バイクで公道デビュー 旅のコツ!荷物は低い方がいい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
バイクの荷物のつみ方の図

こんにちは、Gon-Kです。

バイクには荷物をつむスペースがほとんどありませんよね。だからバイク乗りはどうやったらうまく荷物をつめるか悩みます。そんなわけで今日のポイントは、バイク乗りの荷物のつみ方についてです。


バイクの荷物

バイク乗りの悩みの一つにバイクの積載量の少なさってありますよね。要するにバイクには荷物をつむ場所がほとんどない。四輪だと助手席とか後部座席に荷物をほうりこめるけど、バイクの場合それはムリ。

 

リュックせおうなりキャリアつけるなり色々工夫しないと荷物を運べませんよね。というわけで、今回はバイクと荷物のお話です。

重心は低く

「荷物は低い方がいい」ってなんだって話だけど、重心の話です。

バイクって前後左右にゆれますよね。加速や減速で前後に動く。コーナーでバンクして左右に傾く。車体もライダーもゆれるゆれる。

そんなわけで、バイクにのるときの荷物はライダーやバイクの動きをじゃましないことがポイントです。

なるべく低いところ、たとえば腰回りに荷物を持ってきたほうが、重心が低くなってバイクを操作しやすいんですよ。

上に物を積みあげない

たとえば登山のときのリュック、リュックの上に荷物をさらにつみ重ねたりして上に高くなりますよね。富士山のゴーリキみたいな感じ。

でもこれをバイクでやると、車体がかたむくたびに振れ幅が大きくなってバイクコントロールが大変になっちゃう。

加速やブレーキングのときも前後のフレが大きくなっちゃうのでつかれます。

リアキャリアに荷物を乗せるときもおなじ。あんまり高くつみあげすぎるとふれ幅が大きくなってバイクの挙動がにぶくなりがちです。

荷物が高すぎると前のめりの図

ズレにくいバタつかない

バッグとか身につけるときは、ズレにくいこともポイントの一つです。バイク乗ってるとけっこう風があたるじゃないですか。たとえばたすきがけのバッグをゆるゆるにして背負ってたりすると、風でグルグルバタバタ動いちゃう。荷物が動くとバイクの運転に集中できないのであぶなっかしい。

バイクの場合、肩かけ式よりもリュックのように両肩からがちっとしっかり固定される方が安心です。さらにウエストも固定できるタイプだと安心ですね。

ウェストバッグなんかもしっかり体に固定できるし、重みも腰回りにくるので運転をじゃましにくい。

シャネルのショルダーバッグみたいのはアウトです・・・・。

バイクに荷物をつむときも同じ。荷物はしっかり固定してばたつかない方がいいです。昔Gon-Kがやった失敗なんですけど、キャリアに巻いたゴムロープの間にタオルを無造作にはさみ込んでたんですよ。で、このタオルが風でバタついたあげくたれさがって、そのままチェーンにまきこまれて後輪が急にロックしたことがありました。直線を走ってたのでまだ良かったけど、コーナリング中なら転倒でした。いやーびっくりした。

ばたつかないという意味では、パニアケースなんかがいいですね。ただしケースをはずすのがメンドウ・・・。

ライダーが身につけるか、バイクにくくりつけるか?

まあこれは好みの問題にもなるんだけど、ライダーが荷物を背負った方がいいのか、それともバイクに荷物をくくりつけた方がいいのかというのがあります。

バイクの荷物背負うかバイクにのせるかの図

ライダーが身につける

バイクが重くならないので切り返しが楽です。Gon-K個人的には、攻めの走りにいくときは、ライダー自身が荷物を身につけた方がいい気がします。

ただし長い時間荷物をせおってるとつかれますよね。それにあまり荷物の量が多くなると背負いきれません。観光地でバイクおりてウロウロするときに荷物が多いとこれまたじゃまだし。

バイクにくくりつける

なんといってもライダー自身が身軽なので楽ちん。ツーリングみたいなロングライドのときは、荷物をバイクにくくりつけた方があなた自身が楽だと思う。旅先でバイクをおりてうろうろするときも身軽だし。

機敏な動きをする走りにはむかないかな。たとえばコーナーでの左右の切り返しが重くなる。

ゆったりツーリングのときにいいかな。

あと、信号待ちでぐらっときたときは気をつけましょう。けっこう重いです。

バイクの荷物信号待ちでぐらっとくるの図

個人の好み

まあ、あとは個人の好みかと。Gon-K個人的にはあまりバイクに荷物をくくりつけたくない派です。Gon-Kはちょこまか動きまわる方なのでバイクの挙動はなるべくかるくしておきたい。大きめのウェストバッグひとつでゆるくショートトリップがいいかな。

ただし、バイク女子の場合はそんな小荷物ってわけにはいかないようですね。バイク女子の荷物には一体何が入ってるんでしょう?誰か情報をください(変な意味じゃないよ!)。

関連記事

疑問に思ったことや、もっと知りたいことがあれば、気軽に下記のコメント欄に書き込みしてください。なるべく記事にして皆さんとシェアしたいです。こんなことで悩んでるのは私だけでは?いえいえ、けっこうみんな同じことで悩んでますから。

お知らせ

バイク乗りのLINEスタンプができました。詳しくはこちらバイクのLINEスタンプ

バイク初心者サポートラボが電子書籍になりました。詳しくはこちらバイク初心者サポートマニュアル



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 万年中級ライダー より:

    こんばんは。しばらくコメントを残さなかったですが、ときどき覗きには来てました。
    遅い夏休みが取れたので、連日サーキットに通い 、思いっきり遊びまくって、ついに目標タイムをクリア。そのコースでは上級者の目安とされるタイムなので、晴れて自分も上級者の仲間入りです(笑)。

    自分も車体に荷物を積むのはバランスが崩れて嫌なので、ほとんどの場合は大きいウエストバッグと、中くらいのレッグバッグを使っています。リュックはライダーの上体のバランスが崩れるので、あまり使いません。
    ただし、コースへは自走で行くので、ツナギや工具、補修部品をデイトナ675に無理矢理積んで走ってます(笑)。

    新潟では、あと1か月半もすれば雪の季節。今年はあと何回バイクに乗れるんだろう?それまでの間、もう少しだけ楽しもうと思います。
    ではまた。

    1. Gon-K より:

      万年中級ライダーさん
      名前を「いよいよ上級ライダー」に変更の時期ですね。
      おお、ウェストバッグ派がいて嬉しいです。万年中級ライダーさんはサーキットまで自走なのですね。
      そうか、新潟はもうすぐ雪ですか。
      全く雪が降らない静岡中部住まいの道産子Gon-Kとしては、雪の話を聞くと胸がキューンとなります(←意味不明)。

    2. 万年中級ライダー より:

      トランポ買って、レーシングタイヤ&タイヤウォーマーを使えば違う次元の走りが出来るのは分かってるんですが、単純に経済的理由でそこまで踏み切れないでいます。
      まだ転倒したことはないけれど、万一自走で帰れなくなった場合は、JAFを呼ぼうと思ってます。
      自宅からサーキットまで40分ほどですが、帰りはクタクタになってるんで、やっぱり自走はつらいっす。
      せっかく良いタイムが出たので、忘れないように今年中にあと1回は走りに行きたいんだけど、叶うかどうか…。

    3. Gon-K より:

      万年中級ライダーさん
      トランポあるとむっちゃ楽ですからね。
      っていうか、自走はきついと思う。無理できないし。
      何はともあれ、走り納めを楽しんでください。

  2. もも より:

    小物入れとかシート下の収納とかいいなぁ(´・ω・`)
    ワタシの書類1枚乗せるとこがないのでサイドバッグつけてますがサイズ感が分からず実際付けたらちっちゃすぎたー(;´∀`)
    カッパと車載工具とUSBケーブルと車検証のコピー入れたらほぼいっぱいです
    あとはボディバッグの中に財布とスマホとウエットティッシュ(きっともう乾いてる)とポケットティッシュとバンダナとカイロいっぱい入れてます(使用期限ダイジョウブかな)

    1. Gon-K より:

      ももさん
      ナイトロッドなら相当でかいバッグつけてもビクともしないさそうですね。
      乾いたウェットティッシュですかあ。
      いざ使おうと思ったときに乾いてただの紙になってるとショックだ。
      でもそれって結構あるあるだったりしますよね。

    2. リンリン より:

      バンダナは何に使うんでしょうか?
      バックのサイズ感の話よりそっちが気になりました。
      svもシート下はギチギチで車載工具ETC本体と入れたら取説や付属のメンテナンスノートや車検証諸々が若干つかえてシート締めにくいんです。いや。ETC入るだけマシなんですけどねσ(^_^;)

    3. もも より:

      バンダナ?顔寒い時マスクのかわりにしたり髪ぐっちゃで悲しみの時頭に巻いたりてて拭いたりケガした時きゅって出来たり色々使えるかなぁと思って入れてます(○´∀`○)
      シート下はガソリンタンクなので何にも入りまてん(;´Д`)
      ガソリンタンクがあるところはエアクリーナーが入ってるので何にも入りまてん(;´Д`)
      ETCはシート下の後ろらへん?にギリギリ突っ込める隙間があるのでマジックテープで固定してたりします

    4. Gon-K より:

      ももさん
      ウンウン、バンダナはいいアイテムですね。

  3. ぶぎゅる より:

    以前に他のコラムでも書きましたが、サイドバッグとシートバッグ、それにタンクバッグも載せています。

    今日は千葉県南部を一周してきましたが、一番役に立ったのがビニールテープです。
    同行者の無線機のイヤフォン端子の接触が悪く、テープ補強でGoodになりました。
    レバーを折ってしまった時の応急手当にも使えますが、長期間放置するとベトベトになり易いので、四輪のエンジンルームで使う耐熱(105℃)テープを使っています。これはラップフィルムで囲っておけば1年以上平気で使えます。

    懐中電灯は太陽電池付きのLEDタイプで、タンクバッグの上面で常時充電しています。秋葉原で1コ\150で買ったものですが、意外と明るくてちょっと使う程度の場面で重宝してます。

    そうそう、今日のツーリングの最後は東京湾フェリーで帰ったのですが、リッターバイクが車両甲板で豪快な音を立ててコケるのを見てしまいました。いや車両甲板の中だったので反響が凄かったというのが正解でしょう。他にもコケそうになっている方が結構ありましたが、地面が鉄板ですからマンホールの蓋と同じですね。

    1. Gon-K より:

      ぶぎゅるさん
      ウンウン、確かにビニテは必需品ですね。ある意味万能。
      しかしフェリーの車両甲板でひっくり返すのはきつそうだ。
      ある意味でっかいマンホールですもんね。

  4. やゆ より:

    こんばんは、やゆです。

    私もリュック派です。
    後ろに積むと乗り降りがし辛いのとそこまで多く持たないからです。
    あと崩れた時に怖いですから。

    で、中身は合羽、保険会社の連絡先を書いた紙と地図(コケた時に携帯壊れてる可能性があるので)、スペアキー、ウェットティッシュ(メットのシールドに虫アタックされた時や手を拭いたり意外と便利)、グラサン(降りて観光用)、御守り、財布と別に一万くらいの現金(もしもの時に)、替えのコンタクトレンズ。
    冬は替えのインナーグローブ、追加で使える靴下、カイロ、あたりですね。

    ちなみに私のイナズマはシート下の収納は大きくて500のペットボトル2本くらい入ります。
    さらにタンデムシート下にも工具くらい入れるスペースもあります。
    が、何も入れてません。もったいない…

    ペンライトは盲点でした。
    確かに周りが真っ暗とか有り得ますもんね。

    1. Gon-K より:

      やゆさん
      おー、保険会社の連絡先と1万円はさすが大人の装備ですね。
      それにしてもイナズマってそんなにスペースあるんですね。
      作りがシンプルなので隙間があるのか、収納スペースを考慮したのか・・・・
      うーん、前者かな?

  5. ばんと より:

    毎度です。ばんとです。

    本日チェーンのメンテしてたのですが、バイクを前に押したところ
    サイドスタンドが外れて、立ちごけしてしてしました。初の立ちご
    けです。
    クラッチハンドルの先の犬足のところがポキっと折れてしまいまし
    た。( ;∀;)

    1. 街もオフも直線女番長 より:

      ばんとアニキどんまい!o(`ω´ )o
      >犬足のところ
      犬足ってのがナイスです

    2. リンリン より:

      ばんとさん。ドンマイです。
      洗車あるあるですね。

      犬足のところとはナイスな表現ですね(*´-`)

    3. Gon-K より:

      ばんとさん
      犬足大事ですね。安全のためなるべく早めに替えましょう。

    4. D54 より:

      おおぉ・・それは悲しい。 が、
      メンテナンスも経験のつみ重ねですよね。
      確実に一つ成長!

    5. ばんと より:

      皆さん、毎度です。ばんとです。

      昨日2りんかんに行ってみたのですが、どのクラッチレバーを買って
      いいやら分からず買えませんでした。
      今からネットで調べて注文します。

      ところで”犬足”はどうも間違えのようでした。
      アンテーク家具の足の装飾で、たしか犬か猫かの名前がついてたな
      と思い”犬足”と書いたのですが、”猫脚”が正しかったようです。^^;
      すみません。
      私ばんとはネコ好きオヤジで、偶然にもバイクのカラーも愛猫の毛色
      に近いので、どちらかというと”猫脚”の方が似つかわしい表現だっと
      思います。

    6. Gon-K より:

      ドッグレッグ?

    7. ばんと より:

      Gon-Kさん、毎度です。ばんとです。

      それはゴルフ用語です。^^;

    8. Gon-K より:

      ばんとさん
      ゴルフのことは知らないけどバイクでは一般的に使われている用語なので全く問題ないんじゃないでしょうか。
      ただし先端の玉のことだけを指すわけじゃないですが・・・・・・

    9. ドラゾンビ より:

      こんばんは(^^)/
      ドドドのドラゾンビです。

      ばんとさんお久しぶりです。お怪我はなかったですか?
      バイクとは関係ないですが、ドラも無類の猫好き愛猫家です( `ー´)ノ

    10. ばんと より:

      皆さん、毎度です。ばんとです。

      チェーンのメンテナンス中の立ちごけで、バイクが勝手に倒れてしまったという
      感じで私は怪我してません。

      今日の昼休みにクラッチレバーを交換しました。
      クラッチワイヤーに給油しても、クラッチレバーが重く”キュッキュッ”と異音がし
      ていたのですが、クラッチレバーを交換したところ解消されクラッチレバーが軽く
      なりました。

      クラッチレバーが重く”キュッキュッ”と異音がしていた原因が分かりました。
      破損したクラッチレバーにはグリスが硬化したものが沢山付着してたのが原因のよ
      うです。以前クラッチワイヤーに給油にしたとき、綺麗に掃除をしておけば解消さ
      れていたと思われます。バイクメンテは駆け出しの素人ですが、ひとつ勉強になり
      ました。

      ↓ここに詳細を書きました。
      http://memo.tank.jp/archives/13259

    11. Gon-K より:

      ばんとさん
      おお〜、なんでも新品はいいですよね。
      レバーの根元も磨耗するとすり減ってザラつくし。

  6. 香坂しき より:

    見た目が大きく変わってしまいますがトップケース派です
    40Lの箱が一個バイクについてるだけで物凄くツーリングが身軽になりますよ

    長距離を走るときは、サイドバック+シートの上にホムセン箱を載せて
    100L相当のキャンプ道具をバイクに搭載

    1. Gon-K より:

      香坂しきさん
      ほほートップケース派ですか。
      確かに見た目はかなり印象変わるけど、実用性はダントツなんだと思います。
      ただ、Gon-Kはまだそこまで達観できてない・・・・

  7. かねこ より:

    こんにちは。
    昔、後方排気(センターアップ)に乗っていた時(今乗ってるのもセンターアップですが。。。)、シートにカバンをくくりつけていました。
    見事に後ろにズレて、カバンにマフラーの穴が二本空いていました。
    目的地についてから気づきました。着替えも真っ黒。

    以来、「身に着ける」派です。

    今は、いいシートバックありますので、こんなことはないですが( 一一)

    1. Gon-K より:

      かねこさん
      あはは、面白いですね(笑い事じゃない?)
      確かに、後方排気に限らず荷物がマフラーに触れてバッグが解けたってのはよくある話ですね。
      ほんと荷物の積み方は気を使う。

  8. リンリン より:

    Gon–Kさん
    今日は。

    りんりんは基本サイドバック派ですね〜。
    シートバックつけるとストレートにバイクに跨がれないので。サイドバックが楽で好きです。
    荷物の中身ですか〜?
    レインウェア。のみですね。あとフクピカシート位でしょうかね(酷いとコレすら入ってないです。)
    ツーリングの時はレバーと工具と養生テープかな。最近は。くらいですね。
    それも大体300km超える峠メインの時のみです。

    う〜ん。なんか女子的じゃない気がする。
    そして番長さん見習ってもっと色々持ち歩かないとですね〜。
    むしろツーリングの時の必携グッズとかあったら知りたいくらいです

    1. 街もオフも直線女番長 より:

      必須グッズ?肋骨ヒビった時の痛み止めかね。
      あと懐中電灯は2個ね。1個しか持ってなくてソレ点灯しなかったら
      困るから。番長さん毎回どんなとこ行ってんですか?って感じです。

    2. Gon-K より:

      海兵隊員みたいっすね・・・・

    3. リンリン より:

      女番長さん>痛み止めは常時携帯してます٩( ‘ω’ )و常備薬ですもん。

      あとペンライトも夜の故障の時用に持ってますよ〜。あ。予備の電池持ち歩こうかな
      うう〜ん。講習会の時はエアゲージでしょ〜。レーシングブーツでしょ〜。飲み物に着替えに、タオルかな?

      Gon–Kさん・番長さんモトクロスする時もリュックですか?

    4. Gon-K より:

      リンリンさん
      プロテクターだけです。
      あと最近だとリアットブレイス。

    5. 街もオフも直線女番長 より:

      モトクロスでは、体動かしやすいようリュック無しっす。何も無し。
      背負うのは気合いだけです。(`_´)ゞ

    6. Gon-K より:

      いいね!

    7. リンリン より:

      Gon–Kさん>リアットブレイス。ネックガードみたいのなんですね〜。なんだか良さげな気がします(*´-`)

      女番長さん>私もジムカやる時気合い背負うことにします。

      練習場がサーキット場なので休憩時のこと考えると荷物が多くなりがちで何を持っていくかシートバックの大きさどうするかとかが最近の悩み事だったりしますσ(^_^;)

    8. Gon-K より:

      リンリンさん
      なんかもっとこう、これからバイクに乗るバイク女子の参考になるものを・・・・・・。
      ウェットタオルペーパーが必須だとかマスカラは必須だとかってのはないでしょうか・・・・。
      番長さんは海兵隊なので確かに色々持ってますが。

    9. リンリン より:

      え?
      ううう〜ん。

      とりあえずレインウェア?アレコレも女子的じゃない。ウィンドブレーカがわりにもなって便利なのに

      ううう〜ん。あ!
      リップクリーム!特にジェットヘルメットの女子におススメです(*´꒳`*)高速走ると結構乾燥するのであるとカピカピガサガサになりにくいですよ!

    10. Gon-K より:

      リンリンさん
      ううう〜ん、レインウェアはおじさんも積んでると思う・・・・。
      ううう〜ん、なるほどリップですか。
      バイク女子初心者の皆さーん!
      とりあえずリップクリーム持ってってください!!

  9. 街もオフも直線女番長 より:

    まずオフ車の乗車姿勢からしていつもリュックですので、
    荷物は、ライダーにくくりつけてることになります。
    Gon-Kさん、中身気になりますか?んとね、パンク修理剤でしょ、
    エアーコンプレッサーでしょ、耐熱アルミテープでしょ、耐熱パテ
    に〜、工具と〜ビニール袋、発煙筒と、替えのゴーグルとグローブ、
    ちり紙と水筒。して、おやつはいくらまでいいんですかのノリですな。
    エマージェンシーブランケットと軽い救急セットに保険証、タイラップ
    あら全部書ききれない(╹◡╹)バイク女子を代表して番長がお答えしました
    ってのは大嘘ですが、「通常の」つか「まともな」バイク女子の荷物には
    何が入っているのか番長も知りたい。
    来夢さん、夫がZeal乗ってた時は、ETCが世の中に無かったんで、小物入れには
    小銭入れてたってさ。あとガム。( ̄〜  ̄)
    来夢さんも小銭いいんじゃない?6速あるし。(・∀・)

    1. 来夢 より:

      女番長さん

      Zealの小物入れは、小銭&ガム入れですか…φ(..)カキカキ
      実は、あそこにETCを入れようと思ったら、入らなかった…(笑)

      教えて下さり、ありがとうございましたm(__)m

    2. 街もオフも直線女番長 より:

      来夢さんはたぶん貴重な女子的ライダーだと思われますので雑巾とか
      言わずになにか女子っぽいものを入れてください。番長髪ゴム
      持ってます。髪束ねる用でなくて引き起こし時にブレーキレバー
      固定する用←結局女らしくない

    3. Gon-K より:

      番長さん
      おお、それはもしかしてホ○イトベースネタ?

    4. Gon-K より:

      いや番長さん
      バイク女子代表して後進に情報提供をお願いします。
      でもその勇ましい荷物も素敵ですが。でもおやつまで入ってるんですか(500円以内?)。
      ん?あれ?眉を書く時に使うマジック(油性)が抜けてますよ。

    5. リンリン より:

      女番長さん>髪ゴム持ってます。
      髪束ねる用でなくて引き起こし時にブレーキレバー固定する用←リンリンもこれやってます(°▽°)メンテナンスの時にも便利ですよね〜。
      でも来夢さんには最近流行りの姫ライダー目指して女子力溢れるもの持ってて欲しいです。小物入れに雑巾とか・リップとか・小銭とか・髪飾りとか!
      ちなみにリンリンは髪留めのクリップがたまにミラーのステーの部分についてます。
      (カバンにしまうのがめんどくさいからとか言えない)

    6. Gon-K より:

      リンリンさん
      ううーん、雑巾と小銭は姫グッズ・・・なんですね。
      ちなみに髪留めのクリップがミラーについてるのは洗濯バサミみたいで素敵です。

  10. ミシマ より:

    こんばんは。

    常時サイドバッグを使っています。行先に応じて片側と両側で使い分けています。
    サイドバッグは片側だけでも挙動に変化を感じていません。

    最初は防水ウェストバッグを使っていましたが、サイドバッグに放り込んだら運転が楽になりました。
    以降バイクを離れるときだけ身につけています。

    旅行では上記に加え、モンベルのドライコンテナチューブ(35L)をリアシートにROKSTRAPSで固定しました。高速でもズレなかったので問題なさそうです。

    荷物約3kgをリアシートに載せただけで挙動がいつもと違いましたので
    山積みにしている人はホントすごいですね。

    1. Gon-K より:

      ミシマさん
      おお、ミシマさんは常時サイドバッグ派ですか。
      確かにバイク本体に荷物を積むならサイドバッグが一番バイクの挙動に影響を与えないですもんね。
      それにサイドバッグ常時付けと割り切ってしまえば確かに便利ですね。
      ちなみに、荷物を山積みすると、信号待ちで背もたれになります。
      しかもかなりラグジュアリーな使用感・・・

    2. ミシマ より:

      Gon-Kさん

      サイドバッグは後から付けたものですが、一番買って良かったと実感しています。
      普段はレインウェアと非常用の水と食料、三角表示板を入れています。
      これからの時期は防寒具とカイロ、温泉セットも追加ですかね~。

      山積みの荷物が背もたれにできるんですね!
      いつかはキャンプツーリングをしたいと考えているので
      その日が来たらやってみます。荷崩れしないよう祈りながら・・・。

    3. Gon-K より:

      ミシマさん
      なんと三角表示板も積んであるんですね。
      非常時対策バッチリだ。
      温泉セット・・・・・これは外せないですね。
      寒い季節の露天は最高ですもんね。

  11. 来夢 より:

    こんばんは。

    私は、練習中の為何も持たずに乗っております(笑)

    先輩達のコメントを読んで勉強させて頂きます(^ー^)

    しかし、Zealの小物入れには、何を入れるのかな?
    雑巾?まさか、灰皿じゃないですよね(笑)ガソリン爆発しますねf(^^;)

    1. Gon-K より:

      来夢さん
      有料道路の料金じゃないでしょうか。
      6速あるし・・・・・・・

  12. mafafa より:

    Gon-K さんこんにちは。
    1 年以上拝見していますが、コメントさせていただくのは初めてです。
    あ、♂です。 すみません…

    私は今のところ「身につける」派です。
    コンビニやサービスエリアのトイレなどちょっとバイクを離れるときに荷物を残しておくのが不安で、でもその都度取り外すのもめんどうな感じがしまして。

    みなさんのコメントが楽しみなテーマです。

    1. Gon-K より:

      mafafaさん
      Gon-Kです。コメントありがとうございます。
      ♂でも大歓迎でーす(しかも一年以上見守っててくれたなんて)。
      mafafaさんは身につける派なのですね。確かにバイクを離れるときに置き去りにするのは不安なものもありますね。
      安い工具とかなべ程度なら気にもならないけど。

コメントを残す

*