二輪教習 曲がるコツ!リーンアウト、リーンウィズ、リーンイン

二輪教習曲がり方の基本

こんにちは、Gon-Kです。

今日のお題は二輪教習のときの曲がり方です。ズバリ、リーンアウトはスラロームで使います。リーンインはクランクで使います。そして、それ以外は基本的にリーンウィズでOKです。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2

二輪教習 「卒検直前対策!」のページを作りました

二輪教習自分を信じる

こんにちは、Gon-Kです。

二輪教習に関する記事のまとめ記事を常設ページにつくりました。卒検の直前対策に役立ててください。要点と関連記事へのリンクをのせてあります。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
22

二輪教習のS字その3 ハンドルを回して曲がろうとすると外側に飛びでます!

二輪教習ではハンドルを回さない

こんにちは、Gon-Kです。

バイクには立派なハンドルが付いているのでハンドルを回して曲がるもんだと考えがちですが、実は違います。バイクはハンドルを回して曲がる乗り物じゃなく、傾向くことで自然に曲がる乗り物なんです。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2

二輪教習のS字その2 目線は常にバイク2台分先を見るのがコツ!

S字は目線が大事

こんにちは、Gon-Kです。

「S字に入るとどうしても植え込みに突っ込むんだけれど・・・」という問い合わせをいただきました。こんなときあなたの目線は植込みを見入っちゃってる可能性が高いです。でも大丈夫。そんなときは、目線をバイク2台分先に向け、そして目線を前へ前へと送りましょう。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

二輪教習 非力でもバイクに乗れるコツ!骨格でGに耐える

Gは背骨で受ける

こんにちは、Gon-Kです。

バイクに乗るには筋力が必要と思ってませんか?もちろん、姿勢を維持する最低限の筋力は必要です。でも、別に腹筋が割れてる必要はないんです。実は、骨格で加速や減速のGに耐えれば少ない力で姿勢を維持できます。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
6

二輪教習・公道デビュー共通 ニーグリップを極める(電子書籍)

バイク初心者サポートマニュアル3

こんにちは、Gon-Kです。

1ヶ月ほどブログの更新をサボっていました。いえ、サボってたわけじゃなく、凝りもせず新たな電子書籍を書いてました。更新が止まってるときのGon-Kはたいがい何かたくらんでると思ってください(単にサボってる場合もあります)。

今回のテーマはニーグリップ!題して「バイク初心者サポートマニュアル3(二輪教習・公道デビュー共通 ニーグリップを極める編)」です。おかげさまでバイク初心者サポートマニュアルの3作目です。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

バイクで公道デビュー コツを電子書籍にしました

バイク初心者サポートマニュアル2

こんにちは、Gon-Kです。

当ブログの電子書籍第二弾を出版しました。今回のテーマは「公道デビュー 曲がる編」です。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2

二輪教習 バイクを傾けるコツ2!コーナーで傾いたバイクの起こし方

バイクの起こし方アイキャッチ

明けましておめでとうございます、Gon-Kです。2016年もよろしくお願いいたします。

教習所に入って初めてバイクに乗ると、バイクを傾けるのが怖いですよね。バイクで転ぶと痛いし、200 kgもある鉄の塊が倒れちゃったら引き起こしは大変です。一方、コーナーで傾いたバイクを引き起こすのには、実は力はいりません。あなたに代わってエンジンがバイクを引き起こしてくれます。この感覚をつかめばもうバイクを傾けるのは怖くありません。 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
6

バイクで公道デビュー カーブのコツ!基本はアウト・イン・アウト

公道デビューアウトインアウト

こんにちは、Gon-Kです。

バイクの免許を取って少し慣れてくると怖さも和らぐので、遠出したくなってきませんか?車や信号の多い街中を抜けて、自然の中にあなたを連れだしてくれる。バイクの醍醐味です・・・・が、山の中にはカーブがあります。大きいのから小さいのまで。そんなカーブを走るコツは、アウト・イン・アウトです。

続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
8

二輪教習 バイクで曲がるコツ!教習で曲がらない理由3つ

バイクの曲がり方は目線から

こんにちは、Gon-Kです。

二輪教習中に、バイクが思い通りに曲がってくれない。怖くてクラッチ切ったら転倒した。ついでにアクセルもヴォーンと回してしまった。そんな経験ないですか?目線、ニーグリップ、姿勢の3つを改善すれば、バイクはもっと素直に曲がってくれます。バイクが思い通りに曲がり始めたら、二輪教習はもっと楽しくなりますよ。

続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
16