バイクで公道デビュー バイクの楽しみ方、自分と向き合う時間を持てること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
nomoto_nol_ife

こんにちは、Gon-Kです。

バイクに関する物語ってほんとライダーの数だけあるんだなってことをあらためて感じました。ときにバイクはその人の人生に大きな影響を与える存在になるんだと。No Moto No Life!


コメントありがとう

先日、「あなたのバイクの楽しみを送ってください」ってお願いをしたところ、あるある!というものからうーむマニアック!ってのまで続々とみなさんの楽しみ方をいただいてます。コメントくれたあなた、ありがとう!

参考記事

さて本題、実は当ブログ読者のwalnutさんから素敵なメールをいただいたので紹介させていただきます。 

No Moto No Life

バイクの楽しみ方、自分と向き合う時間を持てることです。そして生きる楽しみの為です。カッコよく言えば「No Moto No Life」です。

実はバイクの免許を取るきっかけが、夫婦で鬱になってしまった事でした。私はもう15年くらいの鬱持ちで、夫は昨年の秋頃から様子が変で、今年の春先に倒れました。もう夫婦で生きる意味を見出せない状態になってました。まさにドン底。そして沢山話し合って、死ぬ前にやり残した事は無いか?となり、夫はもう一度大型バイクに乗りたい!私も自分でバイクを運転してみたい!そんなわけで教習所に通い始めました。

私も徐々に体調も回復してきて、バイクに乗るために筋トレなんかも始めちゃって(笑)、そんな様子を見て夫も大型バイク走らせに行ったり、一緒に筋トレしたり。夫婦でバイクの話をしているうちに、もう少し生きてみようって気になれてきて。せっかくだから北海道ツーリングにいつか行こう!って目標を立てて。

で、先日公道デビューしてきました!怖かったけど、面白かったです!でも夫は1200ccだから、ビューって行っちゃうので追い付け無い。250単気筒だから無理だー、私も大型乗りたい!

なので、この秋頃から再び教習所通いの予定です。また気持ち悪くなりながら通います(笑)

by walnut 

walnutさん、ありがとうございます。

物語はライダーの数だけある

walnutさんからのメールを読んで、バイクに関する物語ってほんとライダーの数だけあるんだなってことをあらためて感じました。ときにバイクはその人の人生に影響を与える大きな存在になるんだと。

Gon-Kにとってもそうです。バイクがなければこうやってあなたにブログを読んでもらうこともなかったんですよね。顔もわからないあなただけど、Gon-Kか書いたブログから何か感じてくれて、わざわざ読んでくれている(ヒマつぶしかもだけど・・・)。つまりバイクがなければあなたとGon-Kはまったく接点がなかったはずの存在。どこにいるかも、どんな顔をしているのかもわからない。でもお互いバイクが大好きなのは確か。

バイクって、やっぱりすごいなあと思う。

もちろんバイクに限ったことじゃないと思うんですよ。他人から見れば取るに足らないものでも、ある人の人生において大きな意味を持つんです。趣味だったりスポーツだったり、誰かの存在だったり。そしてその対象がなんであれ、そういうものを見つけることができたあなたやGon-Kはラッキーだなと思う。

単気筒250 cc

walnutさん、単気筒だろうが4気筒だろうが250 ccでは1200 ccには勝てません!大型免許取得、期待してます!

バイクで北海道、素敵じゃないですか。北海道はいいところです(Gon-Kの生まれ故郷だし)。北海道の次は全国?そしてその次は海外?うーん、なんかしばらく楽しめそうですね。それに近場の温泉でも悪くないと思います。

No Moto No Life!楽しいバイクライフを!!

no_moto_no_life

あなたの楽しみ方募集

というわけで、引き続き「あなたのバイクの楽しみ方」を募集します。「あなたにとってバイクとは」みたいな話題も大歓迎。あなたの物語がこれからバイクに乗ろうとする人の心にフックするかもです。気軽に下記のコメント欄に書き込みしてくださーい。!「密かに連絡したい!」とか「長文だ!」ってあなたは問い合わせフォームからでもOKですよ。

お知らせ

バイク乗りのLINEスタンプができました。詳しくはこちらバイクのLINEスタンプ

バイク初心者サポートラボが電子書籍になりました。詳しくはこちらバイク初心者サポートマニュアル



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. よこし より:

    こんばんはGon-Kさん。
    いろいろ質問させていただいたよこしです。
    この度大型二輪を卒業して、後2日で納車となりました!
    このページを参考にさせていただいたことで、スムーズに普通二輪と大型二輪を取得できました。
    ありがとうございました!

    1. Gon-K より:

      よこしさん
      おお!!大型取得おめでとうございます!!
      ついにビッグバイクなんですね。
      バイクライフがまたまた楽しくなりますね。楽しいバイクライフを!

    2. よこし より:

      ありがとうございます!
      ビックバイクとは言え初バイクなので、分からないことだらけです笑
      洗車は水ありか無しかとか、盗難対策と台風対策をどうしようとかですね…
      ライティングシューズも悩みの種です笑
      車より買った後が大変とは思ってもみませんでした。

    3. Gon-K より:

      よこしさん
      そんな大変さも楽しみの一つですよね!

  2. しろ より:

    お久しぶりです!しろです!

    相変わらず家から出てもしばらく心臓バクバクです。乗る前も深呼吸と軽いストレッチは欠かせませんw

    先ほど久しぶりに乗ったのですが、雨や体調などの様々な理由でしばらくバイクに乗ってなかったら今まで下手だったのがさらに下手になってしまってました…
    やっと右左折が人並み?にできるようになったとおもったのに……
    しかも、走行中に初のガス欠。幸い、なぜか冷静に左側に寄せて、リザーブにして近くのGSで給油するという対応ができましたが、あれが交通量の多い道路だと考えると…

    数をこなすのは大事なのはわかっていますし、考えてもしょうがないのはわかっていますが、乗り出すのに毎回結構な勇気と気合がいるのは確かです。
    向いてないのかorz

    1. Gon-K より:

      しろさん
      あはは、確かに間を開けると感覚鈍りますよね。
      まあ、とにかくちょっとずつでいいから乗り続けるのが慣れる早道かな。
      焦らずいきましょう!

    2. ドラゾンビ より:

      こんにちは~(^^)/

      しろさん、向いてないなんてことはないと思いますよ。
      私は免許とって一年経ちましたが未だに怖いっす。
      先日なんか練習会の帰り、右折の交差点でステップから足を下ろし損ね、交通量の多い交差点で危うくこけそうになりました。

      私はジムカーナ系の練習会にちょこちょこ参加させてもらってますが、いつまでたってもヘタクソなのは私だけ、周りの人たちはどんどん上達していくのに、私だけが取り残されてる感じします(;^ω^)

      まぁそれが恥ずかしいと言えば確かに恥ずかしいですが、でもいいのです!!
      自分が楽しめたら!!

      できなくて悔しい気持ちや恐怖心は勿論ありますが、人さまの何倍も遅くても、少しずつでもバイクに慣れて、更に楽しめるように、それらすべて含めて楽しんでおります。

      落ち込む時もありますが、ご自分のペースで極力リスクを回避しながら楽しまれるといいと思いますよ(^^)/

    3. 街もオフも直線女番長 より:

      >なぜか冷静に左側に寄せて→向いてます
      >毎回結構な勇気と気合がいる→少なくとも番長も同じです

    4. るな子 より:

      しろさんこんにちは

      一年半経とうとしてますが、バイク乗る前は 緊張の為、うぅぅぅ〜と軽く沈み、奮い立たせて準備します。乗ったらもっと乗っていたい♡ と思うのを知ってるから、そこは気合を入れて
      …。
      こんな感じで乗ってますよ。

      山とか水辺とか、範囲広がると、顔が にんまり する楽しさが待ってますー。

    5. ドラゾンビ より:

      るな子姉さん

      水辺ってどっかええとこあったら教えてください。

    6. るな子 より:

      ドラゾンビさん

      実は、私も知りたい (^.^)

    7. ドラゾンビ より:

      るな子姉さん

      どのあたりにお住まいか分からいませんが、ドラとこからでしたら滝畑ダムがプチツーでいいのではないかと思います。

      トイレと展望台みたいなベンチがあります。自販機ないのが玉にきず。

    8. るな子 より:

      ドラゾンビさん

      ダムだったら、気持ち良い山道いくんでしょうね。
      うちにとっては、プチにはならないですが、いつかチャレンジしてみたいです。
      ありがとうございます。

  3. しげ爺 より:

    しげ爺です。
    Gon-Kさん、皆さんお久しぶりです。
    さて、爺は大型二輪取得して1年2ヶ月、愛車グラディウス購入して10ヶ月経ちました。
    グラは購入後9,000キロ走ってますので、あと2ヶ月弱の丸1年で1万キロ走破しそうです。
    教習所に通っていた頃にこちらのブログでGonさん始め皆さんに色々アドバイスをいただいた事がつい最近の事の様です。
    また、こちらでお馴染みの直線女番長さん、ぶぎゅるさん、ミシマさん、りんりんさん、爺でteam-K関東支部?を設立しツーリングも行かせて頂きました。更には関西のドラゾンビさん、ばんとさん、D54さんとはFBにてやり取りもさせて頂いております。
    バイクの楽しみはバイクで走る事は勿論ですが、こちらのブログに出会わなければ、皆さんと出会う事も無かった。皆さんとの出会いもバイクの楽しみです。
    先月、群馬からバイク(爺と同じグラディウス!)で日本一周してる若者が爺の赴任先である沖縄に来てくれました。
    九州のグラ乗りさん(Twitterで知り合った方)から連絡頂き、沖縄でツーリングもしました。
    また内輪の話しで恐縮ですが、息子が最近大型二輪取得し、先週沖縄に遊びに来て爺はグラディウス、息子はレンタルバイクで沖縄親子ツーリングもしました。
    まさに、No Moto No Life!であります。
    長文、失礼しました。

    1. Gon-K より:

      しげ爺さん
      ごぶさたです。順調にバイクライフin沖縄楽しんでるんですね。素晴らしい。
      息子さん大型取られたのですね。親子で同じ趣味を共有できるってのは素敵ですね。
      楽しいバイクライフを!

  4. 忍者 より:

    俺が大阪のマルケスや!

    1. Gon-K より:

      マルケスは関西出身だったのですね・・・・・

  5. るな子 より:

    緊張と安堵 風 匂い 音 横顔 …
    他、探し中。
    わくわく、です。

    1. 街もオフも直線女番長 より:

      るな子さん、横顔ってなになにおせーて(^ ^)
      キョーレツな横風はキツイがね。

    2. るな子 より:

      直線女番長さん

      いゃーん。バイクの!横顔ですよ〜。
      (^。^)

    3. Gon-K より:

      るな子さん
      いいですね、いろいろ感じてみてください!

  6. より:

    こんばんは、やゆです。

    エエ話ですねぇ。
    私にはそんな深くエエ話なんぞありませんが・・・前に少し書いたかもですが、監獄の様な高校生活の中でバイクに乗る事が耐えるモチベーションになってた感のあった十代でした。

    初めてバイク(原付以外)に跨がった時は嫌な事全部忘れさせてくれましたし、自由な感じがしてしがらみなんか何処かへすっ飛んで、クサイ表現ですが心に羽が生えたようでした!
    それからずっとバイク熱に感染して今に至ります。
    これを幸せと感じてますよ。

    ところで最近インタビュー記事がありませんが久々にどなたかの読みたい気分になる今回の記事でした。

    1. Gon-K より:

      やゆさん
      コメントありがとうございます。そう、不思議とバイクは自由さを感じさせてくれますよね。なぜかはよくわからないけれど、その感覚は分かります。
      インタビュー記事ですか。実は最近はインタビュー記事よりもいただいたコメントをそのまま載せる方が読者さんご本人のフィーリングが伝わるかなとか感じてます。どうなんでしょう。

  7. walnut より:

    Gon-Kさん、記事にしてくださりありがとうございます。ちょっと恥ずかしいですが、、、
    北海道出身だったのですね!良いところですよね、北海道。フェリー&車では行ったので、是非バイクで走ってみたいです。そして夫はマン島で走ってみたいらしいです。夢だけはデカイ!
    まずは心身共に健康になる為に、バイクでひたすら走ろうと思います。

    1. Gon-K より:

      walnutさん
      北海道もマン島も行っちゃいましょう!

  8. オリックスファン より:

    バイクの楽しみ、やっぱり走ることでしょう。
    近くでも遠くでも、山でも海でも都心でも。
    走りながらその場所独自の景色を生身の体で感じるのがバイクの醍醐味です。

    1. Gon-K より:

      オリックスファンさん
      ありがとうございます。確かに生身の体で感じるってのはポイントですね!

  9. 街もオフも直線女番長 より:

    人生で出口の見えないトンネルに入ってしまった時、
    バイクが出口に連れていってくれました。

    1. Gon-K より:

      バイクが出口に連れていってくれた・・・・・
      ↑↑↑↑↑
      いい話ですね!

コメントを残す

*