バイクで公道デビュー バイクオタクと言われました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
来世もバイクに乗る

こんにちは、Gon-Kです。

いきなりですが、初めて会った女性に「バイクオタクでしょ?」と言われました。そう言われてGon-Kも「うん、そうだね!」と返事をしてしまいました・・・・・・・・・。

のっけから唐突なフリですが、初めて会った女性に「バイクオタクでしょ?」と言われちゃいました。ここだけ抜き出すとなんだかネガティブな雰囲気ですが、そんな話じゃありません。ご安心を。

先日友人の結婚式のため山梨まで行ってきました。甲府には普通に雪があって、Gon-Kの実家の北海道ほどではないにしても、「雪がある冬はいいなぁ」とあらためて感じ入った旅でした。ちなみに諸事情のためこの友人の結婚式への参加は2回目です(詮索しないであげて!)。

で、披露宴三次会ということで新郎新婦とその友人10人程度で飲んでいてGon-Kもその中にいました。新郎はGon-Kの親友で大学の頃のバイク仲間です。よく2人で山や川を走ったり、バイクをバラしたりした仲です。そんな彼の結婚式なんで集まる新郎側の友人はみんなコアな連中。大の大人が隼乗ってるとかベスパ最高とか電子制御の設定変えたら調子よくなったとか・・・・。Gon-Kにとっては居心地のいい空間でした。

そんな中で新婦の友人(女性)と話していて、新郎側友人の面々を見て彼女の口から出てきたセリフが「みんなバイクオタクでしょ?」でした。決してネガティブな発言じゃなくて、彼女が感じたことをそのまま口にしただけだったので、場の雰囲気が悪くなるとか、嫌味を感じるなんてことは全くなかったんです。ほんと楽しい会話の中の一言って感じ。で、「バイクオタクでしょ?」って言われて一瞬なんて返事しようか考えたんです。もちろん彼女に悪意がないのはわかってたし、ヘラヘラ笑ってても良かったんですが。で、一瞬考えてGon-Kがした返事が「うん、そうだね。」でした。

バイクオタク

正直なところ、「バイクオタク」と言われたのが嬉しくて、そして、素直に「そうだね。」と言えた自分も幸せだなと思いました。

Gon-Kにとってバイクはかけがえのないモノだけど、「なんで好きかを説明しろ!」といわれても答えられない。機械が好きとかスノーボードと似てるとか山が好きとか死ぬかもしれないと感じる緊張感がいいとか、後付けの説明はいくらでもできるんだけど、結局は好きだから好きとしか答えられない。で、この好きだから好きと言えるシンプルな何かを持ってる自分ってものすごくラッキーだなと思うんです、最近。

人は人生の中で生活の糧を得るためにいろんなものを身につけていきます。というか身に付けなきゃいけない。で、いつの間にか身の回りはそんなもので埋め尽くされる。そしてそのほとんどは生活の糧という利害に絡んでる。でもバイクって、生活の糧とは直接関係なくって、生活の中にバイクがなくっても困らないはず。むしろ金食い虫だし。今の日本ではバイクの存在価値は好き以外にないんじゃないかと思う(バイク便とか郵便屋さんは別ですが)。だからこそバイクがある生活はGon-Kの心に豊かさを与えてくれるんじゃないかな。

世の中には生活費を稼ぐためのいわゆる仕事に結びつかないものを軽視する人たちがいる。むしろそういうものを排除することが立派なんだと。別にいわゆる仕事に打ち込むことを悪いと言ってるわけじゃないです、半端な仕事は良くない。Gon-Kも営業とかマーケティングとか業界の技術とか仕事関係のハウツーを色々勉強しました(というか今でもしますが)。でもそれって生活のためであって、生まれ変わっても同じことやるかっていうと、うーん、たぶんやんない(ものもある)。なんか別のことやるような気がします。じゃぁ、生まれ変わったらバイクに乗るか?と聞かれたらこっちは速攻「乗るでしょ!」と答えられます。まぁ、それが生活の糧につながればベストなんだけれど、そこは人生のいろんな要素があるのですぐには難しい。でも、この現世で、生まれかわってもやりたいことに出会えたGon-Kはとってもラッキーだと思う今日この頃です。

生まれ変わってもまたバイクに乗る

だから、「バイクオタク」と言われたのが嬉しかったんです。実はこのバイク初心者サポートラボはそんなGon-Kがバイクを介して誰かの役に立てないかという試みでもあります。スティーブ・ジョブズじゃないけど、Gon-Kがこれまでの人生で寄り道したたくさんの点をバイクを中心にして一本の線にできないかなと。当サイトについてでも書いてますが、そんなわけでこのブログをやってます。

もちろん、このブログを読んでるあなたの何かがバイクとは限らないと思います。そんな何かを探す旅の途中で今立ち寄ってるのがたまたまバイクなのかもしれない。それはそれでアリですよね。そして、その何かを探す旅は続けて欲しいと思います。あなたの何かはなんですか?

話が発散してきたんで本日はこのへんでおひらきにします。ではまた。

疑問に思ったことや、もっと知りたいことがあれば、気軽に下記のコメント欄に書き込みしてください。「こんなことで悩んでるのは私だけでは?」なんて感じる必要はないですよ。結構、みんな同じことで悩んでますから。気軽にコメントくださいね。

PR

関連コンテンツ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. アクア より:

    初めまして。
    こんにちは。
    全くの初心者で、何にもわかりませんが。。。昨日から普通二輪の教習に通っています。
    これから、いろんな壁にぶち当たると思いますが、Gon-Kさんのアドバイスを参考にしながら頑張ります!

    1. Gon-K より:

      アクアさん
      コメントありがとうございます。普通二輪の教習に通いはじめたんですね。素晴らしい!
      色々楽しみですね。わからないことがあったらいつでもコメントください。
      ガンバレ!

コメントを残す

*