バイクで公道デビュー 足つきのコツ!身長156 cmでHyperstradaにのる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブーツによって足つき違う

こんにちは、Gon-Kです。

当ブログ読者さんから足つきに関する体験談をレポートしていただきました(しかも画像付き!)。バイクの足つきって、ブーツの違いでこんなにかわるんだねっていうよい例ですよ。足つきでお悩みのあなた、参考にしてください。


ブーツのちがいで足つきに差が

さて、今回のキーワードは「身長156 cm」、「Hyperstrada」、「足つき」、「ブーツ」って感じかな。

ブーツと足つきの話ってよく取り上げられるけど、いまいちピンときてない人もおおいかもしれないですね。あなたはどうでしょうか。

今回の820(ハニワ)さんのレポートはそのへんのイメージをわかりやすく書いてくれてます。

Hyperstradaはどんなバイクだ?って方はググってみてください。DUCATIのイカしたバイクです。たしかHyperstradaは今は生産してなくて、Multistradaに集約されちゃったように記憶してますが、

いぜんイカしたバイクです。

820 Hyperstradaにのる

こんにちは。820です。

コメしましたとおり、足つき写真を撮ってみました。

二輪免許取得からは日が浅いものの、自転車含めて二輪歴は長いので本当の初心者低身長の方と同条件ではありませんが、身長は156cmとライダーとしては小柄だと思います。

バイク>

Ducati Hyperstrada

シート高830mm(純正は810mmですが盛ってあります)

210kg 

ニンゲン>

156cm

56kg筋肉質

股下72cm

足のサイズ25.5cm

仮面ライダーにあこがれて自転車に乗り始めてから、自転車はロード、マウンテン、トライアル、ミニモトでMXごっことかしてました。

自動二輪免許は2016年4月、大型は2016年8月に取得。2016年5月Ducati Sixry2購入、2017年3月Hyperstradaに乗り換え。免許取得前はCRM50に乗ってました。

写真はダナーのマウンテンライト(以下OD)というアウトドアブーツを履いたものと、ダイネーゼのレーシングブーツ(以下R)を履いたものです。

ODブーツはレッドウィングなどのワークブーツと似た感じの底厚、Rブーツも一般的な底厚です。

ODブーツでは腰をずらさなくても片足の母指球までしっかり着きます。ここまで着けば私は不安を感じません。腰をずらせばべったり+Rブレーキを踏めます。両足だと指だけが着いてる感じ。

ダナーのマウンテンライト足つきの図

Rブーツでも片足ならパッと見ODブーツと似た感じですが、やはり接地感が薄いです。ソールが滑り易いというのも心理的に影響します。

ダイネーゼのレーシングブーツ足つきの図

両足はバレリーナでも届きません。

hyperstrada足つき両足

Rブーツはソール、足首がかたいので思ったように脚が出ません。強風、降雨時は足つき、滑り易さで不安が残ります。

筋肉質でそこそこ体重もあり、足が身長に比べて大きいので有利だとは思いますが、Hyperstradaに乗り換えたときは「ほんとに大丈夫かな?」と、やっちまった感でいっぱいでした。腰をずらすのもシート表皮とライディングパンツの素材の相性で全然変わるのでいろいろ試しました。シートを盛ったのは腰をずらしやすいようにカマボコ型するためです。 腰をずらすとRブレーキに届かなかったのでペダルの面を上げるために社外品に交換しています。 今は脚を出すとステップがあたるので少し後ろにずらしたいと考えてます。

靴も含めていろいろ工夫することで、バイクに対してより安心感、信頼感が持てるのかな、と思います。

by 820

820さんありがとうございました。

はきものは大切

Hyperstradaは結構シート高がたかいんだけど、ブーツのちがいで足つきにこんなに差がでるってのもおもしろいですよね。

ソールのすべりやすさとか足首の曲がりやすさなんかも、ブーツによってちがってて、それぞれ接地感に影響しますね。

なんというか、前にも書いてますがバイクのるにはブーツってとっても大切だなって再認識しました。足つきもよくなるしふんばりもきくようになる。何よりもバイクにのってて楽なんですよね。

とくにあなたが低身長の場合、メリットはかなり大きいはず。

Gon-K個人的には、何はなくてもブーツは自分に合ったしっかりしたものをえらぶべきだと思うのです。

バイクの足つきは安心感の図

自分なりの工夫がたのしい

820さんもかいてますが、バイクって自分なりの工夫をすると愛着がわいてきて、楽しさ倍増です。新しいバイクを手に入れたときに「このバイク自分に合わないかも?」って感じたら、

ずは色々いじってみましょう、工夫してみましょう。

そうすればまたバイクのちがう面が見えてきて、けっこうイケるかもです!

関連記事

疑問に思ったことや、もっと知りたいことがあれば、気軽に下記のコメント欄に書き込みしてください。なるべく記事にして皆さんとシェアしたいです。こんなことで悩んでるのは私だけでは?いえいえ、けっこう、みんな同じことで悩んでますから。

 

お知らせ

バイク乗りのLINEスタンプができました。詳しくはこちらバイクのLINEスタンプ

バイク初心者サポートラボが電子書籍になりました。詳しくはこちらバイク初心者サポートマニュアル



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ぬこ より:

    足着きですか、自分にとっては懐かしい話題ですね。

    どうもお久しぶりです。

    私もあまり足着きのいいバイクには乗っていませんが、同じバイクに乗り続けていると慣れちゃうんですよね。バイクに引っ張られると言うか、自然とそのバイクに合った自分なりの最適解を見付けると言うか……。

    それこそ毎日毎日通勤通学エトセトラ……日常的に乗っていることが前提になりますけど。

    こう言っては元も子もないかも知れませんが、例え両足ベタ着きのバイクでもバランスを崩したら転ける時は転けるものだと思うんですよ。勿論車重や足着きによっては踏ん張れるでしょうけど、だからと言って立ち転けのリスクが0になることは絶対にないはずです。

    散々ネガティブなコメントを残して恐縮ですが、つまりまあ何が言いたいかと言うと……街もオフも直線女番長さんも言ってますが、デザインなり機能性なり好きになったバイクならどんなバイクでも嫌いにならない限り乗れます!

    これが色んなライダーの方々に出会い、好きなバイクに乗り続けて得た自分なりの結論です。

    お目汚し失礼しました。

    1. 街もオフも直線女番長 より:

      ぬこさん
      お目汚しとかないない!
      足つき苦労してるけど、惚れたバイクだからそれも含めて楽しいみたいなのも
      あるっすよね。

    2. ぬこ より:

      街もオフも直線女番長さん

      そうそう、苦労自慢なんてする気はないですけど、バイクって大変なところも含めて楽しい乗り物なんですよね!

      快適に乗れるに越したことはないけど、突き詰めてしまえば車に勝る快適さはない訳で……。

      それに、ダメな子程愛着が湧くってものです(それは違うかな?笑)

      こう言ってしまうとGon-kさんの書いている記事への批判に聞こえるかも知れませんが、私はアンチではありません!(笑)

    3. Gon-K より:

      いろんな意見があっていいと思います。問題なしです!
      むしろ我々が気をつけるべきは「こうであるべきだ」っていう決めつけなんじゃないなかあと思います。
      もちろん自分なりの主張があるのはいいとおもいます。
      ぬこさんもすっかりVスト乗りこなしてるんですね!

  2. リンリン より:

    履物大事ですよ〜。この間暑さに負けていつものブーツではなくメッシュのライディングシューズで出掛けたら5回目の立ちゴケやらかしましたよ〜。

    やっぱ5cmの差って大きいなって思いましたです( ̄^ ̄)ゞ

    1. たー坊 より:

      マジで5cmはデカイっす
      四捨五入したら繰り上がるくらいデカイっす( ̄^ ̄)ゞ

    2. Gon-K より:

      たー坊さん
      四捨五入はウマい表現ですね!

    3. Gon-K より:

      リンリンさん
      普段と接地感がかわったってのも大きいかもですね。
      欧米人だとオフロードバイクでもかかとベタ付きなのに日本人は不利ですよね。
      不公平だ!

    4. リンリン より:

      四捨五入!確かにです(T ^ T)
      だってリンリン160cmになりますもん。

      接地感。確かに違うかもです。ライディングシューズはもろ地面って感じなのに対しブーツしっかり靴履いてる感ありますもん。
      欧米人のアレは卑怯です〜。特に身長も卑怯です〜。

      ただ1番の敗因は女性に人気の車種をことごとく蹴りVちゃんにしたからな気がしてなりません(¬_¬)

    5. Gon-K より:

      リンリンさん
      乗りたいバイクに乗るのが一番じゃないでしょうか。

    6. 街もオフも直線女番長 より:

      惚れたバイクが一番V( ̄  ̄)
      番長、足つきに対してはもうね、毎回精神状態ギリギリよ!
      昨日は足を置いた縁石がツルツルで滑ってびっくらこいた∧( ‘Θ’ )∧

  3. ボン より:

    こんにちは。
    Ducatiいいですねー。
    Ducatiは個人的に憧れのメーカーで、「いつかパニガーレのってやる!」と勝手に思っています笑

    僕も停車時はやはり半ケツ落としします。
    片足でもしっかりとついておいたほうがいいですよね。
    履物ステップ半ケツ落とし、完璧ですね!

    1. Gon-K より:

      ボンさん
      パニガーレ、いいっすねえー!

コメントを残す

*