二輪教習 卒検でうっかり2速発進、その時後ろからガチャガチャ音が!?検定員の粋なフォロー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
二輪教習は教習生と指導員のいい関係が成功のポイントの図

こんにちは、Gon-Kです。

教習生と指導員がいい関係を築けてると、卒検時に思わぬアドバイスがもらえるかもってお話です・・・・


今回はブログ読者の一寸法師さんからとってもいい話を聞いたのでシェアしますね。もしかするとあなたも卒検でこんな検定員に助けられる事があるかも!

Gon-Kさん、こんばんは。

もしかしたら、これから卒検受ける方のプラスになるかな?というお話です。

まみこさんの投稿を見て思い出しました。

私も停止の際にギアを落とし忘れ、2速のまま発進しようとしていたその時!

後ろでガチャガチャ音がするんです。

え?何?だれよ?みたいに思った瞬間、ギア踏んでる音だと気付き、すんでのところでローにすることができました。検定員の必死の警告だったのです。

この警告に気付けたのは、以前の教習の最中、別の先生からそうやって暗に知らせることがあると聞かされていたからでした。

ですので、ここを訪れる皆さんにも知って頂ければなぁと。

by一寸法師

教習生と指導員のいい関係

一寸法師さんありがとうございました。

本来は卒検時に検定員がヒントを出すのは良くないんでしょうけれど、でもいい話だなあと思っちゃいました。きっと、一寸法師さんと指導員さん達のいい関係があったからこういうヘルプをもらえたんでしょうね(T ^ T)

こういうやり取りはAIではできないんだろうなあ。

参考記事↓

https://twitter.com/BAIKUMESHI/status/1382664708277235716

もう一つ忘れちゃいけないのが、検定員からみて一寸法師さんが技術的に十分だったんだと思うんですね。一寸法師さんが「こんなうっかりで卒検落としたらもったいない!」ってレベルだったので、検定員が思わずガチャガチャやっちゃったのかもしれません。

教習生も指導員も人間です。どうしても合う合わないってでてきちゃいます。でもね、教習生徒と指導員との関係がよいと、それってすごく心強いはず。あらためて、教習生と指導員の良好な関係って大切だなあと感じました。

良い人間関係で、教習所を卒業したいですね。

みなさん、もし卒検中に後ろからガチャガチャ音がしたら、それはもしかしたら検定員のヘルプかもしれませんよ。

疑問に思ったことや、もっと知りたいことがあれば、気軽に下記のコメント欄に書き込みしてください。なるべく記事にして皆さんとシェアしたいです。こんなことで悩んでるのは私だけでは?いえいえ、みんな同じことで悩んでますから。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*