バイクでの楽しさ バイクがあなたを支えてくれることもある!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
バイクはあなたの支えになる絵の図

こんにちは、Gon-Kです。

じつはこのブログを立ち上げるまえに、「自分が持ってるものの中で誰かによろこんでもらえるものってあるのかな?」って真剣に考えました。けっきょくそれがバイクで、そこからバイク初心者サポートラボがはじまりました。たんなる趣味だったバイクが、見ず知らずの誰かによろこんでもらえるってわかった瞬間、それはある意味Gon-Kにとって人生の転機だったな。


バイクがあなたをささえてくれることもある

以前、当ブログで紹介させていただいたふわふわ毛布スキさんが、ご自身のブログにまたまたいいことを書いてらっしゃいました。ふらっと立ちよってふらっと見つけちゃった。

PR

じつはふわふわ毛布スキさん、以前に大変な怪我をされたらしく、立ちなおる過程にバイクがあったそうです。Gon-K的にはバイクがふわふわ毛布スキさんの身体的、そして精神的なささえの一つになったんだろうなって勝手に感じちゃいました。

バイクに乗り始めたもうひとつのきっかけ
            byふわふわ毛布スキさん

人生の節目によりどころとしてバイクがあるってのは素敵なことですよね。あなたやGon-Kが大好きなバイクが、誰かの人生で大切な意味を持ってたなんてうれしいですよね。

関連記事

とりあえず何やりたい?

Gon-Kにとって「自分は何をしたい人間なのか?」ってのはとってもこだわりのある問いです。生活のためでもなく、社会的ステイタスのためでもなく、世界平和のためでもなく、誰にも強制されず、何の義務も追わず、そんな状況でとりあえず何やりたい?って聞かれたとき、その答えがバイクでした。

よくあるじゃないですか、デスクエスチョンってのが。あなたが明日死ぬってわかっちゃったら今なにする?ってヤツ。そう、Gon-Kの場合それが世界平和に貢献することでもなくラーメン食べることでもなく(ラーメンはかなり好きですが)バイクだった。

バイクはラーメンより重要という絵の図

もちろん昔々バイクの免許をはじめて取ったときはそんな深いこと考えてませんでしたよ。「バイク乗りてー!」→「免許とるっ!!!」みたいなシンプルなノリでした。でも今考えると、そんな理屈抜きで始めたことだからバイクに対しては邪念がないのかもしれない(モテるかもって煩悩は・・・・ちょっとあった)。ちょっと大げさだけど、無条件で信じられるものができた感じかな。

バイクはアイデンティティー

じつはこのブログを立ち上げるまえに、「自分が持ってるものの中で誰かによろこんでもらえるものってあるのかな?」って真剣に考えました。「誰かによろこんでもらうためには、自分自身が情熱を持てるものじゃなきゃいけない、好きで好きでたまらないもの、最後に残ったもの、そう、自分のアイデンティティーであり、それはやっぱりバイクだった。ある意味パンドラの箱だったのかもしれないけど。

「他人がどう思おうと自分が好きならいいじゃない」という意見もある。確かにそれはわかる。でもね、そんな自分のアイデンティティーが、どこかの他人をよろこばせることができるのか気になるってのも人情じゃないですか。それを知りたかった。

このブログのタイトルになってるバイク初心者サポートラボですが、ラボって研究室ですよね。このタイトルにはバイク初心者に役立つことでなにができるか研究(試行錯誤)するって意味があるんだけど、それ以外にGon-Kのアイデンティティーがどれだけ世の中の人によろこんでもらえるのかを試行錯誤するって意味もあったりします。

ラボでバイクを実験している絵の図

バイクって超ニッチな分野だけど、Gon-Kが発信する情報を「役に立つ」とか「おもしろい」っていってくれるみなさんがいることに、驚きとともに感謝しています。一見ただの趣味でしかないバイクが、誰かの役にたつってわかった瞬間、これはある意味Gon-Kにとって人生の転機でした。おかげ様で当ブログも3年目に突入し、多いときで月間30万PVくらい見てもらえるようになりました。あなたに感謝です。

一つの事にこだわるのも悪くない

広く浅く物事に接するのがいいって考えもあるけど、不器用に一つの事にこだわるのも悪くないって思う今日この頃です。小さなことでもそこに自分の想いをおもいっきりのせていけば、きっとそこに意味が生まれるんじゃないかな。そう、Gon-K的にはやっぱり人生の節目にバイクがあって、そんなバイクはGon-Kの支えになってる。まあ、後付けの理由かもしれないけれど、バイクが好きなのでヨシとします。たかがバイク、されどバイク。もしかするとバイクはあなたを支える存在になるかも・・・。

バイクに想いをのせれば意味が生まれる絵の図

疑問に思ったことや、もっと知りたいことがあれば、気軽に下記のコメント欄に書き込みしてください。なるべく記事にして皆さんとシェアしたいです。こんなことで悩んでるのは私だけでは?いえいえ、けっこうみんな同じことで悩んでますから。

お知らせ

バイク乗りのLINEスタンプができました。詳しくはこちらバイクのLINEスタンプ

バイク初心者サポートラボが電子書籍になりました。詳しくはこちらバイク初心者サポートマニュアル



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. たーやん より:

    Gon-Kさん、こんばんは
    昨日二回目の卒検、またまた一本橋に撃沈しました。補習でいっぱい助言もらって、練習したのに…
    もう、情けなくて(ノ_<。)
    検定員に「普通、そんな道とおらんけどね」「…でも、検定なんでね」
    と、申し訳なさそうに言われたのが、さらに情けなくなって…
    愚痴ってすいません。
    正月休みに、夫とエイプ50で特訓します!

    1. Gon-K より:

      たーやんさん
      うーん、残念ですね。緊張でニーグリップ緩んでたりしたのかな。
      でもあきらめず頑張りましょう。そこまでいけたってことは、その先も必ずいけます。
      がんばれ!

  2. ちょいん より:

    Gon-Kさん
    こんにちは!
    ここのラボのおかげで、ずいぶん勇気がもらえてますよ!
    ありがとうございます(^-^ゞ

    そしてここ(このサイト)は、どんな人でも自然体で受け入れてくれるGon-Kさんのお人柄がよくあらわれていますね。

    私は過去、スポーツやら、いろいろ趣味をいかそうとしてきましたが、なぜか続けられませんでした。

    バイクもやめていましたが、今年に8年ぶりにリターンライダーとなり、復帰できました!

    結果的に、バイクがアイデンティティーになりました!
    これからもゆっくり楽しんでいきたいです!

    Gon-Kさんのコラム、これからもたのしみにしてます!
    そして、Gon-Kさんの絵が大好きなので、たくさん絵も載せてください~♪

    1. Gon-K より:

      ちょいんさん
      Gon-Kです。コメントありがとうございます。そして過分なご評価恐縮です。喜んでいただけるとブログを書く励みになります。ホントありがとう。
      バイクがアイデンティティーって気がつけたなんて素晴らしいですね。人それぞれ色々巡って、結局行き着くべきところに行き着くんでしょうね。
      楽しいバイクライフを!
      あと、イラストもお褒めいただき光栄です。実は文章書くよりイラスト描くほうが時間かかってます。気長に待ってやってください。

  3. リンリン より:

    gon−kさん>こんばんは!年納めツーリングに行ってきたリンリンです!

    バイクとgon−kさんの関係素敵ですね〜✨リンリンは昔っから憧れていて親の反対も学生時代を過ぎれば無効だろうと勝手に決め付け無断で取り挙句大怪我をしそれでも懲りずに乗り続け最近はやっと乗り始めた頃の自分を超えた気がしてきています。

    そんなこんなで私に取ってのバイクってなりたい自分に近づけてくれる子です。

    1. Gon-K より:

      リンリンさん
      なりたい自分に近づけるっていいですよね。多分、何年かしてふと後ろを振り返ったとき、「随分先に進んだな〜」って気がつくんでしょうね。
      未来が楽しみですね。

  4. まつこ より:

    Gon-Kさんの優しい文章がとても好きです。
    いつも支えてもらってます。
    ありがとうです。

    1. Gon-K より:

      まつこさん
      Gon-Kです。コメント恐縮です。
      これからもよろしくお願いしますね!

コメントを残す

*