二輪教習 曲がるコツ!リーンアウト、リーンウィズ、リーンイン

二輪教習曲がり方の基本

こんにちは、Gon-Kです。

今日のお題は二輪教習のときの曲がり方です。ズバリ、リーンアウトはスラロームで使います。リーンインはクランクで使います。そして、それ以外は基本的にリーンウィズでOKです。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2

二輪教習 「卒検直前対策!」のページを作りました

二輪教習自分を信じる

こんにちは、Gon-Kです。

二輪教習に関する記事のまとめ記事を常設ページにつくりました。卒検の直前対策に役立ててください。要点と関連記事へのリンクをのせてあります。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
22

Kindle電子書籍「マニュアル 3(ニーグリップを極める編)」を修正しました!

ニーグリップは重要

こんにちは、Gon-Kです。

タイトルにもありますが、Kindle電子書籍「バイク初心者サポートマニュアル 3(二輪教習・公道デビュー共通 ニーグリップを極める編)」を修正しました(電子書籍の詳細はこちら)。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
6

二輪教習のS字その3 ハンドルを回して曲がろうとすると外側に飛びでます!

二輪教習ではハンドルを回さない

こんにちは、Gon-Kです。

バイクには立派なハンドルが付いているのでハンドルを回して曲がるもんだと考えがちですが、実は違います。バイクはハンドルを回して曲がる乗り物じゃなく、傾向くことで自然に曲がる乗り物なんです。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2

二輪教習 スムーズな停止のコツ4!止まる直前は目線を遠くへ

停止は停止線手前

こんにちは、Gon-Kです。

信号や一時停止など停止直前でフラつくことってないですか?自動二輪の運転では目線が大事ですが、停止のときもやっぱり大事。停止位置まで距離があるときはしっかり停止位置に目線を向けて進みます。でも、停止直前では目線を少し前方に送った方がフラつきません。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2

バイクで公道デビュー 凍結路面を走るコツ!それはゾンビ走り

氷の上はゾンビ走り

こんにちは、Gon-Kです。

冬のツーリングで山深くわけ入ると、路面が凍結していることがあります。氷の上ではバイクのタイヤはグリップ力ゼロ。ニーグリップしようがスタンディングしようがグリップしません。そんな凍結路面を走るコツは「ゾンビ走り」です。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2

二輪教習 ニーグリップのコツ3!そのニーグリップ間違ってます

ニーグリップは足の内側

こんにちは、Gon-Kです。

ニーグリップの「ニー」ってヒザのことですよね。だからといって、ニーグリップのときに単にヒザでタンクをはさめばいいと思ったら大間違いです。「ニー」と言いながら、つま先、くるぶし、スネの内側、ヒザがポイントになります。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
8

二輪教習 ATからMTへの限定解除のコツ3つ!

オートマからマニュアルへ

こんにちは、Gon-Kです。

AT限定からMT普通自動二輪への限定解除で戸惑うことってありますよね。ATとMTは似てるようでちょっと(いや結構)違う。ATと同じ要領でMTを運転すると走りがギクシャクします。でも大丈夫。意識するべきコツは、アクセル、半クラ、ニーグリップの3つです。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

二輪教習・公道デビュー共通 ニーグリップを極める(電子書籍)

バイク初心者サポートマニュアル3

こんにちは、Gon-Kです。

1ヶ月ほどブログの更新をサボっていました。いえ、サボってたわけじゃなく、凝りもせず新たな電子書籍を書いてました。更新が止まってるときのGon-Kはたいがい何かたくらんでると思ってください(単にサボってる場合もあります)。

今回のテーマはニーグリップ!題して「バイク初心者サポートマニュアル3(二輪教習・公道デビュー共通 ニーグリップを極める編)」です。おかげさまでバイク初心者サポートマニュアルの3作目です。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

バイクで公道デビュー コツを電子書籍にしました

バイク初心者サポートマニュアル2

こんにちは、Gon-Kです。

当ブログの電子書籍第二弾を出版しました。今回のテーマは「公道デビュー 曲がる編」です。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2