バイクで公道デビュー 1速で止まるのと2速で止まるのでは違う?

2速で止まるときには早めにクラッチ切る

こんにちは、Gon-Kです。

先日、「2速で止まるとエンストします!1速で止まるのと2速で止まるのでは何か違いがありますか?」っていう質問をいただきました。どっちも基本は同じですが、ちょっとだけコツがあります。2速の方がちょっとだけ早めに半クラします。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
11

二輪教習 急制動の加速は最初から3速がいい?うーんちょっと違う!

加速は2速で

こんにちは、Gon-Kです。

先日、次のようなコメントをもらいました。

「加速時に40キロに達していない事が多く教官はもう少し2速で加速しろと指導を受けたのですがなぜ2速で加速するのですか?僕はギアが上がるほどスピードが出ると思っているので早くギアを3に上げた方がいいと思うのです・・・」

うーん、なるほど。マニュアルの概念になじみがないとそう感じちゃうかもしれませんね。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2

二輪教習 「卒検直前対策!」のページを作りました

二輪教習自分を信じる

こんにちは、Gon-Kです。

二輪教習に関する記事のまとめ記事を常設ページにつくりました。卒検の直前対策に役立ててください。要点と関連記事へのリンクをのせてあります。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
26

二輪教習 減速のコツ!減速できれば急制動もコーナーも楽になる

アイキャッチ減速

こんにちは、Gon-Kです。

今日は減速の話です。ブレーキをかけるたびにバイクの前方がガクンと沈む。それでもバイクは止まるので、まぁ、そんなものだと思っている。慣性で上体が前に持っていかれる。頑張って腕を突っ張ってこらえる。・・・これらは危険です。そのままでは、前輪がロックするかもしれません。雨天の教習や急制動では、特に危険度大です。

ではどうするか?減速のコツは、上体を起こすことと、体重を両足のステップにかけることです。減速が安定すると、急制動で安定して止まれます。また、コーナー手前での減速もスムーズになるので、その後の加速もスムーズになり、ライディングにメリハリが出ます。一見、地味な技術ですが、とても重要です。街中でキビキビ運転しているライダーを見かけることがあると思いますが、こういうライダーはみんな加速と減速のメリハリができています。少し意識すればできますので、一緒に減速をマスターしましょう。

続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4

二輪教習の度胸試し 急制動のコツはアクセルオフで進入!

急制動

こんにちは、Gon-Kです。

今回は、急制動です。他の教習科目なら、「転んで少しずつ上手になる」ということがありますが、急制動に関しては、できれば転びたくないですよね。ダメージが大きすぎます。すでに転倒を経験してトラウマになった方もいるかもしれません。一見、度胸一発に見える(見えない?)急制動ですが、バイクの挙動を理解していれば、転ばず安全に止まれます。そして、そのためには、落ち着いて制動開始地点に進入することが大切です。落ち着くためのコツは、ズバリ、アクセルオフで進入することです。急制動に力は不要です。小柄でも非力でも、コツさえつかめば止まれます。まっすぐ進むだけなので、卓越したバランス感覚も不要です。さあ、一緒に急制動をクリアしましょう。


 

続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
64