バイクで公道デビュー バイクの後ろにのせるのは心に決めた女だけ!!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タンデムの相手は?

こんにちは、Gon-Kです。

なんか硬派なタイトルですが、ぜひあなたに聞いてみたいです。自分のバイクを買って初めてタンデムするとき、初めて後部シートにのせるのは、心に決めた彼女(もしくは彼)と決めてますか?


今日は盗難防止のコツシリーズを書こうと思ってたんですが、ぜひ、あなたに聞いてみたいことがあり急遽変更です。

ずいぶん前の話です。Gon-Kの友人が新車でカタナ250 ccを買いました(前回の記事でバイクを盗まれた彼です)。みんながたむろしてるところに颯爽と買ったばかりのカタナで乗りつけた彼は、バイクをお披露目していました。それを見つけたGon-Kは「お!カタナじゃん!カッケーじゃん」とかなんとかいいながら、ポンと彼の後ろにのったんですよ、無邪気に。そうしたら友人の顔が一瞬ボーゼンとなって、そしてみるみる真っ赤になって怒りはじめたんです。「このやろう!後ろに乗りやがった!後ろに乗りやがった!」っていって。そういわれてもヘラヘラしてるGon-Kをみて、その友人こんどは近くに停めてあったGon-Kのバイクにかけよって、シートの後ろにのって「コノヤロッ!コノヤロッ!」っていいながらドスンドスン座ってたんです。ボロボロで泥だらけの中古のオフ車なんですけどね。そんなこんなでバイク好きな若者たちのわけのわからない一日が暮れてゆくのでした。

初めてのタンデムの相手は?

で、話はここで終わりじゃないんですよ。ここからが本番です。その件から1年ほど過ぎて、道を歩いていたGon-Kの脳裏にふとそのときのことがフラッシュバックしました。たまにありますよね、なんの前ぶれもなく昔のことを思い出すこと。そんな感じです。そして、そのとき初めて気がついたんです。カタナの彼がなんで怒ってたのかを。どうやら彼は新車のカタナの後ろにのせるのは心に決めた彼女と決めてたんですね(まだ彼女いなかったハズだけど)。そう考えると彼の全ての奇行?に合点がいきました。でもそこにGon-Kがヘラヘラのっちゃった。カタナの彼の青くて純粋で切ない怒りがニブいGon-Kの頭に染み込むまでには1年かかった。うーん、ごめんなさい。今思い出しても胸がしめつけられる思いです。

Gon-Kは、バイクの免許を取るときなんかによく先輩ライダーの後ろにのせてもらってバイクのバランス感覚なんかを教わってました。なので、Gon-Kにとってバイクの後ろは誰でものれる場所だったんです。自由なスペースだったんです。まわりもそんなヤツばっかりだったし。心に決めた人っていうデリケートな感覚は全くかけておりました、はい。Gon-Kはそういう人間なのです。

後ろに載せるのは心に決めた人

さて質問です。あなたの最初のタンデムは心に決めた彼女(彼)派ですか?それとも気にしない派ですか?

ちなみに、タンデムができるのは免許取得後1年後からです。どんなに心に決めた人ができても、それまではバイクの2人乗りはいけませんよ

疑問に思ったことや、もっと知りたいことがあれば、気軽に下記のコメント欄に書き込みしてください。なるべく記事にして皆さんとシェアしたいです。こんなことで悩んでるのは私だけでは?いえいえ、結構、みんな同じことで悩んでますから。

お知らせ

バイク初心者サポートラボが電子書籍になりました。詳しくはこちら



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. リンリン より:

    Gon-Kさん

    初めてリンリンと言います。
    とても参考になる記事ありがとうございます。

    カタナさんのお話車でも聞きますよ〜。「最初に乗せるのは自分の彼女」みたいなお話。
    私は人の後ろや助手席は乗れません。そしてなるべくなら後ろに人を乗せては走りたくない派です。
    気心知れてよっぽど運転慣れしてる人の運転するものしか怖くて乗れません。
    理由はいろいろあるのですが何より恐怖が先に立って乗れないのです。なんだかとっても損している気がします。

    1. Gon-K より:

      リンリンさん
      Gon-Kです。コメントありがとうございます。
      カタナの件は・・・・・深く反省しております、ハイ。それにしても四輪でもそういう方がいるんですね。四輪の場合助手席に誰ものせないというのは二輪以上に難しい気がしますが。彼女ができる予定がたってから車買うのかな?でも試乗でディーラーのオッサンに同乗されそうだし。まぁ、人それぞれ大切なものがありますね。
      Gon-Kも他人が運転するバイクや車に乗るのは苦手ですよ。だって自分でコントロールできないから。だからジェットコースターも苦手です・・・・。
      ちなみにリンリンさんはタクシーは平気なんでしょうか?

    2. リンリン より:

      Gon-Kさん

      返信ありがとうございます。

      人の運転する乗り物に乗れない理由の1つに極度の乗り物酔い体質って言うのがあります。そして多分これが1番の原因かと思うのですが、私の周りは走り屋体質が多い+車初心者でもドライブ大好き乗って乗ってどっか行こう族コレです。どっちも運転しない身からすると恐怖のドライブ体験でしかない。アレです
      そして、ご質問のタクシーですが、一応乗れます。何度か恐怖の余り降ろして欲しいと言いそうになった事はあります。がなんとか乗れるます。積極的には乗りたくない乗り物の1つです⤵︎

    3. Gon-K より:

      なるほど、いろいろ大変ですね。
      ちなみにGon-Kも車の助手席でスマホとかみてるとソッコー酔いますね。その後1時間はブルーです。

  2. やゆ より:

    こんばんは、やゆです。
    質問があります。

    2ケツですが、全くバイク経験が無い人を乗せるお例えばカーブのバランスとか取りづらかったりして怖い場合がありますよね?
    これって乗る前に何とか上手く説明出来たりするものなのでしょうか?

    1. Gon-K より:

      やゆさん
      こんばんは。Gon-Kです。
      全く経験のない人に口で説明するのは・・・・・けっこう大変かと。
      あくまでGon-Kの経験なのですが、そもそも乗り物が好きだったり、ある程度バランス系のスポーツをしている人の場合、バイクの免許を持ってなくてもけっこう飲み込みが早いように感じます。2−3回乗ると勘所を掴んでくれる。
      そもそもバイクはおろか自転車すらほとんど乗らない人の場合、けっこう大変かと。がっつり走りこめばなれるのかもしれないけれど、でもこれって本人にとってはかなり苦痛かも(乗せる方も苦痛だし)。
      参考になりますかね。

  3. ぐったん より:

    こんばんは。ぐったんです。
    私も気にしないかな〜。
    でも、彼氏or彼女を乗せてのタンデムは憧れですよね。遠い昔に結婚前に主人がバイクに乗ってたんですけど、タンデムさせてもらう前に、事故って廃車になっちゃったし、私自身は、自分が運転するだけでいっぱいいっぱいですからね…誰も後ろになんて乗せられません。
    (ちなみに、憧れの初タンデムは教習の先生でした…)

    でも、大事な人はあえてタンデムさせないって言ってた先生がいましたね。

    1. Gon-K より:

      ぐったんさん
      「大事な人はあえてタンデムさせない」・・・・・うーん、硬派だ。その辺、Gon-Kはかなりテキトーですね。

  4. やゆ より:

    こんにちは、やゆです。

    「俺のケツには惚れた女しか乗せない」…知人にも一人そんなのいましたね、でも3ヶ月もしない内にウヤムヤになってまして、からかったりしました。

    私個人としては逆に出来るだけ女性を乗せたくないんです。
    バイクに乗るとなればメットをかぶってもらわないといけないのですが
    それによって化粧は落ちるし髪も崩れる、もしスカートでも履いてきたら危ない横座りをさせないといけない。
    さらにもし事故った事を考えると多少は男の方が気が楽に感じるんですよね。

    私の周りの女性に「男と初デートする時に男か単車で現れたら引く?」ってのを何人かに聞いたりしてるんですが、嫌がる人って結構多くてそのワケも上みたいな見た目の問題を挙げる人もいました。(中には高校生じゃあるまいし、なんて言われました)
    3割くらいは前もって言ってくれれはアリだそうですが5割は嫌だと言われ、1割は嬉しい、残りが自分で運転したい、でした。

    1. Gon-K より:

      やゆさん
      確かにバイクだと服装も限定されるので遊びに行く先が限定されますよね。あまりしゃれたところはいけないと思う。
      Gon-K個人的にはバイクはタンデムで走るより自分で運転する方が楽しいと思います。気楽さでいうと四輪の方が楽ですね。

    2. やゆ より:

      今度今年最後になるであろうツーリングに富士山にいこうと思ってます。
      静岡在住のGon-kさん的にで構いませんのでオススメのコースとか食べ物なんかあれば教えて下さい。

    3. Gon-K より:

      やゆさん
      個人的には県道180と152をつなぐ富士山スカイラインが富士山らしくて好きですね。上の方はそろそろ凍結注意が出てるとおもうので要注意かも。国道136号で朝霧高原抜けて富士五湖周りもいいと思います。ただ、車が多いと流れが詰まりがちですが。
      静岡は。。。。あまりうまいものないような気がします。富士登山してヘロヘロになってたどり着いた頂上で食べたインスタントおしるこはかなり美味かったですが(これはちょっと話が違いますね)。139号沿いにもち屋という大きなドライブインがあって、そこにいももちか磯辺焼きがあったような?・・・(最近行ってない)。特別お勧めというほどでもありませんが。

  5. みお より:

    Gon-Kさんこんばんは

    そして初心者ライダーブログランキング一位ですね✨

    昔からバイクに縁があり、好きな彼がたまたまバイク乗り(原付二人乗りとかもありますが)だったので
    私もバイクの免許とるきっかけになりました。
    最近では教習所の先生に乗せてもらったりしました。
    二年前に(今は全く乗れてないですが)
    片思いの彼のGSX1400に乗せてもらいました。あの時はドキドキでしたね。
     やっぱり特別な人か
    まあ気心しれた人なら乗りたいですが

    タンデムさせることはないですね。
    今は。

    1. Gon-K より:

      みおさん
      なんかあったかい感じでいいですね。やっぱり特別な人なんですね、乗せるのも乗るのも。

      やっぱりカタナの彼には悪いことしたなぁ。いまさら謝る気はさらさら無いんですが・・・。

      ちなみに、ほんとにブログランキングなんか上がってますね。今知りました。やはりカタナの彼の後ろに乗ったのが効いたんでしょうか。

  6. あずき より:

    こんばんは☆
    私も気にしない派です(o^^o)
    というか運転技術が乏しいので、乗せない派(笑)
    白バイ隊員、もしくは教習所の先生なみに上手に乗れる様になったら息子を乗せてみたいですo(^▽^)o
    でも20歳と15歳だから「えぇ〜オカンの後ろイヤ〜」って乗ってくれないかも(^_^;)

    1. Gon-K より:

      あずきさん
      息子さんをのせるのはいいじゃないですか。
      そうやって日本のバイク人口が増えていくんだと思います!

  7. 街もオフも直線女番長 より:

    Gon-Kさん、皆さん、こんにちは!
    直線だけはいつも空耳で歓声を聞く、街もオフも直線女番長です。
    最初のタンデムは気にしない派です。最初がたまたま夫だっただけです。
    70キロ近い加重(夫)が後ろからあれこれ言う中でのタンデムは、
    いろいろと訓練になります。
    夫は最初のタンデムは、希望は可愛い姉ちゃんだったそうですが、縁に恵まれなかった
    ので男の友人だったそうです。気にしない派だったということでしょうか。
    Gon-Kさんのドロだらけのオフ車のシートの後ろにのって、コノヤロと言いながら
    座ったお友達は今、幸せに暮らしているに違いない…..そう思いたい…..。

    1. Gon-K より:

      街もオフも直線女番長さん
      心強いコーチがついているのは素晴らしい。ぐんぐんバイクが上手くなりそうですね。70キロあればトラクションもバッチリそうだし。

      ちなみに最近カタナの彼には連絡をとってないんですが、年賀状はくれてますね。幸せかどうかは定かではないですが(幸せですか?とも聞けないし)、とりあえず口はきいてくれてます。ありがたや・・・。

  8. チビライダー より:

    Gon-Kさん、
    やっちまいましたね 笑
    もしも乗せるとしたら旦那だけです。最初だけでなくずっと。
    単に転ぶリスクがあるので人は乗せられないって考えなんですけど、、
    カタナさんの乙女チックな想い分かりますー!

    1. Gon-K より:

      チビライダーさん
      ウーーーーン、反省します。海よりも深く。

コメントを残す

*