バイクで公道デビュー 加速が遅い?エンジン回しすぎても加速がわるくなる!

エンジンの回転を上げる場合もあるの絵の図

こんにちは、Gon-Kです。

加速がわるいときはギアを一つおとすってのはよく聞きます。でも、逆に一つあげるって場合もあります。意識すべきはエンジンの回転数。「加速=なにがなんでもギアをおとす」という機械的な理解じゃなくって、状況に応じてシフトアップしたりシフトダウンしましょう。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
16

二輪教習 ギアチェンジのたびにエンジンがブオーンというときの対策!

ブオーンといったらアクセルは一旦閉じる

こんにちは、Gon-Kです。

二輪教習中に、シフトアップやシフトダウンなどギアチェンジすることって多いですよね。で、ギアを変えようとクラッチレバーをひっぱるたびにエンジンがブオーンと音を出すことってないですか。もし心当たりがあるなら対策は簡単、クラッチレバーをひく前にアクセルを完全に閉じてください。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2

バイクで公道デビュー Uターンのコツ3つ

Uターンはカド座り

こんにちは、Gon-Kです。

せまい路地でのUターンはコケそうで苦手って人多いです。あなたはどうですか?確かにターンは小回りになるほど難しいですよね。でも大丈夫。Uターンのコツはシートのカド座り、顔向け、そしてアクセルグリップを軸に回ることです。

続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
32

二輪教習 レバーの握り方のコツ!指は4本がけ?

教習所では指は4本

こんにちは、Gon-Kです。

教習所ではクラッチやブレーキのレバーにかける指は4本と教えられますよね。でも本屋で売ってるバイク雑誌やライテク本を読むと、4本がけを勧める内容にはまずお目にかかりません。一体どっちが正しいんでしょう?答えは簡単、「教習所内では、4本がけ!」です。

続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0