二輪教習 体験談 質問:センタースタンドすら立てられません! 答え:問題ないです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サイドスタンドすら上がらないの図

こんにちは、Gon-Kです。

前回に続きまたまた体験談が届いています。

教習所通い始めて最初の難関が半クラだったり停止だったりすることはありますが、それよりももーっと手前、「センタースタンドが立てられませーん・°°・(>_<)・°°・」って場合があります。でも大丈夫!


さて、またまた読者さんから体験談を送ってもらったので紹介しますね。最初はセンタースタンドすら立てられなかったけど、今は無事ご主人とバイクライフを満喫しているようです。うらやましーですねえ。

じゃあ早速体験談を紹介しますね。

40代半ばで 普通自動二輪に一昨年挑戦し、約3か月で免許取得しました。

最初はセンタースタンドは満足に立てられないし(>_<)、エンストしまくりだし(T-T)、二時間目が終わったくらいに指導員さんから「結構時間かかるかも・・・」と言われ、「ですよね!頑張ります!」と言いながら、金額的に内心ビクビク。

一本橋に中々乗ることが出来ず、成功率20%位で焦っていた時、ある指導員さんが「後ろに乗って」と。タンデムで一本橋してくれて、橋に乗る時のコツを教えてくれました。

それで橋に乗るときは思い切って!とか(ずっとビビりながら発車してました)、けっこう顔上げてるほうが安定する(気持ちも)とか、なんとなく出来るようになりました。

次の時間からはほぼ全部成功。ところが、次の試練は・・・クランク・・・・・

転倒、思い切り左脚を挟み左足の甲が真っ黒、内出血( ̄◇ ̄;)。ヒビは入っていませんでしたが2週間はドクターストップ、もう1週間はメンタルでお休み。

教習復帰後はまずクランク千本ノック(くらい、ずーーーっとクランク中心)。転倒しないのですが、パイロンギリギリなのか3時間位はクランクを繰り返し練習して、ようやく次に進む事ができました。

2段階に進むと、特に色々言われず、不安になるも大きなミスは無く、あれよあれよと卒検に。緊張しまくりでしたが、なんとか一発合格し、公道デビューしました!

今はW400に乗っています。リターンライダーの主人が先生で、いつも「もっと体入れて曲がる!」とか指導されながら天気の良い週末に乗っています。本当にバイクに乗れて嬉しいです。

このサイトに大変お世話になり、今もなっています。これからも楽しみにしています。

再度スタンドが上がらないの図

そう、センタースタンドなんか立てられなくても大丈夫・・・って大丈じゃないけどそのうちなんとかなります。あれはコツです。要は乗りたいって気持ちが大切。

今はW400に乗ってご主人とツーリングなんてとっても素敵じゃないですか。前にも書いたけど、教習中って色々大変。でもこれだけはいえます。そこを超えたら楽しさしかない!!

関連記事

こんな素敵な送っていただいてありがとうございました!

あなたも体験談を書いてみませんか。気負った話じゃなくって全然OK。気楽にあなたの体験をみんなにシェアしましょう。その経験、きっと誰かの役に立つ!

体験談について詳しくはこちら↓

お知らせ

孤独にがんばる二輪教習はつらいですよね。「ワラにもすがりたいそこのあなた、サロン参加をまってます!

 

バイク乗りのLINEスタンプができました。詳しくはこちらバイクのLINEスタンプ

バイク初心者サポートラボが電子書籍になりました。詳しくはこちら



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*