バイクで公道デビュー バイク乗るときの服装は安全重視?おきらく重視?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
バイクの短パンは怖い

こんにちは、Gon-Kです。あなたはバイクに乗るときどんな服装をしてます?プロテクターがっつりのフル装備?それともおきらく普段着?え?短パン&ビーチサンダル?


理想をいうといつでもフル装備で安全第一です・・・・とはいうものの、ちょっとコンビニまででかけるのに全身プロテクターってのも大変、でも最低限の安全確保は必要だし・・・。まぁ、短パン&ビーチサンダルは論外だけど。

Gon-K自身どれが正しい服装とか偉そうなことはいえないだけれど、あなたにとって「あぁ、こんなこと考えてるヤツがいるんだ」程度に参考になればいいかなと。ちなみに安全は自己責任なのであくまであなたの基準をしっかり持ってくださいね。

1.どんなときでも絶対身につけるもの

Gon-Kの場合、フルフェイスヘルメット、グローブ、パンツ(最低でもジーパンとかカーゴみたいに丈夫なもの、もちろん裾長め←過去記事参照)、くるぶしまでの靴、を必ず身につけます。これを外すと何だか全裸でバイクに乗ってるみたいで怖くて運転できません。経験上バイクで転ぶと、手先、腰骨、膝、足先に特にダメージを受けることが多いです。転倒すると向こう2週間は下半身の関節がまったく曲がらず和式のトイレは使用不可能。もちろんこれらの装備をつけていたからって転倒してもへっちゃらってことじゃないですよ。でも、少なくともお肌とアスファルトが直接こすれるのを防ぐことはできます。そんなわけでこの装備です。

コンビニいくとか近所の知り合いのところに行く程度だと、ここがクリアできていれば他はあまり気にしません。上半身はTシャツだったり普段着のジャケットだったりします。

バイクの服装長ズボンで

2.のんびり観光地によりながらのゆる〜いツーリング

あまりとばすこともなく、いろんな観光地にちょろちょろよりながら、景色や温泉を楽しむようなツーリングの場合、上で書いた1の装備にライディングジャケットが加わるかな。やっぱりツーリングとなると何があるかわからないので、しっかりジャケットを着込みます。それに、一日中風や日光に当たると結構疲れるんですよね、バイクの運転って。

バイクは太陽と北風

下半身は1と同じです。ツーリング先でよるところが多いとバリバリのライディングパンツやブーツだと歩きにくいので、どうしても気楽さを求めちゃう。そうするとジーパンとかカーゴ+ワークブーツってこともあります。「それでホントーに安全なのか?」といわれるとちょっと困るんですが(自己責任です、ハイ)。

こんなときはもちろん一緒に走る人ものんびり派。「このメンバーでこの旅程ならコレでいいだろう!」って感じで服装を決めてます。

3.アタックツーリング

「俺たちゃ走るために走るんだよなぁぁぁぁぁ、おるぅおぁ(意味不明)!」みたいな人と走りにいくとき、これはもうフル装備。パンツもブーツもがっちり決めます。やっぱりフル装備だと気兼ねなく走れるので、その安心感が余裕につながって冷静に安全運転できるってのもあります。ただし、Gon-Kはビビリなのでフル装備だからといって鬼の走りになるようなことはありませんが・・・。

それから、さほどアタック感がない場合でも、観光地によるというよりはひたすら気持ちよく走る(流す)のが目的の場合はフル装備で行くこともあるかな。やっぱりライディングウェア着てると疲れにくいんですよね。ニーグリップもしっかりできるし、安心感もあって走りに集中できる。

バイクの服装フル装備は楽

4.絶対やらないこと

Gon-Kの場合、短パン+ビーチサンダルは決してやりません。転んだら絶対ホネが削れるので・・・・・。第一ビーチサンダルじゃしっかりステップ加重できないし、シフトチェンジのとき足痛いし。ニーグリップするとヒザも痛い。素手でバイクに乗ることも滅多にないなぁ。以前、ふとももからすねまで丸出しで超短パンショートブーツでアメリカンに乗ってるお姉さんを見かけたことがあるけど(某ハーレーの雑誌みたいでした)、見てて怖かったです。多分転倒したら一生傷が残る・・・・。

バイクは長ズボン履きましょう

余談ですが、Gon-Kは何度かタイやインドネシアにいったことがあるんですが、向こうのバイクは99%「素足+サンダルばき」。まぁ、日本とは事情が違うので一概に良し悪しの判断はできないけれど、それを見たときは「俺にはできねぇ・・」って思いました。

まとめ

いつでもどこでもフル装備ってのが一番安全なのは言うまでもありませんよね。痛いの自分だし。でも、気楽にバイクに乗りたいときってやっぱりある。チガチに「こうじゃなきゃダメー」って決めちゃうと、バイクに乗るのがおっくうになっちゃう。ただし、初心者の頃ほどしっかりした服装のほうがいいのはたしかです。やっぱり最初の頃は転倒の可能性も高いし、自分の技量もよくわからない。しばらくは万全を期した装備をして、少しずつ自分の技量と相談するのがいいんじゃないかな。

疑問に思ったことや、もっと知りたいことがあれば、気軽に下記のコメント欄に書き込みしてください。なるべく記事にして皆さんとシェアしたいです。こんなことで悩んでるのは私だけでは?いえいえ、結構、みんな同じことで悩んでますから。

お知らせ

バイク初心者サポートラボが電子書籍になりました。詳しくはこちら



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ドラゾンビ より:

    こんばんは。
    今日は、ライディングシューズと膝プロテクターを買ってきました、クルマで。
    ドラは貧乏極貧民なので、少しずつプロテクターなどを揃えていきたいと思います。

    しかし、先日登りUターンで転倒したときは、合気道の達人に関節技かけられたような形になったので、ああいう形に対してはプロテクトできないですね。
    プロテクター揃えると共に、こけ方もうまくならないとダメですね。

    もしも、転倒したときの少しでも安全な身のこなし、の様な記事もお願いしたいです。

    1. Gon-K より:

      低速の場合は、無理に踏ん張らず潔くバイクを捨てることでしょうか・・・・

    2. ドラゾンビ より:

      こんばんは。
      ドドドのドラゾンビです。
      ご返信ありがとうございます。

      やはり潔く諦めて離れないといけないのですね。
      教習所でもよくやりましたが、倒れた後アクセルをブォーンって回してしまいます。
      今回は即キルスイッチでエンジン切りましたが。

      皆さまくれぐれもお怪我なさいませんように。

    3. Gon-K より:

      即キルスイッチを切れるということは、精神的に余裕があるということですね!

    4. ばんと より:

      ドラゾンビさんは大阪ですか、私ばんとも大阪です。よろしくです。

      プロテクタはやはり必要です。できるだけ早く入手しましょう!!

    5. ドラゾンビ より:

      こんばんは。
      Gon-Kさんご返信ありがとうございます。

      即キルスイッチを切れるドラには、もはや余裕しかない、、と言いたとこですが、前々から
      次転倒したら即キルスイッチ!!と何度も何度も自分に言い聞かせていました。

      実際には即!!ではなかったと思いますが、その意識は間違っていませんよね。

    6. Gon-K より:

      ドラゾンビさん
      その対応OKです。その繰り返しで体が即反応するようになるんですよね。

    7. ドラゾンビ より:

      ばんとさん

      少しでも近くにいらっしゃると思うと嬉しいです。
      いつかどこかでヤエーしましょう。

      プロテクターおいおいに買い揃えて、早く安心、快適、快楽なライダーになりたいです。

  2. 街もオフも直線女番長 より:

    雨ガッパ、紺だの黒だの夜なんかには見落とされやすいので、
    オレンジとか黄色とか、とにかくド派手な色の方が断然安全
    間違いない!( ̄^ ̄)

    1. ぶぎゅる より:

      それ、賛成です。

      自分もオレンジにしています!

    2. Gon-K より:

      番長さんはトレードカラーの黒じゃないんですか?

  3. ばんと より:

    皆さん、毎度です。ばんとです。

    先日、軽自動車より車幅のあるトライク(3輪バイクのようなやつ)が、
    私のバイクの後方を走ってました。バックミラーで確認したところ、
    禿げ頭剥き出しのノーヘルで走ってました。

    私たちのように教習所で二輪の教習をしっかり受けたものには、全身
    を晒して公道を運転するのにノーヘルなんて考えられませんが、

    トライク乗っている奴って基本的にアホなんでしょうね!!
    ヘルメットを被っている奴をみたことがありません。

    1. 街もオフも直線女番長 より:

      ばんとアニキ、コガネムシでも顔に当たれば危険度がわかるんじゃ
      ないですか?走行中の虫は、弾丸並みの威力ありますからね。
      カブトムシだったら刺さる(番長夫談)

    2. ドラゾンビ より:

      こんばんは。

      外来種、ヘラクレスオオカブトと正面衝突したら、、、
      考えるだけで恐ろしいですね。
      (番長談)

    3. もも より:

      この辺で見かけるトライクはヘルメット被ってるますよ
      まぁトライクはヘルメット義務じゃないですしね
      昔はバイクもヘルメット義務じゃなかったしそのうちトライクも義務化するかもしれないですね

      トライク乗るのにクルマのMTの免許がいることの方が理解出来ません
      操作方法バイクじゃん!

      番長さん
      コガネムシから守ってくれるのはヘルメットっていうよりシールドだと思うよ
      半ヘルとかシールドないジェットだったらカブトムシささっちゃう(;´Д`)

    4. Gon-K より:

      カブトムシ刺さると怖いですね・・・・・

    5. ぶぎゅる より:

      都内でもよく見かけますが、ヘルメット着用に出会ったことがありません。

      転倒するかカマ掘られるかしないと判らないのでしょうね。

    6. Gon-K より:

      トライク乗ってる人って、基本普通免許しか持ってない人多いんじゃないんでしょうか。そんな人たちがバイクのような乗り物で風を感じたいみたいな。
      つまりヘルメットをかぶったことがない、ヘルメットの安心感を知らないので特にかぶろうとも思わない。
      我々2輪乗りがヘルメットかぶるのって、法的な要求もあるけど、安心感ってのも大きな要素じゃないかと思います。転倒して顔削れるのは嫌だし・・・。
      Gon-K個人的には兜をかぶってるみたいな雰囲気も好きなんですが。

    7. もも より:

      被らない派多いんですかね
      まぁ義務じゃないですしねー
      ワタシ乗るとしても半ヘル+サングラス装備かなぁ
      もしカブトムシ刺さったらトライク乗るのやめて売ると思うw
      お友達は半ヘルで走ってたら顔にコウモリ突っ込んできたって言ってました( ´艸`)

      ヘルメットは自由だけどサングラス着用が義務って国もあるみたいですよー

    8. Gon-K より:

      インドネシアでは父ちゃんだけヘルメットかぶって、前後に子供2人と母ちゃんがノーヘルサンダルで乗ってましたね。
      ちなみに父ちゃんもサンダルでした。
      ファミリーカーならぬファミリーバイクでした。

    9. 街もオフも直線女番長 より:

      被らない派は雨の日はどーしてるんだろう。ほっかむり?
      高速道路で雨ふられたんだけど雨粒がゴーグルの隙間から顔にビシビシ
      痛ぇのなんの。
      カブトムシよけは、たしかにシールドだ。コウモリはまだ経験ないけど
      吸血だったらもっとたいへんだ( ;∀;)顔削れる

    10. Gon-K より:

      雨の日は乗らないんじゃないでしょうか・・・・・

    11. ばんと より:

      毎度です。ばんとです。

      私なら、ノーヘルの走行中にカブトムシがぶつかってきたら、衝撃で事故を
      起こしてしまいそうです。

      ところで、トライクの乗っている方でヘルメット被っているヒトを見たことが
      ありません。
      ウェブで調べてみると1割ぐらいしかヘルメット被ってないようです。
      どうかしたら“ヘルメット被らなくて良いのはトライクの特権だ!!”とか書い
      ているのもありました。

      3輪オートは、確かに直進時は安定しているかもしれませんがコーナを曲がれな
      い・リーン(倒せない)のでコーナを曲がるときに転倒しやすい、日本の交通か
      ら淘汰された乗りモノです。トライクも同様の欠点があるはずです。走行中の
      転倒ならバイクなら外の投げ出されると思いますが、トライクなら外に投げ出
      されたり、転倒してトライクがからだの上の乗ってくる可能性もあります。ト
      ライク乗りは理解してないようです。

      日本のバイクメーカはトライクを作ってません。(ヤマハのトリシティはバイク)
      町の工場が二輪と四輪の部品を切り張りして作ったものでしょう。しかも高価
      な乗り物です。

      トライクに乗っているのは私ばんとと同世代の禿げ親父が大半です。
      普通免許でバイクのようなものに乗れるという謳い文句で購入さてれた方々な
      んだとおもいます。要するに我々と違って教習所に通って免許を取れなかった
      人たちが乗っているのでしょう。

      教習所で二輪の楽しさと怖さを知ってしまうと、ノーヘルで公道走行なんて
      考えられないことではないでしょうか?
      事故を起こしたときに、ヘルメットの大事さを知っても遅いのですが!!!

    12. Gon-K より:

      ばんとさん
      確かにノーヘルで公道走行は怖いですよね。Gon-Kにはできない(やる気もないですが)。
      バイクとトライクは法規制が異なるので乗り手の受け止め方も違うんでしょうね。
      まあ、バイクのヘルメットも車のシートベルトも昔はなかったし、バイクの胸部プロテクターも以前は推奨されなかった(つけてたのはモトクロスライダーくらい)。あくまで法規制や業界の推奨という圧力の結果、個々のライダーにとって普通になった。
      トライクが普及して業界が成熟してくると、法整備が進むかもですね。個人的にはそんなに普及しないような気がしますが・・・・・。

      免許を取れなかった人たち・・・・
       ↑
      というか「取らなかった」人も含まれますね。

    13. もも より:

      番長さん
      雨ってめっちゃ痛いですよね(;´Д`)雨刺さるー
      ヘルメット被らないトライク乗りの人はどうしてるとか気にしたことなかったけど走ってて雨降ってきたらコンビニとかに避難してるとか?

      ばんとさん
      トライクはしっかり減速してから曲がらないと結構簡単にコケるらしいですよ
      ハーレーのお店の人が言うにもう年だからバイクきついわートライクにしようかなーって人が多いらしいです

      あとハゲは関係ないと思うよ(`・д・´)

    14. ばんと より:

      皆さん、毎度です。ばんとです。

      ■Gon-Kさん
      トライクはクルマなんだかバイクなんだかよくわからない存在ですね。

      クルマの免許で乗れるというのだったら、転倒しても頭が砕けないように、
      シートベルト必須の上、近頃のオープンカーのように座席後部に頭部を守る
      ガードがありますがトライクも必須にしろ、そして車庫証明(私が見たのは
      軽自動車より車幅がありました)を必要にしろと思います。

      バイクだというのなら排気量に応じたバイクの免許とヘルメット必須という
      ことで、もっともバイクの免許もってたらトライクには乗らないと思います
      けど…

      ■ももさん
      ハーレーってトライク作ってましたっけ!?
      ハーレー乗りはトライクに乗るのでしょうか?
      それだったらヘルメット被っているヒトが多いのは分かります!

      それと私ばんとが“ハゲ”といっても、どこにも角は立たないとは思うの
      ですが…(;’∀’)
      ハゲというのは思慮分別のあるオトナの象徴と取ってください!(;^ω^)

    15. ばんと より:

      Gon-Kさん、毎度です。ばんとです。

      >免許を取れなかった人たち・・・・
      > ↑
      >というか「取らなかった」人も含まれますね

      そうですね。
      無理を承知で頑張ればバイクの免許は取れるのですが、

    16. Gon-K より:

      そもそもみんながバイクの免許を取りたいわけではないので、色々だとおもいます。

    17. ぶぎゅる より:

      あのトライクを見ると、ワイルド7のヘボピーを思い出してしまう・・・

       のは、オジサンだけでしょうか?

    18. もも より:

      そういえば昔のミゼットもタイヤ3つで操作方法バイクのやつもありましたよね
      あれの進化版がトライク?

      バイクの事故でバイクに乗れなくなって好きなバイクをトライク化して乗ってたり
      足が悪くてバイクはムリだけどトライクなら!
      とか色々あるみたいですねー

    19. Gon-K より:

      ももさん
      そうですね、いろんなアプローチがあっていいと思います。
      それがモータリゼーションを多様化していくんだと思います。
      そして多様化もいいことだと思います。
      裾野が広がるから。

  4. ミシマ より:

    朝から宮ケ瀬湖におにぎりを持って行ってきました。
    自然の中で食べるとよりおいしいですね♪

    その後は宮ケ瀬ダムで観光放水を見物したり、資料館を観たり、
    ダムカードをもらったりで満喫しました。
    資料館内にコインロッカー(100円リターン式)があるのでヘルメットや荷物を預けられるのは
    とても助かりますね。
    帰りにめた喰え屋で昼食をとって帰宅しました。ここは何を食べてもおいしいです。

    さてここからが本題です。
    普段パンツタイプのプロテクター(太腿、臀部、尾骨)を着用しています。
    長距離(330km)走っても一向にお尻が痛くならないのは、臀部のソフトパッドのおかげ?
    というのが気になってしまったので試してみました。

    今日はそのプロテクターなしで下道140kmを走ってみたところ、
    60kmくらいから見事にお尻が痛くなりました。
    自分にはソフトパッドのクッション的効果があるようです。
    尾骨のハード部分も貢献してそうな気もします。

    これの最大のデメリットはトイレが大変ということに尽きます。
    ずりおろそうにもズボンの膝プロテクターにひっかかるので、まず膝プロテクターをできるだけ下げ、それからパンツタイプのプロテクターを下げないといけません。

    念には念をと買ったものですが、別のところで実感できる効果があったというのは
    うれしい誤算でした。
    意外とおすすめできるプロテクターかもしれませんね。

    1. 街もオフも直線女番長 より:

      おお!めた喰え屋!番長そこで唐揚げ大盛り喰った!

      ケツ痛対策は一時座布団を考えたんですけど、ん〜なるほど
      臀部のソフトパッドって手があったんですね。
      とりあえず時々スタンディングで血(ケツ)流復活さしてます。

    2. ミシマ より:

      街もオフも直線女番長さん

      はじめまして!
      唐揚げの大盛りいけましたか!すごい・・・。
      私はまだ勇気がでません(根性なし)

      ケツ痛はスタンディングで回復させられるんですね。
      今度やってみます。
      道中何度も休憩を入れてました。

      そうそうパンツタイプのプロテクターは取り外しができないのでそこも難点ですね。
      洗濯は手洗い表示になっています。

    3. Gon-K より:

      ミシマさん
      そう、下半身にプロテクターが入ってると、トイレが面倒くさいですよね。
      走りをとるか、トイレをとるか、切実な選択です!

    4. ばんと より:

      ミシマさん、毎度です。ばんとです。

      この前、京都の日吉ダムに行ったのですが、土日はダムカードを配布
      してないと思い違いをしてて貰い損ねました!! 残念

    5. ミシマ より:

      Gon-Kさん

      冷却インナーの上にプロテクターを履いているのでさらに大変です(笑)

      ばんとさん

      ダムカードをいただく際は配布日時を事前チェックをしておいた方がよさそうですね。

    6. ばんと より:

      毎度です。ばんとです。

      毎日バイクに乗っている訳ではないのですが、この前買った私のメッシュの
      銀色(白色!?)ジャケット、排気ガスなどで薄ら汚れてきました。
      手に取ると大量の汗を含んだ為が、べた~としてました。
      外したプロテクトには、汗が乾いて塩が吹いてました。(;’∀’)

      今日は思い切ってプロテクトを外しメッシュの銀色(白色!?)ジャケットの
      洗濯です。

    7. ぶぎゅる より:

      メッシュジャケットは洗濯用に二着用意しています。

      この時期は休日乗りだけでも、二週に一度位は洗わないと自分の臭い(加齢臭?)でゲンナリします。
      併せてメットのパッドも洗濯ですが、やはり洗った後だと気分が違いますね。

      メッシュジャケットの欠点はプロテクタの再装着が面倒なことでしょうか。
      最近は横着こいて、プロテクタを外したら洗濯機行きです(推奨はしません)。

  5. 街もオフも直線女番長 より:

    夏の服装のコツってここでいいんかいね?
    安全重視なら暑いのはもう、仕方ない!んでどーするかって言うと、
    保冷剤をハンカチで首に巻いたら、最初はキンキンに冷え、2時間くらいで
    ブニョブニョに溶けちまうけど、ツーリング先の湧き水でまた軽く冷やしたら
    帰りまでなんとかもった(^ ^)やらないよりはマシっす。

    1. 街もオフも直線女番長 より:

      いいこと考えた!ライダーズジャケットのプロテクター入れるとこ、
      肘肩背中に保冷剤も一緒に放り込む!次実験してみます( ̄^ ̄)ゞ

    2. Gon-K より:

      番長さんアッタマいー!
      レスポンス待ってます。

    3. 街もオフも直線女番長 より:

      はい!保冷剤各所に放り込んで見た\(ー∇ー)\
      溶ける3時間位まではキンキンで、部分的にですが冷えて快適でした。番長いつも
      リュックサックなので、背中ヒンヤリこれは良いなと♪飲み物の保冷バッグについでに
      スペアも持って、そっちも少し溶けちまうんですが無いよりはましって感じでした。
      帰りは超絶炎天下で渋滞も走ることになり、どうしようもなくなって思い切ってジャケット
      脱ぎました。こんだけ暑すぎると集中力が全く無くなって、危険だと思いました。
      ジャケットか集中力か究極の選択ですね。それでもバイクに乗るっていう(´ω`゚)

    4. 街もオフも直線女番長 より:

      Gon-Kさん
      ゴーグルのくもり対策は何やってます?うちはプレクサス吹いて今まで
      問題なかったんですけど、この夜峠は高温多湿だったからでしょうか、
      初めて変なくもり方をしてしかもふいてもなかなかとれませんでした。
      ちがうものを吹いた方がいいんですかね。
      この日は日の出までに帰るつもりが、二人でアホだから時間忘れて走り
      込んでたら太陽完全に昇っちまった(*゚▽゚*)青春です。

    5. Gon-K より:

      番長さん
      夏の雨天お林道なんかもそうですね。
      普段から心がけてるのはゴーグルのレンズを綺麗にしとく事でしょうか。Gon-Kの場合逆に曇り止めとか塗ってないです。レンズ外してじゃぶじゃぶ石鹸洗いしてます。表面にホコリや油汚れがついてると曇りやすい。
      曇ってどうしょもない時はゴーグル上げちゃいますね。

    6. 街もオフも直線女番長 より:

      そーだ、あとね、ケツを蚊に刺されたからムヒ塗ってズボンはいたん
      ですけど、道中はしばらくケツスースーして結構涼は感じることができました
      のでおすすめです!と言うアホ番長。(^◇^)

    7. ドラゾンビ より:

      こんばんは。
      ドラは教習中には冷えるタオルを首に巻いて、メットの中に保冷材しれてました。
      あとですね、二段階の見極めの日に、タンクで内腿を火傷したんです。
      で、次の日卒検でした。
      これでは集中できないし、ニーグリップも厳しい、と思い火傷した内腿に冷えピタを片脚2枚、計4枚貼っていきました。
      内股はスースーして快適でしたよ。

  6. 街もオフも直線女番長 より:

    昨日、バイクで買い物済まして走り出したら何かが変。
    一度外したグローブをすんの忘れて走ってました。コレ、寒い時ならすぐに
    気がついたろうに、素手でグリップは汗で滑るってのを初めて知ったので皆さんも
    お気をつけください ってそれも番長だけか!
    さすがにメットかぶるのは忘れない(多分)

    1. Gon-K より:

      確かにヌルヌルしますよね・・・

    2. 街もオフも直線女番長 より:

      するってぇと、Gon-Kさんもなんだかの理由でノングローブ
      経験済みなんすね。さすがです。〜(´▽`)〜

    3. Gon-K より:

      それにグローブ無しで走るとなんか気合入んないですよね。

  7. 街もオフも直線女番長 より:

    プロテクター付きの上着での街中、今の季節はほとんど荒修行に近い
    です。腹と背中に汗が流れていくのがわかります。夏の服装のコツ、
    コツもなにも無いでしょうが何かありましたら記事書いてください。
    出来れば夏が終わるまでに。

    1. Gon-K より:

      実はGon-Kは、アタックエリアから抜けてしまうとけっこう上着を脱いでたりします。オススメはできないですが・・・・。

    2. 街もオフも直線女番長 より:

      今日、峠
      降りたところでジャケット脱ぎました。帰りとても体が楽でした。
      メットの話ですが、ド迫力のスポーツタイプバイクが抜いて行ったのですが、
      そのライダーのメットが、プレデターでした。バラバラの髪の毛がマジで
      付いてました。

    3. Gon-K より:

      そういうメットがあるのは知ってましたが、本当にかぶってる人がいるとは・・・
      まぁ、千葉ットマンがいるくらいなので、何がいてもいいのかもしれないですが。

    4. 街もオフも直線女番長 より:

      バラバラの髪の毛しか注目しなかったので気づかなかったけど、
      本物のプレデターだったかもしれない…きっとメット取ったら
      蟹みたいな顔ですよ、とにかく後ろ姿がすごい迫力で怖いくらい
      でしたから。峠、何がいてももう驚きません。

    5. Gon-K より:

      さらわれて宇宙に連れて行かれないように気をつけてください。

    6. 街もオフも直線女番長 より:

      はい、プレデターには獲物にされない様気をつけます。
      つか私については、多摩方面の峠には雌イエティが出る
      とか言われそうで。

    7. ドラゾンビ より:

      こんばんは。
      ドドドのドラゾンビです。

      イエティが出る、なんて噂聞くと、ドラはすぐ探索に行くかもしれません。
      →未確認生物大好きなドラです。

    8. ばんと より:

      番長姐さん、毎度です。ばんとです。

      確か4月に教習所で開催されたバイクミーテイングで、プレデターのヘルメット
      を被った人が来てました。さすが大阪です。目立つもの大好きです。( ´艸`)

      どんなバイク乗ってたか忘れてしまいましたが、プレデターのヘルメットに似合
      うバイクってなんだろう!!
      ダーク系の配色のヤマハのボルトなんか似合いそうだと思いますけど…

    9. 街もオフも直線女番長 より:

      さすが大阪ですな!
      ヤマハのボルト確かに似合いそうですね。番長を追い抜くときに
      振り返った顔がほんと不気味でした。

      今年の夏の暑さは異常ですよね、来年はもっと暑いんでしょうか
      ジャケットまめにあらってますが、洗剤で洗うと撥水効果
      やっぱ落ちますかね?乾いたら撥水スプレーもかけてますけども。
      土砂降り走行した時、ジャケットの撥水効果で前面にうけた雨水が
      そのまま全部ジーンズの股のところにたまってプールに腰を浸けた
      みたいになりました(T . T)

  8. みお より:

    こんばんは
    今日も往復10キロ走ってきました。

    もし長距離走るなら、服装も大事ですが、荷物とかカバンとか皆さんどうしてるのかなと思いました。
     男性ならあまり荷物ないと思いますが女性ライダーはカバンとかどうされてるのか気になりました。
    今リュック考え中です。

    1. Gon-K より:

      みおさん
      Gon-Kです。
      10キロですか。いい感じですね。
      バイクに乗る時の荷物はなるべくしっかり体に固定できるもので重心を低くすものがいいですよ。例えばしっかりしたウェストポーチとか。体にしっかり固定できないと走行中にバタバタするし、トレッキングみたいに背中の上の方に荷物を背負うと上半身が重くなってバランス取り難いです。

    2. みお より:

      夏用のジャケットを買いに行く途中で信号で停まるとき、自転車のように前ブレーキばかり力を入れてしまい停止とともに転倒しました三車線の右側で転倒時少なく
      車での二次被害なく路肩により一キロ位走ってJAF呼びバイク屋まで行きましたバイクはマフラーガリっと傷が付き、フロントハンドルが少し曲がった程度でエンジンもしばらくして入りました。
      右肩右手腕、右膝擦り傷でしたが
      ズボンはメッシュのバイクズボンなので擦り切ってビザのプロテクタ-が見えるくらいで大事に至りませんでしたが上着のウインドブレーカ-の肩が擦り切れて穴があきました。

      昨日職場の近くで(田舎なので街頭があまりない)60キロで仕事帰りの人が動物をよけようとナナハンのバイクで人だけ田んぼに突っ込み救急車で運ばれた30代の男性を看て自分も気をつけようと思った矢先の転倒でした街中でしたがほぼ交通に迷惑かけず体もダメージなかったのは
      やはりバイク用の服を着てるからだと思いました。
       男性は普通の服だったらしく全身打撲でした。
      夜の走行で気をつける事有りますか?
      (夜間は乗らないようにしてます)
      トラウマなくいずれ100キロツーリング計画中です

    3. Gon-K より:

      みおさん
      大丈夫でしょうか。大事ないと書かれてはいますが、ウェアの状況から察するに、結構体痛いんじゃないでしょうか。でもトラウマになってなくてよかったです。安全運転でいきましょう。
      夜の走行で気をつけるのは
      ・対向車の光をモロに見ないように、眩しくなる前に薄目にしてかわすこと。
      ・暗いところでは一点を凝視すると物が見えにくいので、全体を広く見るようにすること。
      ・対向車がいない限りハイビームにすること。
      なんかがあると思います。
      それにしても大事にならずよかったですね。

    4. みお より:

      ありがとーございます

      教習所で何度も転けましたが急制動はこけた事なく驚きましたね
       でも、教習所で転けてなかったらもっとパニクったと思います。

       肩がむちうちな感じですが湿布貼って治します。
       
      ソロツーってなんかあったら心細いですね。
      免許取って半年。まだまだ気を抜かず事故なく過ごしたいです
       クラッチやブレーキレバーがおれてなかったので良かったです。
       たぶんまわりの車とか驚いたかなと思います(。>ω<。)

    5. Gon-K より:

      みおさん
      少しずつ距離を伸ばしていければいいと思います。マイペース安全第一でバイクライフを楽しんでください。

    6. 街もオフも直線女番長 より:

      みおさん、まず、3月4日のコメント今読みました。
      長距離走るなら、水筒とか、湧き水を頭からかぶる用にタオルを持ち歩いたり
      するので、私はリュックです。昨日はたまたまリュック無しで走ったら延々と
      自販機が見つからず、水を一杯くださいと民家の戸をたたいて頼みたかった
      くらいのどが乾いて困りました。
      !三車線の一番右側で右に転倒したんですか?それで大事なくて本当に良かった
      です。プロテクターが見えるくらいですから結構体痛いのではと私も思います。
      バイク用の服は大事ですね。今日、フロントブレーキの練習をしたのですが、
      ブレーキの効きが弱めの私のバイクですら公道でバランスくずしそうになること
      あります。今のバイクはガッツリ効くんですよね。夫が、信号のブレーキで一回転
      前転した最新のバイクを見たことがあると言ってました。みおさんのコメントを
      読んで、身の引き締まる思いがしました。みおさんトラウマにならなくてよかった
      です。100キロツーリングはぜひ達成してください。

    7. みお より:

      Gon-Kさん、そしてネームがかっこいい街もオフも直線女番長さん
      コメントありがとうございます。
       私のバイクはたぶん06年位のグラストラッカー250です。
       教習所からリアブレーキの踏みが甘いと言われてきて、ほんとに今回弱点でました。今日は足より肩が痛くて次からは上下バイク用の服を必ず着ます。
       安全第一で運転します。
       交番に単独事故届けをしてきました。
       知り合いにGSX1400乗っていたのですが、エンジンかからず売却したので、バイク師匠を探さないと、、です。
       ロングツーリング、できたら報告します!

    8. Gon-K より:

      食うr真野来ない空き地とかでリアブレーキを色々な強さで踏んで漢字をつかむ練習をするといいと思います。リアブレーキの場合、ロックしてもフロントより転びにくいので。
      いつでもフロント頼だと危険かな。。。

    9. ドラゾンビ より:

      こんばんは。
      ドドドのドラゾンビです。

      みおさん、大事に至らなくて本当に良かったです。
      今頃のコメントですが、肩はもうすっかり良くなりましたか。
      ドラは先日の転倒で、左手首、左親指を捻挫して今バイク乗れない状態で辛いです。
      早く乗りたいですね。

      皆さまくれぐれもお怪我なさいませんように。

      みお様、ロングツーリングのコメ楽しみにしてます。→いつもGON-K様の記事をはじめ、皆さまのコメントを読ませて頂き、勉強させてもらってます。

    10. ぶぎゅる より:

      つい先週、都内から富山まで片道約400kmをソロツーしてきました。

      高速は度々走っているので大丈夫でしたが、山岳路は初めてで緊張しました。しかも一人ですから教えてくれる人も居ません。
      景色に見とれてコーナー膨らんでしまったり。危ない危ないと自分に言い聞かせながら次のコーナーの参考にしたりしました。

      近距離では専らウェストポーチですが、今回の様な長距離は万が一の合羽や防寒着、ちょっとした工具をサイドバッグに詰めて行きました。
      サイドバッグは万が一転倒した時のクッションにもなるので便利?です。

      みおさんもドラゾンビさんも大事にならず良かったですね。

  9. やゆ より:

    こんばんは、やゆです。

    そろそろ寒くなってきてバイクには辛い季節がきましたね。

    今回、防寒の意味もありバイク用のプロテクター入りジャケットを買い今日着てみました。
    防風性能は素晴らしいのですが真冬だと少し寒いかな?って感じです。

    ところでGon-kさんは冬の防寒対策ってどんな感じですか?
    真冬のロンツーの時
    さらに雨
    どんなんでしょうか?

    1. Gon-K より:

      やゆさん
      ゴアテックス着てますね。そしてインナーにMammutのフリースです。ゴアは風も水の通さないので、多少の雨ならかっぱいらないし、中にしっかりしたフリース着てればほぼ問題ないと感じてます。バイクの場合安い服をやたら重ね着すると動きにくく寒くて疲れて厚着で疲れるのであまり良くないと思います。少々出費がかさんでも、ある程度しっかりしたものを着て、なるべく重ね着を少なくするのがポイントかと。
      ただ、Gon-Kはヘタレなので冬はあまりロングは出ないんですが・・・・。

  10. ちぃ より:

    Gon-Kさんこんばんは。
    ついについに、3回目の卒検にしてやっと合格しましたー!!今日は悔し涙じゃなくて嬉し涙です。Gon-Kさんにはとてもお世話になり、本当に感謝しています。そしてこれからもお世話になります!今はまだバイクは整備してもらっているところなので乗れませんが、どこいこうかなって考えるだけでもワクワクします。今日はよく眠れそうです(笑)

    1. Gon-K より:

      ちぃさん!!!

      おめでとうございます、やったじゃないですか。正直、途中であきらめちゃうんじゃないかってひやひやしてんだけど、やっぱり自分を信じ切れてよかったですね。素晴らしい。

      早くハヤブサの整備を終えて、まずは走り出しましょう。これからが本番です! 

      本当におめでとうございます。

  11. 820 より:

    こんにちは!
    私は原付時代から基本フルプロテクトです。

    夏場のちょっとそこまでなら、上はラッシュガードにプロテクターが装備されたものに下はジーンズ。10km以上走るならライディングジャケットにチェスト、ニーも装備です。グローブは甲も掌もプロテクトされたものを使用してます。

    これだけ身につけても万が一の不安は消えません。実際、雨の日のマンホールで滑ってアスファルトにニードロップかましてプロテクターしてても靭帯損傷しまい、10年以上経った今も痛みが残ります。
    状況は特殊ですが、友人は数年前に8耐で転倒し重傷。足首が砕けてしまい今も完全復帰できていません。あんだけ装備してても転ければケガするんだよな…

    ちょっとそこまでも、ツーリングも危険度は変わらないですよね。むしろご近所のほうがヒヤッとすることが多いです。
    周りもフル装備の人ばかりだし、強化することはあっても軽装になることはないかな、と思います。

    1. Gon-K より:

      820さん
      なるほど、820さんはいつでもフル装備なんですね。自分が納得いく装備が一番安心できますしね(あ、不安は消えないんでしたね・・)。良くも悪くもバイクは自己責任の部分が大きいので、納得できる格好がいいですね。

  12. まりぃ より:

    Gon-Kさん こんばんわ!

    私も安全重視の服装です。
    近い距離でもグローブ、ジーンズ、ユニクロのウィンドブレーカー、くるぶし以上の丈の靴下、ライディングシューズを履いて出かけます。

    流石に真夏はウィンドブレーカーは羽織りませんでしたが、七分丈の服を着たりしていました。
    やっぱり、コケたり、事故に合ったりする事を考えると恐ろしいので、見た目や着やすさより安全重視ですね…。肌の露出は最低限にしてます。

    ライディングジャケットを買おうかと考えた事もありますが、走りが上手い人がバシッと着ているイメージなので、なかなか手が出せずにいます…。
    「コイツ…見た目だけだな…(笑)」って思われそうで…。

    先日、街中でマニュアルのバイクを半パン+便所サンダル(オマケにくわえタバコ)で乗っている人を見かけました。思わず「マジすか!!」って思っちゃいましたよ…。

    話はかわりますが、先々週からバイク通勤を始めました。朝夕は道路が混んでいて、ノロノロとした渋滞に巻き込まれます。
    道幅が狭いのと、すり抜けをしない(明らかに道幅に余裕があるときはしますが…)と決めているので、大人しく車の後ろについて走っています。
    ですが、ノロノロと車の後ろをついていくのが結構きついんですよね…。教習の一本橋みたいな半クラ+アクセル+リアブレーキの操作を15分〜20分ぐらいしてます。途中、緩やかな上り坂もあったりして、神経使いすぎて疲れてしまいます。

    まだ技術もないし、経験も少ないのでこんなに疲れるのでしょうか…。
    原付きや125ccぐらいのバイクが通れるくらいの余裕はありますが、
    過去に一度、すり抜けで車のサイドミラーに自分のミラーをぶつけてしまった事があるので、やはり怖くてできません。

    ノロノロした渋滞での走り方のコツとかってありますか?
    いつもは一本橋のように1速で車についていっています。
    アドバイスよろしくお願いします!

    1. Gon-K より:

      まりぃさん
      Gon-Kです。
      初心者ほどしっかりしたジャケットを着る方がいいですよ。背中にでかいドクロの刺繍があるとか金属製のビョウがビシバシうち込んであるようなプロテクターでも着てない限り、誰も「コイツ格好だけだ」なんて思わないので大丈夫。普段着のジャケットって転倒するとあっさり破れます。ライディングジャケットって、ケプラーとか使ってるので単に生地が厚いだけじゃなく摩擦強度も格段に高い。つまり転倒してアスファルトに擦れても破れにくいので皮膚が直接擦れるのを防いでくれます。Gon-Kも何度助けられたことか・・・・。これから涼しくなってくるので、ライディングジャケットを検討してはどうでしょう。

      渋滞の件、お疲れ様です。正直バイクの渋滞はほんと疲れますよね。こればっかりはなんともならなくて、ひたすら半クラで進むしかない。この時ばかりはクラッチのないスクーターが羨ましいです。それにやたらなのろのろは精神衛生上良くないし。いっそまわり道してでもすいてるルートを選んだ方がいいかもしれません。Gon-Kはそうしてます(ルートがあればだけれど)。

      すり抜けについては、無理にやる必要はないのでまりぃさんのペースでいきましょう。下手すると接触事故の可能性もあるし。

  13. てっちゃん より:

    Gon-K様、どうもです。
    近場で買い物の時にバイクを乗らないので、常に完全フル装備(フルフェイス、肩・肘・棟・背中、膝、くるぶしまで隠れるブーツ)でバイクに乗ってる初心者中年です(笑)

    ちょっとくどいというかネガティブな話になるので、もしマズければ承認してもらわなくても良いのですが・・・

    先週の日曜日にバイクと車の事故を通りすがりに見ました。路肩の法面に無残に転がったバイク・・・ツーリング仲間と思われる方が警察に事情聴取されている姿・・・ツライですね。地元の新聞に事故の記事が載っていなかったので、事故に合われた方は命だけは助かったのだろうと思ってます(想像ではありますが)。

    そこから今日の日曜日ですが、相変わらず楽しくて走っていたんですが、前の車が小道に左折しようとする・私は減速~停止する、私の後ろの4輪車もしくは、その後ろの4輪車(よそ見?)からフルブレーキタイヤロック音・・・『え~っ!!』て背筋かなり寒くなりました。その後、後ろの4輪車が、かなりの車間を開けてきたので真後ろの車だったのだろうと思います。

    バイク事故の話を廻りの人にした時に『その覚悟持ったからバイクに乗ってるんでしょ?』って言われたのが、身にしみましたね。事故の想像してバイクの免許取ったわけじゃないんですが・・・

    そんなこんなで、相変わらずのフル装備で走ってます。慣れてきた頃に言葉悪いですが、いい教訓になったと思ってます。極端ですが『生きて無事に家に帰る』で走ろうと思わされた今日この頃です。

    みなさん安全運転でバイク楽しみましょう。
    4輪に煽られても、割り込みされても我慢しましょう(笑)

    1. Gon-K より:

      てっちゃんさん
      確かに、技術的ミスは初心者の頃の方が多いけど、うっかりミスやもらい事故は慣れてきてからの方が多いかもしれませんね。ひやっとすることっていつになっても無くならないし。
      バイクは特に、常に冷静に周りを観察する必要がありますね。

  14. ちぃ より:

    Gon-Kさんこんにちは。服装はけっこう悩んでいたので、とても参考になりました。♪教習所で転倒したときにヒザからいったことがあったのですが、プロテクターのおかげで全然痛くなかったです。プロテクターのすごさを実感しました。私の知り合いでも、夏場サンダルで乗ってる人がいます。「足痛くなるけど暑いからさ~(笑)」と。

    昨日は教習で補習受けてきました。クランクをひたすら練習しました。当初、クランクで転倒しまくりでアザだらけになっていたのですが、今回は一度も転倒しませんでした。才能がないんじゃないかと落ち込んだこともありましたが、こんな私でも少しずつ上達してるのかな、なんて。

    そして、教習所の後、ついに隼の納車に行ってきました!私はまだ運転できないので、知り合いに運転してもらいました。ローダウンとアンコ抜きをしてもらい、足つきはだいぶよくなりました。でかいし重いけど、めちゃくちゃかっこいいです。バイクが手元にあるとやる気が増すし、あらためてがんばろうって思いました。乗るのがとても楽しみです!

    1. Gon-K より:

      ちぃさん
      おお、ついに隼が来たんですね、楽しみですね。
      確かにゆっくりかもしれませんが、ちぃさんの教習は前に進んでますよ。
      頑張れ!

  15. やゆ より:

    前回書いてないのですが、その辺の街乗りもツーリングもフルフェイスにカーゴパンツにスニーカーです。
    夏場は半袖にノーグローブ、冬になったら革ジャンに防寒防水グローブであまり安全性が高い格好をしてないんですよね。
    原付の時に使ってたハーヘルもちよっとそこまで(昼限定)、なんて時はたまに使う場合もあります。

    私はどこに行くにもゆったり運転していて飛ばさずすり抜けず制限速度プラス10Kmまでを心掛けていて都内の昼間なんか本当に混んでますので「これでイイかな?」なんて思ってこの格好です。

    昔乗ってた時にもコケた事もありますし事故で死んだ知人もいます。
    それを考えると死亡率を下げる格好が望ましいのは当然なのですが面倒さに私は負けてますね。

    1. Gon-K より:

      やゆさん
      なるほど、人によっていろいろあるんですね。まぁ、バイクに乗る時の状況によっても人それぞれのあり方がありますね。
      Gon-Kの個人的感想なんですが、例えばグローブをはめると手を握った力がダイレクトにグリップに伝わりいい感じにアクセル操作できるんですよね。そしてブーツ履いてるとバイクに力をかけ易くてバイクコントロールがしやすい。そしていろいろとバイクギアを身につける楽しさがあるかな。スノーボードやる時も同じような楽しさがありますね。ライディングそのものの楽しさに加え、ライディングギアを使う楽しさというのかな。
      Gon-Kの場合、ウェアを身につける時って、なんか自分の能力を高めてくれるヨロイを身につけるような感じでしょうか。

    2. やゆ より:

      なるほど、やはりバイク用に作られた物はそれ用なので操作性も向上するんですね?
      ああいった物は安全性としてしか見てませんでした。
      一応TAICHのグローブは持ってはいますがやはり夏場は暑いのが先に…

      Gon-kさん及び他の方も言われているように安全性はやはり大事なので前に「レーサーレーサーしたのが好きではない」と書きましたが一度使ってみるのもアリかな…と思いました。

    3. Gon-K より:

      やゆさん
      確かに安全性も重要だけれど、安心感や操作性の向上で「気持ちよく走れる!」という開放感がありますね。

  16. 万年中級ライダー より:

    学生時代に一生懸命バイトして買った革ジャンと革パンを20年以上着続けてます。ちゃんと手入れして、自分の体型を維持すれば(これが大変)、本革なので一生ものかも。
    それを買ってから、立ちゴケも含めて公道では一度もコケたことがないので、ゲン担ぎも兼ねて、どこへ行くにも着ています!さすがに夏は着ませんが。
    ちなみにコースではコケてますよ(笑)
    今回もしょーもない話で失礼しました。

    1. Gon-K より:

      万年中級ライダーさん
      何がすごいって学生時代のウェアが入るってのが一番すごいですね。しかも皮・・・・・。
      おそらくかなり体型維持のためのケアをしてますよね。
      スゴイ。

    2. 万年中級ライダー より:

      サンダル履きの話題も出てるのに、それが交通違反であることを誰も指摘しないので、コメントしておきます。

      都道府県ごとに「道路交通規則」が制定されていて、「サンダル、スリッパ及び下駄等、運転操作に支障を及ぼす恐れのある物を履いて車両等(軽車両を除く)を運転しないこと」という内容の規定があります。都道府県によって微妙な違いがあると思いますが、大抵は同じような内容のはずです。
      つまり、二輪車だけでなく四輪車でも、サンダル履きはこれに違反することになります。
      お巡りさんに捕まると「公安委員会遵守事項違反」で、違反点数は0点ですが、自動二輪は6000円、原付は5000円の反則金が課せられます。
      でもこの規定だと、なぜか裸足はOKなんですよね(笑)

    3. Gon-K より:

      万年中級ライダーさん
      確かに四輪はサンダルは違反でしたね。Gon-Kもそう記憶してます。
      そう考えると二輪も確かにそうかも。Gon-Kの中では「そもそもサンダルはないだろ」って思ってたのであまり深く考えたことなかったですが、確かにご指摘の通りですね。
      でもなぜか結構サンダルの人ているんですよね。うまく加重できないような気もするんですが(そういう問題じゃぁない?)
      怖いなぁ。

  17. てら より:

    こんにちは。私も免許を取るまで、どんな服装がいいのか悩んでいました。いかにも、てフル装備してんのに、あんな下手くそ、て笑われるんじゃないか、とか思って。
    ヘルメットもフルフェイスで、あんな下手くそ、とか。
    幸いアドバイザーが、とにかく安全重視で、初心者だからこそ、フル装備を勧めてくれて、軽い近所まわり以外はそのように心がけています。不思議に、安心感ありますね。たまに石みたいなのも飛んで来ますし。
    とにかく安全第一と思います。

    1. Gon-K より:

      てらさん
      そうですよね、安心が余裕につながり、そして安全につながるってことがありますね、バイクに関しては。
      まぁ、過信は事故につながる危険があるので、常に自分と相談ですよね。

  18. 街もオフも直線女番長 より:

    こんにちは!
    直線だけはいつも調子こいている、街もオフも直線女番長です。

    私の場合です。
    ちょっとそこまで位なら上はTシャツですが、下は長めの靴下、
    革スニーカー、ジーンズ、グローブです。
    のんびり峠ツーリングには夏でも必ず長袖、その中には
    プロテクターTシャツ、肘と膝のプロテクター、
    バイクブーツ、グローブです。
    プロテクターTシャツとは、その上に更に長袖シャツを着ても
    そんなにマッチョにならないので気休め程度かもしれませんが、
    肩、胸、背中、脇腹のポイントに厚手のスポンジの様なものが
    縫い込まれているものです。ネットで見つけました。
    肘のプロテクターは、肘から手首の手前あたりまで厚手の
    筒状になっており、手を通すだけで着けられるものです。
    膝のプロテクターは、モトクロス用ですが、上からジーンズを
    履いても窮屈にならない程度の種類のものです。
    こんな程度でもですね、夏は熱中症になりそうな程苦しかったです。
    靴下ですが、ちょっとそこまで走行でも何故か特にくるぶしに
    危機感を感じるので、靴下は必ずくるぶしにしっかりと
    かかるものを履いています。

    驚くほど軽装で乗っている人を見ると、確かにファッションと
    してはカッコいい人もいますが、コケて受けるダメージを
    勝手に妄想してヒヤヒヤします。
    キャップタイプのメットをみても顎強打を連想します。
    アスファルト上での転倒は、残る傷の深さや
    ダメージが一番大きそうですね…..

    1. Gon-K より:

      街もオフも直線女番長さん
      そう!半キャップのメットは怖いです。こけたらきっと顔なくなりますね・・・。

    2. 街もオフも直線女番長 より:

      久々にこの自分のコメント読んで、現在の、変化に気がつきました。
      上半身はがっつりプロテクター入りのジャケットで、ちょっと
      そこまででもバイクブーツ履いてるよ自然に( ^∀^)
      スニーカーだったなんて今では考えられん。人のこと軽装とか
      書いてる自分がはずかしいっちゅーかなんちゅーか( ̄▽ ̄)

    3. Gon-K より:

      番長さん
      バイクに慣れてくると見える風景も変わってきますよね。

コメントを残す

*