二輪教習 冬の服装のコツ2!冬の教習ではみんな何を着てるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
二輪教習冬の服装

こんにちは、Gon-Kです。

冬の二輪教習ってみんな何を着てるんでしょうか?教習を始めた頃ってみんなしっかりしたバイクウェアなんか持ってないですよね。ウィンドブレーカーとかカッパとか、なるべく風を通さない工夫をしましょう。


ここ最近急に寒くなて着ましたね!バイクにはキビシイ季節です。特にこの季節に二輪教習を受けると、バイクとの戦いにくわえて寒さとの戦いになります。先日いただいたコメントで「みんな冬は何着て教習を受けてるんでしょう」という質問をいただきました。一体みんなどんな格好で二輪教習を受けてるんでしょうか。

Gon-Kも全国の教習所を回ってしらべたわけじゃないんで、あくまでGon-Kの知る範囲でのお話です。参考になれば嬉しいです。

小学校の頃に社会科見学で水産会社の冷凍室なんか入ったことありますよね。寒くてガタガタ震えた記憶はないでしょうか。冬の二輪教習はあんな感じです。フラフラと薄着で教習受けちゃうと、体の震えをおさえるだけで疲れはてちゃうんです。

当然だけれど、教習所にきてる人ってほとんどはバイク初心者ですよね。ほとんどの場合、自分のバイクグッズといえばヘルメットとグローブくらい。ブーツまでもってれば上等じゃないでしょうか。教習のときにバイクウェアをフル装備で持っている人はまれだと思います。もちろん「免許失効したのでまたきちゃった!」とか、「大型二輪教習にきました!」みたいな場合はバシッとウェア着込んでる人もいます。でも、ほとんどの場合はこれから少しずつ自分のバイクグッズを集めていく人ばかり。そんなわけで、冬の二輪教習ではみなさんありあわせの服を工夫して、なるべく暖かくなるように努めてます。だからあなたも、まずは身の回りで使えそうな服を探してみましょう。みんなそんな感じだからそれでOKです。

以前の記事でも書きましたが、基本的にバイクにのるときは風を通さない生地の服を選びましょう。これからの季節、とくに朝とか夜の教習となるとパーカーとかデニムジャケットとかではキツイです(真冬は昼間もキツイ)。うすくてもいいのでウィンドブレーカーのように風を通さないものを一番上に着ましょう。フライトジャケットもいいですね。スノーボードやスキーウェアを着るのも結構あったかいです。教習所内を走るだけなら、オシャレ系のなんちゃってライダースジャケットでもいけると思います(自分のバイクにのるようになったらちゃんとしたのを買いましょうね)。ダウンジャケットも無いよりはいいですが、実は結構風を通します。あまりイケてませんがカッパ着るだけでもずいぶん違いますよ。

こんな格好での二輪教習は寒い

ちなみにインナーにはフリースなんかがいいと思います。ニットでもいいけど、ごわつくわりに保温性が高くない。インナーにはなるべく軽くて保温性の高いものを着ましょう。ホッカイロをかくし持つのもアリです。それから手先もかなりかじかむので冬用グローブがいいです(過去記事参照)。もちろん軍手はアウトね。

冬のバイクの運転で寒さ対策する重要なポイントの一つとして、首回りがあります。ここが出てるととにかく寒い!ネックウォーマー使ってる人もいますね(Gon-Kも使ってました)。ネックウォーマーの有無で、あたたかさが全然違います。ちなみに、マフラーはバタつくのでやめましょう。はずれてバイクに巻き込まれても危険だし。

もちろん一番いいのは冬用のライディングジャケットを買うことなんですが、二輪教習中って、教習費用やらヘルメットやらグローブなんかにお金使っちゃって、結構キツイ時期だと思うんですよね。ですから、無理しないで身の回りのものを使いまわして頑張りましょう。

あと、余計なお世話かもしれないけど冬の教習では寒くて鼻水がジャンジャンでます。でない人もいるかもしれませんが、Gon-Kはかなりでました。教習の最後の集合で鼻水がたれてるのはクールじゃないので、ティッシュも忘れずに。

冬の二輪教習では鼻水が出る

疑問に思ったことや、もっと知りたいことがあれば、気軽に下記のコメント欄に書き込みしてください。なるべく記事にして皆さんとシェアしたいです。こんなことで悩んでるのは私だけでは?いえいえ、結構、みんな同じことで悩んでますから。

お知らせ!

バイク初心者サポートラボがKindle電子書籍になりました。

詳しくはこちら↓

バイク初心者サポートマニュアル


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 街もオフも直線女番長 より:

    直線だけはいつも、大注目されていると勘違いしている
    街もオフも直線女番長です
    バイクには冬の空気は身にしみて辛いので、実験で素肌にサランラップ
    巻いて走ってみたら暑いくらいでしたが汗かきすぎてかゆくなるので
    おすすめしないです。

    1. Gon-K より:

      さ、酸欠になりそうですね・・・・・

  2. やゆ より:

    こんばんは、やゆです。
    30年以上前に教習所で着ていた服は私もドカジャンとヤッケ(分かるかどうか…)でした。
    作業着って意外と暖かいんですよね。
    特に教習は低速が多いですから寒さを感じる事は少なかったように記憶してます。
    もし寒かったら新聞紙でも入れようと思っていたんですが不要でした。

    最近だと街中でも作業着で走ってるライダーもたまに見かけますね、作業着も昔よりオシャレになってますし機能性もアップしてるはずなので普通にアリだと思います。

    1. Gon-K より:

      やゆさん
      ドカジャンもヤッケもフライトジャケットみたいなもんですよね、確かに使えそうです。新庄も着てるし・・・・・。新聞紙とはなかなかサバイバルな技をご存知ですね。実はGon-Kもこの記事に新聞紙のこと書こうかとも思ったのですが、さすがに新聞紙までは使わないかって思って書きませんでした。

  3. リョウ より:

    私はインナーからアウターまで、すべてワークマンで揃えていますです。
    インナー上下にフリースを重ね着し、一番上には裏生地にアルミシートを使ったジャケットを着ています。屋外作業用の衣料なので動きを阻害することがなく、運転に支障もでません。先日、風が強く吹いた小雨交じりの日に134号線の海っぺリを走ったのですが、ちっとも寒くありませんでした。個人的には非常におススメです。
    ただ見た目からあふれ出る現場感だけはどうしようもないのですが。

    1. Gon-K より:

      リョウさん
      実はGon-Kは密かにワークマンを狙ってました。プロの用品がいっぱいあるはずだと。
      ただ敷居が高くてまだ入ってないんですが。

  4. ちい より:

    冬の装備ということで・・・最近、冬用のジャケットやらグローブやらを購入しました!昨日は近場の山で峠を走る練習をしてきたのですが、さすが冬用のジャケット。ぜんぜん風を通さないし、寒さもあまり気になりませんでした。でも、冬用のグローブはちょっと大変ですね。もこもこ分厚いので、操作がしにくいです。途中で春夏用のグローブと取り換えたのですが、さすがに手がすーすーしました。冬用のグローブはやはり慣れるしかないでしょうか?

    1. Gon-K より:

      ちいさん
      グローブは使ってるうちにこなれて手の形に合ってくると思います。モノは皮でしょうか?皮ならマメにクリーニングしてミンクオイル塗ってやるといい感じに柔らかくなりますよ。

  5. みお より:

    参考になります
    原付で使ったり大型バイクの後ろに乗ったことあって合成革??のなんちゃってライダース持ってるんです。(腕にどくろの刺繍が少し入ってますが(・・;))ランニング用の薄いウインドブレーカーしかなくて
    なんちゃってライダースは背中にプロテクターが入ります
    でもそれだと外見だけと思われたりするかなと。
    で相談しました。
    今後もすぐにバイク乗りませんが(もちろん冬も乗れませんが)
    乗れるときに使おうと思います。
    ライティングブーツは日常でも使ってます。

    1. Gon-K より:

      みおさん
      バイク乗りってなんか周りがすごく自分を見てるように意識しちゃいがちなんですけど、実は周りはさほどバイク乗りを見てないんです。だから、ドクロの刺繍が入ってても気にしなくて大丈夫ですよ。それに、たとえ誰かが刺繍をみつけても「おっ、かっこいい」くらいは言うかもしれませんが、おそらくそれ以上のコメントもないと思います。誰もカッコだけなんて思いませんよ。大丈夫。
      それにヘルメット被ってれば誰かわかんないので、多少恥ずかしいことしても大丈夫です。

コメントを残す

*