バイク初心者サポートラボ/二輪教習サロンはじめたい(予告)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
二輪教習サロン

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/bilab150208/bikelabo.com/public_html/wp-content/plugins/count-per-day/counter-core.php on line 44

2015年にはじめたバイク初心者サポートラボもいつのまにか3年過ぎちゃった。これまでご愛読頂いた皆様、本当にありがとうございます(べつにブログやめるわけじゃないよ)。じつは、二輪教習に役立つオンラインサロンを始めたいなーなんて考えてます。


サロン始めたいな〜

えっとですね・・・この件についてはまだオープンにするつもりなかったんですよ。

でも、鼻の聞く何人かの読者さんが、Gon-Kが準備中のFacebookグループのサイトを見つけて参加申請いただいちゃったんです(密かにつくったのに)。

オンラインサロン二輪教習サロン

まだこのサイトは準備中なので中身はカラッポ。企画も練ってるまっ最中です。

でもコンタクト頂いちゃたので、ひとまず予告としてアナウンスさせていただきますね。

で、なにをやる?

当ブログでは「日本のバイク乗りをふやす」ことを目指し、バイク初心者の役に立つ(と信じてる)記事を公開してきました(しょうもない記事もおおいけど)。

3年たってブログのスタイルもかたまってきたので「そろそろ何か新しいことを始めたい」と思ってた今日このごろです。

そこで新たなこころみとして、バイク初心者サポートラボ/二輪教習サロン(有料)と題したオンラインサロンをはじめたいと考えてます。

ここ大事ですので2度書きますね、有料です。

んでもって当ブログの最も基本的な機能のひとつである「二輪教習生を応援する」という部分をあらためてプッシュしたい。

サロンのコンセプトは、「二輪教習に挑戦するあなたがオンラインサロン内に二輪教習についての疑問や質問をなげかけることで、Gon-Kや他の参加者からアドバイスをもらえたり、みんなで情報をシェアできる場」です。

オンラインサロン内でとびかう回答やアドバイスから、技能教習攻略の気づきやヒントをえてもらえればうれしい。

ともすれば孤独となりがちな長い二輪教習の中で、仲間がいることを感じてもらえる場にもしたいんだよね。参加者同士が互いに応援するコミュニティがあるとうれしいじゃないですか。

二輪教習うけてるときって、同じ教習生同士でも教習の進み方が違うとなかなか情報交換できない。それに、他の教習所の情報もあまり入ってこない。日本全国で二輪教習に通った人たちのいろんな経験値が個人の中でたまってて一つ所に集まってない!

そんなのもったいない。

当オンラインサロンには、全国のいろんな二輪教習生が集まるようにしたい。そして、どんなにヘコんでても、ここにくれば元気になれるオンラインサロンにしたい。

すでに当ブログでは、全国の二輪教習生の悩みやノウハウを集めてみんなでシェアしようと試行錯誤してきました。そして確かに、ブログのコメントやお問い合わせを通じてたくさんの悩みやアドバイスのポイントなんかが集まり、ある程度は読者のみんなでシェアできたんじゃないかって感じてます(これを読んでくれてるあなたのおかげです!)。

現状の問題点

ただですね、当ブログ内ではいろんなコメントがとびかってるので、せっかくいただいた相談のトピックがどこかにまぎれちゃうこともあるんですよね。なんせ当ブログのコメントでは「一本橋のコツ」から「バイク乗りあるある」までいろんなネタがとびかってますので。最近はポケモンネタもコメントに混じってたし(トピック見失っちゃった方ごめんなさい)。

また、記事がうもれて見落とされがちって問題もありました。当ブログにたどりついた読者さんでも「どこに目的の記事があるのかわからない」って感じた方は多いんじゃないかな。いただく質問を読んでても「あれ、まえに記事書いたのに読めなかったのかな?」ってのは少なくありません。

当ブログもすでに330記事を超えてます。ブログなのでどうしても古い記事ほど後ろに追いやられちゃう。

サロンならもっとトピックをさがしやすいはず。あなたが疑問に思ったときサロンで質問すれば、Gon-Kがブログ記事を引用しながら回答しようかなと。

正直なところ、現状のコメントでいろんな話題がとびかうのは全然ウェルカムで、むしろ現状のこの場は残したいんです。

その一方、教習突破目的でサイトにくるあなたももっとフォローしたい。

二輪教習生をフォローしたい!の図

具体的には?

「具体的に何やるの?」って話だけど、専用のFacebookグループのページを開設します(というか箱はすでに作成済み)。今後、二輪教習に関するディープなネタや議論についてはここでやりたいなと考えます。もちろんライトな内容であれば普段のブログコメントでもいいんだけどね。

サロン参加費は1,000円/月を考えてます。おそらく多くの方は2−3ヶ月で卒業されていくと思うので、トータル2,000円〜3,000円の出費になるのかなと予想しています。もちろんそれ以上の期間になっても、参加いただいてる限りあなたの心が折れないようにGon-Kがしっかり応援します(参加費はかかるけど)。

募集対象は?

募集対象は「二輪教習に通ってて、仲間いないし乗り方わかんないんでワラにもすがりたい」ってあなたです(もちろんバイク初心者を応援したいという経験者がいれば歓迎です)。

正直なところ、当オンラインサロン参加を検討するのは二輪教習がはじまって3週間くらいたってからでいいんじゃないかな。要領がいい人だと1ヶ月くらいで二輪免許をサクッととっちゃいます。もしあなたがそういうタイプなら、このオンライサロンに参加しなくても、ブログ記事を読むだけで十分かと。

二輪教習がはじまって3週間くらいたったころに、「教習ぜんぜんすすまないしだれにも相談できないし、私ヤバいかも」って感じたら、当オンラインサロンの扉をノックしてください。

有料の理由

有料の理由は、「ひやかしの人が入ってこないだろう」というハードルの意味があります。たかが1,000円とはいえ、お金払ってひやかしにくる人はいないでしょう。

それから、ある程度資金がたまったら、さらにバイク乗りがふえるような仕組みを考えていきたいです。例えば公道デビューをフォローするコミュニティーに発展させるとか。ただし、ここはまだ未知数です・・・・。いろいろ妄想段階・・・・現時点では情報料と場所代くらいとご理解ください。

参加のメリット

①完全クローズドな場なので、思いっきり素朴で基本的な悩みを打ち明けられます。高尚な悩みである必要はありません。有料サロンなので、ひやかしで参加する人はいないはず。ひやかし、ネガティブ、批判コメントはサロンオーナーのGon-Kがソッコー削除しますので安心してください。

ちなみに、サロンで発言する勇気はないけどみんなのコメントのやりとり読んで参考にしたいってのはOKです。発言は強制じゃないので安心してください。

②ネットさえつながってれば全国どこからでも参加できます。Gon-Kからの回答は概ね夜になると思いますが、質問を受けてから二日以内には回答したい。

③サロンであつかう話題は二輪教習の技能教習に関するものだけ。普通、大型は問いません。他の話題は一切ナシ。ポケモンもなし!これなら質問が他のトピックにうもれることはないかと。

④サロンには同じ悩みと目標をもった仲間が集まっています。サロンにくればあなたは一人じゃありません(少なくともGon-Kがいます)。

⑤すでにあなたが克服した悩みと同じ内容のコメントが投稿されたのを見かけたら、それについてあなたが投稿することで、あなた自身の成功体験をシェアできます。

⑥一人ぼっちで二輪教習に挑戦中のあなた、疑問や相談を誰にも話せないって辛いよね。サロンにくればGon-Kがあなたのお話を伺います。そして可能な限りアドバイスします。

不安もあるんですが・・・

Gon-Kとしても初めての試みなので、このサロンがうまくいくかどうかまったくわかりません(正直不安・・・・)。ネット上見回しても同じような活動はなさげだし・・・・・Gon-K自身が「ああ、もうダメだ!!」と判断した場合はオンラインサロン終了となる可能性もあります(なるべくしたくないけど)。

というわけで、すでにサロンのFacebookグループに参加申請いただいた方には大変申し訳ないのですが、一度申請を取り消していただき、前述の内容を今一度考慮のうえ、あらめて参加申請をお願いします。

あ、正式にスタートするときにはまたブログで案内しますから、それからの申請でいいんです。アセることない(いや、アセってるのはGon-Kか・・・・・)。

二輪教習サロンでGon-Kあせるの図

今回は「二輪教習サロンはじめたい(予告)」でした。

疑問に思ったことや、もっと知りたいことがあれば、気軽に下記のコメント欄に書き込みしてください。なるべく記事にして皆さんとシェアしたいです。こんなことで悩んでるのは私だけでは?いえいえ、結構、みんな同じことで悩んでますから。

お知らせ

バイク乗りのLINEスタンプができました。詳しくはこちらバイクのLINEスタンプ

バイク初心者サポートラボが電子書籍になりました。詳しくはこちらバイク初心者サポートマニュアル



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ドラゾンビ より:

    こんばんは(^^)/

    この記事の初っ端2行目(べつにブログやめるわけじゃないよ)←これ読む直前、ひヤッとしました(;^ω^)
    GonーK師匠はじめここの皆さまにご教示頂き仲良くしていただき、色んなお話し読ませてもらって感謝しております。

    サロンで多くの教習中の悩みに神の手を、ライダー仲間が増えるのは嬉しいです(^^♪

  2. akahebi より:

    素晴らしいです。50歳、中年太り、運動神経ゼロ、運動嫌いな自分が初夢でカタナを乗る夢をみて、いきなりバイクに乗りたくなり、最近大型まで取得できました。教官に「とれない人もいますよ~」と脅かされたり、話す人、家族全員に「やめろ」と説得され、低速課題でこけるわパイロンなぎ倒すわもう泣きたくなる日がいくつあったか…。Gon-Kさんのページに何度助けられたかわかりません。直接やりとりできるなんてどれだけ励まされるかわかりません。ぜひ実現させてください。

    1. Gon-K より:

      akahebiさん
      Gon-Kです。コメントありがとうございます。そして大型取得おめでとうございます。
      カタナかー、往年の名車ですね。最近新型も出たし、話題のバイクだ。
      季節は冬に向かいますが、まだまだバイクはのれます。
      楽しいバイクライフを!
      サロンもがんばりまーす!

  3. 街もオフも直線女番長 より:

    とても良い(๑˃̵ᴗ˂̵)
    このブログにはコメント入れるの勇気がいるなーと悩む教習生が、
    勇気出して思い切っていったんゼニ払ってしまえばその分アレもコレも!って
    聞けるきっかけになるかも!安心感もありそう。あー番長が教習で苦しんでる頃に
    ここのブログもサロンもあったらどんだけよかったか。Gon-Kさん、つくんの
    遅いよ!ε=( ̄へ ̄)

    1. Gon-K より:

      が、頑張ります・・・

  4. 来夢 より:

    面白い企画ですね(^ー^)
    私が、サロンに居たら免許取るのに7ヶ月掛かった(レアなケースです)ので、3ヶ月…のところで、思わず笑ってしまいました。
    皆様、それぞれ色々な悩みとかあると思いますよ!一度記載されていても、不安だからもう一度聞いてみたい…とか…
    楽しみですね(^ー^)
    昨日、近所1周して来ました。(勿論保護者つきですが)本当の公道デビューして来ました。
    怖くて4速までしか上げられませんでしたf(^^;)
    また、頑張ります。

    1. Gon-K より:

      来夢さん
      ありがとうございます。皆さんのおかげてノウハウがたまったので、できる限りフィードバックしていきたいです。
      それから、ついに公道デビューしましたか!!
      おめでとうございます。
      まあ、街中は4−5速でいいんじゃないでしょうか。

  5. 桜月 より:

    Gon-K さま
    こんばんは。二輪教習サロン、画期的ですね(^^)これから免許を取る人にとっては心強い味方になるのではないでしょうか(*’▽’*)
    教習中は何人か女性の方がいましたが私が人見知りというのもあったり(◞‸◟)で話す機会もなく…私もGon-Kさんのブログで大変助かった一人です。
    (コメントに書き込むのも勇気がいる小心者です。前回初めて投稿させていただき、返事を頂けた事がとても嬉しかったです!)
    とても良いことだと思いますので、頑張ってください(^_^)v

    p.s. まだ公道デビューできてません。しかも練習さえしていない…(苦笑)

    1. Gon-K より:

      桜月さん
      Gon-Kです。応援ありがとうございます!
      そうですよね〜、たとえブログとはいえ、コメントするかどうかって悩みますよね。
      その気持ちはよくわかります。見てるだけならただですが、口を出すと会話が生まれますもんね。
      どんな展開になるのか怖かったりする。
      公道デビューもまったり頑張ってくださいね。
      ユルくユルく。

  6. ZONO より:

    素晴らしい試みだと思います!
    僕は、このブログと周りのバイク乗りの友人たちがいなければ、諦めてたかもしれません。
    ホントに孤独に教習を頑張ってる方にとっては「駆け込み寺」的なものになると思います。
    有料がいいかどうかは何とも言えないです。

    ちなみに、納車以降、毎晩、コソ練をしてますが、やっぱりスピード出すのが怖いですねw

    1. Gon-K より:

      ZONOさん
      Gon-Kです。やはりバイク乗るのに周りの環境は大切ですよねえ。
      そういう意味でZONOさんラッキーだと思います。
      サロンについては有料なりの価値を見出していただけるように頑張ります。
      Gon-K個人的には、なんでも安定的かつ発展的に動かそうとすると経済活動が避けられないと考えてます。
      まあ、そこに共感してくれた人が参加してくれるかな。

コメントを残す

*