バイクで公道デビュー 「妻→バイク買う、夫→無関心」、なぜ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
旦那がバイクにヤキモチの図

こんにちは、Gon-Kです。

ウチのダンナさん。。あたしのバイクに全く、一切の興味も関心も示してくれません。あたしが免許取ったことへの嫉妬なのかしら?


結構な悩みがある

えーとですね、ブログ読者さんから興味深いコメントを頂いたので紹介しますね。コメントをくれたのはとりあえずAさんとしますね。

実は結構な悩みがあります。

ウチのダンナさん。。あたしのバイクに全く、一切の興味も関心も示してくれません💦

二輪免許取りに行く!と言った時に「はぁ?」と言ったきりで。。それ以降、車校の話しをしても欲しいバイクの話しをしても…なんの関心もありません。特に反対してるという訳ではないようなのですが、話しは聞いてくれようとしません。なので本当に孤独な教習生活でした笑

納車して間もなく1ヶ月。。1度もあたしのバイクを見てくれません。きっと何色なのかも知らないと思います。

毎週、誰かかれかバイク仲間がウチにお迎えに来てくれるのですが、会ってもくれません。。

あたしが楽しそうに出かけて行くのが気に入らないのかな?とかも思いますが、「せっかく買ったんだから元取るくらいには乗り倒してもらわないと。」などと言ってるので、出かけるのが嫌な訳でもなさそうで。。

あたしが免許取ったことへの嫉妬なのかしら?

by A

Aさんありがとうございました。

バイクが自分の分野外

うーん、こういうことってあるんですね。世のバイク女子の中には、同じ体験した人ってけっこう多いんでしょうか。

このコメントいただいたとき、最初は何でダンナさんがこういう反応するのかわからなかったんですよね。うーん、何でだろうと。

そうしたら他の読者さんから「バイクが自分の中の分野外だから、おもしろくないというか、つまんないんじゃないですかね」とのコメントがあり、「うーむ、なるほど」と感じ入った次第です。

バイクにヤキモチ?

やっぱりバイクって男っぽい?

誤解を恐れず書くと、世の中的にはやっぱりバイクって男っぽい乗り物だと思うのです。勝手な推測なんだけど、じつはダンナ様にもそんな認識があって、バイクに全く興味がないというわけではなかったとか。でもバイク好きというほどでもないので人生の優先順位の中でバイクの順位がうんと低かった。「まあそのうち機会があれば免許でも・・・」とか思いながらこれまで免許も取らずほかしていたのかもしれないですね。

そこに来て、急にAさんが自分をすっ飛ばしてある意味男の象徴でもあるバイクの免許を取っちゃったのでなんだか複雑な気分・・・・・。

無関心というよりはどう反応していいかわからないのかもですね。

不器用な応援

ただですね、ダンナさんはAさんがバイクに乗ること自体については反対していないですよね。これ、とっても素敵なダンナさんだと思います。「乗り倒してもらわないと。」というセリフには、「俺の思いはいろいろあるけど、お前が好きなことならとことんやれよ」という不器用な応援の思いを感じます。

世の中には奥さんに責められて泣く泣く愛車を売っちゃうパパライダーたちのなんと多いことか!

あなたはどう思います?

疑問に思ったことや、もっと知りたいことがあれば、気軽に下記のコメント欄に書き込みしてください。なるべく記事にして皆さんとシェアしたいです。こんなことで悩んでるのは私だけでは?いえいえ、みんな同じことで悩んでますから。

お知らせ

バイク乗りのLINEスタンプができました。詳しくはこちらバイクのLINEスタンプ

バイク初心者サポートラボが電子書籍になりました。詳しくはこちらバイク初心者サポートマニュアル



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ドラゾンビ より:

    うーん、、、ドラも娘にバイク見せようとしてもまるで無関心!!
    パパがバイクの免許取ろうが、バイクに乗ろうが、ラスベガスで石ころが転がるようなもんでしょうか?
    まぁ、流行だの世間様が騒ごうがなにしようが関心のないことには見向きもしないドラの血統でしょうか?

    自分自身が今までバイクに興味なかったのは何故なのか?自分でもわからないです。
    バイクなど自分の世界になかったのに、義弟の一言で教習所に行くようになり、バイクへの関心が加速度的に強まった。
    無からビッグバンが生じインフレーションを引き起こした、みたいですね!!

    おお!!
    カッコよくまとまりました。

    1. Gon-K より:

      ドラさん
      なんでも人生のタイミンgってのがあるんでしょうね。
      必要な時に必要なものに出会うみたいな。

  2. 街もオフも直線女番長 より:

    Aさんとしましては理想があるかもしれないのですが、旦那様とAさんとの
    違いは単に今の一番の興味の対象の違いかもと番長は思うのです。
    悩んでいるAさんには心が複雑かと思うけれども。大昔だけどね、番長は一人目の
    夫から無関心くらう経験しました。孤独で寂しかったけれど、まあ仕方ねーなとも思ったり
    。心の中は常にそれが引っかかっていて、100%楽しめない。そん時の話をGon-Kさんの
    記事に書いてもらったんだけど、Gon-Kさん、はてどこだったっけ?
    大事なのはAさんが楽しく、旦那様が言ってくれた通り、乗り倒すことではと思う!
    (路面には倒さない様に)(●´ω`●)

    1. Gon-K より:

      番長さん
      おっしゃる通り、見てもらうためではなく、まずは自分が楽しむために乗るのが基本かなと思います。
      過去記事ちゃんと公開中です・・・

  3. もも より:

    単純に興味がないだけでは?
    男の人はみんなバイクに憧れてる!なんてこともないだろうし
    わたしだって野球大好きな人に野球楽しいよ!だからお前も一緒に観戦しに行こう!とか言われても迷惑ですしめんどくさいですしつまんないですし行きたくないですもん
    女の人はブランド物好きでしょ?ってブランド物並べられても興味なくて見向きもしなかったら嫉妬かな?って思われてるみたいなもんかな?とも思ったり

    ちなみにうちもバイクは事故って大ケガして入院してからバイク乗れなくなったらしい
    わたしのバイクちらっとも見ませんが気にしたことないですし興味持って欲しいとか思わないですん(´・ω・`)

    1. Gon-K より:

      ももさん
      確かに、男はみんなバイク好きってのはないです。
      興味ない人は全くない。

  4. さとこ より:

    度々ブログを見させて頂いていましたが、卒検合格以来のコメントです。
    私の場合は、主人に「バイクに乗りたい、免許取りたい」と言うと、「俺も乗りたい」でした。主人は10代で自動二輪の免許を取得後、・・・取消となり・・・、四輪でいいや、とバイクへの気持ちは小さくなっていたようです。
    でも、私が乗るなら 俺も再度免許取ってまた乗りたい、と。
    二人で同時期に免許取得、バイク購入、今は休日の度に 近所を練習としてウロウロしています。主人に「ヘタクソ」「遅い」と言われながらですが、いつかは阿蘇みたいな綺麗な景色の中を走ることを夢見て乗っています。
    記事を読みながら、私は主人と一緒に走れて、幸運なのかも、と思いました。

    1. Gon-K より:

      さとこさん
      Gon-Kです。コメントありがとうございます。
      ほんとにさとこさんは幸運だと思います。というか旦那さんが幸運かなと。
      同じ趣味を持てるってなかなかないことですよね。
      これからも楽しいバイクライフが送れそうですね!

  5. hanamusashi より:

    2つのパートに分かれる話だと思うんですね。
    性格の違いだと思うけど、私はどちらかと言えば「踏み込んで欲しくない自分の領域」なので、趣味としてこちらに合わせて欲しいと思ったことはなく、無関心でいてくれたのが良かったです。
    一緒に飲みに行った相手が、自分が全く関心のない野球やゴルフの話をするほどつまらないことはなくて、それの逆だと思ってます。興味がない分野を楽しそうに話されても戸惑うところもあるかもしれない。

    が、2つ目の問題として、いくつくらいの方か?はわからないけど、毎週バイク仲間と出かけてしまう、ってのは、「せっかくの休みに一緒に過ごせない」と言うところがあるかもしれないですね。結婚していると生活のプライオリティは自分だけで決められないところも多いし。気づいてあげないといけない思いがあるかも。聞いてあげたら?

もも にコメントする コメントをキャンセル

*