前輪をしっかりはさみます。サイドスタンドは出してても大丈夫です。そうすると例えばハンドルが左に向いちゃってるとします。おもむろに両手でハンドルを持ち、両足で前輪をがっちり固定したままハンドルをまっすぐに戻します。この場合、右手を手前に引いて、左手を前に押し出す要領です。ちょっとやそっとでは動かないと思うので、勢いよく何度もガンガンしてみましょう。ハンドルの向きと前輪の向きがそろったらOKです。

一人で直す方法A

その3 1人でやる方法B

Aの方法より力が入れやすくて、足も痛くない方法です。まず、例えばハンドルをまっすぐにした状態で前輪が右に向いている場合、前輪の右先端を歩道の縁石や壁などしっかりして固い面にあてます。そして、ハンドルを回して思いっきり前輪をこの面に叩きつけます。ハンドルを右に回すことで、タイヤの右面を面にぶつけ、力を加えるんです。この場合も何回もガンガンやります。そうすれば、そのうち直ります。

一人で直す方法B

どの方法もある程度力が必要です。「そんなの無理!!」ってときは、ハンドルと前輪が多少ずれてても走れますので、ひとまずそのまま家に帰りましょう。明日、なじみのバイク屋さんに持っていって、ゆっくり直してもらいましょう。途中どこかのバイク屋さんに寄っても直してもらえるかもしれません(他店の車両は直さないというところもあるようですが)。

ちなみに今回のようにハンドルの角度を直すときは、まずはじめにあなた自身のダメージを確認しましょう。頭から血が噴き出してるときはハンドルを直す前に救急車を呼びましょう。そっちの方が優先です。あと、前輪のホイール自体が変形してタイヤの形が四角とかになっちゃった場合も多分役に立ちません。そんなときは、前輪のねじれをまっすぐにしたところですでにバイクは走れなませんから。

まずは体の無事が大事

疑問に思ったことや、もっと知りたいことがあれば、気軽に下記のコメント欄に書き込みしてください。なるべく記事にして皆さんとシェアしたいです。こんなことで悩んでるのは私だけでは?いえいえ、結構、みんな同じことで悩んでますから。

お知らせ!

バイク初心者サポートラボがKindle電子書籍になりました。

詳しくはこちら↓

バイク初心者サポートマニュアル


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 街もオフも直線女番長 より:

    いつも直線はヒーローの、街もオフも直線女番長です。

    ぐったんさん、
    私は先週、上り坂の、左は山肌で右はガードレール無しの崖っぷち道路を
    左にUターンで失速し、バイク倒してクラッチレバー折りました。おまけに
    倒れたショックでカストロールのオイル約1缶分こぼしてオイルランプ点灯
    させました。
    仲間はきっとたくさんいますので凹まないで次がんばってください。

    1. Gon-K より:

      カストロールもったいない・・・。
      オイルタンクのフタでも取れちゃったんでしょうか?

  2. ぐったん より:

    返信ありがとうございます。
    凹んでましたが、魔法使いに笑えて、元気出て来ました。失敗して、若干の青アザも出来ましたが、バイクも自分も頑張った勲章ですね。
    教えて頂いた事に注意し、頑張ります!

    1. Gon-K より:

      ぐったんさん
      頑張ってください!

  3. ぐったん より:

    こんにちは。
    去年に免許取得し、9月にCBR250の中古購入し、やっと公道に出る勇気を持って、職場まで通勤の帰りに右折の低速でエンストしてしまい、そのままコケて、クラッチレバーが、見事に反って、最高に凹んでます。

    おそらく三速だったらしく、しかも、慌てるせいで余計バイクはなかなか起こせず、見かねた、周りのドライバーや、近所の方が、手伝ってくれました。

    低速のコツって、何でしょう?
    インジケータにギアの表示?も無いので、正直、ギアが何速かわからず、焦る時もあります。

    1. Gon-K より:

      ぐったんさん
      CBRですか、いいバイクですね。曲がったレバーはバイク乗りの勲章みたいなもんです。そのままでも爆発するもんじゃないし。ただ、操作しにくいようなら早々に替えてしまいましょう。ちょっと高いですが可倒式のレバーにするといいですよ。バイク倒したときレバーが可倒部分で折れ曲がってくれます。

      低速のコツですか・・・、一つはつねにエンジンパワーをかけ続けることかな。今回はエンストしたのでこのエンジンパワーの伝達が途切れてバイクが起き上がろうとする力がはたらかなくなってコケたんですよね。ってことは、スムーズな低速コーナリングではエンストしないギア選択、スピード維持、半クラによる調整が有効です。これらのどれかが有効な場合もあるし、複合的に使うこともあります。大丈夫、慣れればできるようになります。最初のうちはつねに2速で進入することを心がけていれば大丈夫じゃないかな。

      それから、コーナーでエンストしそうになって半クラでもカバーできない時は、最後の手段で1段ギアを落とすという手もあります。ガチャンッと素早くシフトダウンです。するとパワーが回復します。

      自分が何速で走ってるのかについては、速度と振動と音で把握することになるかなと思います。初めの頃は発進から1速、2速、3速・・・て数えてないとわからなくなるけど、なれてくれば自然にできますよ。大丈夫。今度また、つものスピードで曲がってなんだかエンジンパワーがなくてエンストしそうになったら、それは3速ですね。そういうフィーリングが大切です。

      いいじゃないですか曲がったレバー、魔法使いみたいですし。

  4. じゅん より:

    こんにちは~。
    免許取って公道に出てから役立つ知識、ありがたいです。

    1. Gon-K より:

      じゅんさん
      こんなんでよければどんどん参考にしてください。
      でも前輪曲がるのは少ないほうがいいですね。痛いので。
      楽しいバイクライフを。

コメントを残す

*