バイクで公道デビュー 長い下り坂で「エンジンブレーキ使用」の表示を見たら?

長い下りはエンジンブレーキ

こんにちは、Gon-Kです。

長い下り坂で「エンジンブレーキ使用」の道路表示があったら、前後輪ブレーキをかけてからエンジンブレーキでしょうか?それともエンジンブレーキをかけてから前後輪ブレーキでしょうか?答えは・・・・・


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2

二輪教習 「卒検直前対策!」のページを作りました

二輪教習自分を信じる

こんにちは、Gon-Kです。

二輪教習に関する記事のまとめ記事を常設ページにつくりました。卒検の直前対策に役立ててください。要点と関連記事へのリンクをのせてあります。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
26

バイクで公道デビュー ブレーキペダルとシフトペダルの位置は調節できる!

アイキャッチブレーキペダルとシフトペダルの調節

こんにちは、Gon-Kです。

ブレーキペダルやシフトペダルに足が当たる!だから当たらないように足首の角度をきつく曲げる!そうしたら足が疲れちゃった!・・・なんてことないですか。知ってる人は知ってるんですが、実はブレーキペダルとシフトペダルの位置は調節できます。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
8

バイクで公道デビュー 停止のコツ4!シフトダウンが間に合わない時のコツ

急停止にシフトダウンはいらない

こんにちは、Gon-Kです。

バイクで公道を走ってると、信号が変わったり前の車が急に減速したりしてシフトダウンが間に合わないことって結構ありますよね。どうすれば素早いシフトダウンができるのか悩みます。でも、そんなときはシフトダウンなんか気にせず止まっちゃいましょう。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
6

二輪教習 スムーズな停止のコツ3!前後のブレーキは7:3?

前後7:3

こんにちは、Gon-Kです。

二輪教習で「バイクのブレーキは前と後ろが7:3です」と教わりませんでしたか?ナルホド納得しちゃいますが、よく考えると前輪ブレーキは手を使うし後輪ブレーキは足を使うので、どうやったら力の配分が7:3になるのか謎ですよね。うーん、謎です。でも深く考えなくても大丈夫。「右手を結構強く、右足をちょっと強めに」くらいの感覚で覚えときましょう。

続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

二輪教習 シフトダウンのコツ!スムーズなシフトダウンのコツ2つ

二輪教習シフトダウンアイキャッチ

こんにちは、Gon-Kです。

スムーズなシフトダウンって、けっこう悩みますよね。シフトは順番に下げるのがいいのかそれとも一気に下げるのがいいのか?エンジンブレーキが効きすぎてギクシャクしちゃう!・・・など。結論から書きます。シフトは順番に下げます。そして、シフトを下げるときは、速度を十分おとしたところで、素早くクラッチを切ってシフトを下げ、また素早くつなげます。これで、スムーズなシフトダウンができます。

続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
8

二輪教習 停止のコツ!スムーズな停止のコツ4つ

スムーズな停止

こんにちは、Gon-Kです。

二輪教習中、交差点や停止線で止まるとき、バイクがフラついてスムーズに止まれないことないですか?スピードがうまく落ちなかったり、ブレーキの効きすぎでガクンとなったり、足を着こうとしてフラついたり・・・。スムーズな停止のコツは、まず目線を停止位置に、ギリギリまでクラッチを切らず、ブレーキを徐々にかけて、そして、停止直前におもむろに左足を下すことです。

続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
18

二輪教習の度胸試し 急制動のコツはアクセルオフで進入!

急制動

こんにちは、Gon-Kです。

今回は、急制動です。他の教習科目なら、「転んで少しずつ上手になる」ということがありますが、急制動に関しては、できれば転びたくないですよね。ダメージが大きすぎます。すでに転倒を経験してトラウマになった方もいるかもしれません。一見、度胸一発に見える(見えない?)急制動ですが、バイクの挙動を理解していれば、転ばず安全に止まれます。そして、そのためには、落ち着いて制動開始地点に進入することが大切です。落ち着くためのコツは、ズバリ、アクセルオフで進入することです。急制動に力は不要です。小柄でも非力でも、コツさえつかめば止まれます。まっすぐ進むだけなので、卓越したバランス感覚も不要です。さあ、一緒に急制動をクリアしましょう。


 

続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
64

二輪教習 クランクのコツ! バイクを倒さず曲がる

クランク

今日は、Gon-Kです。

クランクを通るとき、いつもパイロンを倒していませんか?クランクをS字コーナーの変形と思っている人が結構多いと思いますが、実は別物です(そういうやり方もできなくはないけど・・)。クランクは低速でのバイクコントロールの技能を見る課題であり、ある程度の速度をもってカーブに進入するS字やスラロームとは違う技能が要求されます。ズバリ、クランクではバイクを倒しません(少しは倒れます)。ここを勘違いして、バイクを倒して曲がろうとすると、パイロンに接触、もしくは倒してしまいます。

続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
67

二輪教習の上り坂、坂道発進!コツはリアブレーキと半クラ

二輪教習の坂道発進

こんにちは。Gon-Kです。

坂道発進では、リアブレーキを離すと後ろに下がったり、クラッチを繋げるときのアクセルをいつもより多めに開けたりするので、結構緊張しますよね。坂道をどこまでもバックして焦っていませんか?慣れてしまえば何てことないのですが、二輪教習を始めたばかりでは結構混乱します。Gon-Kも、普通自動二輪を取得するときに緊張していたのを覚えています。コツは、リアブレーキをしっかり踏んだまま半クラで後輪に駆動力をかけ、タイミングよくリアブレーキをはなすことです。基本的には平地の発進と同じなので、落ち着いてやればあなたもクリアできます。最初はみんな初心者なので、思い切ってチャレンジしましょう。

続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
24