二輪教習 半クラのコツ5!半クラするとエンストしそうで怖いあなたへ

半クラはエンストしない

こんにちは、Gon-Kです。

「エンストしそうなので怖くて半クラできない」って相談をいただくことがあります。ときどきいただく内容なので、この悩みを持ってる人はけっこういるんですよね。実は半クラって、オンかオフかって単純なものじゃなくて、軽い半クラからしっかり目の半クラまで幅があります。そう、結構フレキシブルな技です。というわけで、今回は半クラのコツについて書きます。なかなか説明が難しい半クラなので、文章で伝わるかどうか不安ですが、まぁ1%でもあなたの参考になればいいかな・・・・。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
21

二輪教習 曲がるコツ!リーンアウト、リーンウィズ、リーンイン

二輪教習曲がり方の基本

こんにちは、Gon-Kです。

今日のお題は二輪教習のときの曲がり方です。ズバリ、リーンアウトはスラロームで使います。リーンインはクランクで使います。そして、それ以外は基本的にリーンウィズでOKです。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2

二輪教習 「卒検直前対策!」のページを作りました

二輪教習自分を信じる

こんにちは、Gon-Kです。

二輪教習に関する記事のまとめ記事を常設ページにつくりました。卒検の直前対策に役立ててください。要点と関連記事へのリンクをのせてあります。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
26

バイクで公道デビュー バイクとスノーボードはその自由さがにてる

バイクとスノーボードは互いにたて長

こんにちは、Gon-Kです。

いきなりですが、バイクとスノーボードってよくにてます。たて長の乗り物に乗って高速で疾走する、左右前後のバランスをとりながら操る、五感を使って地面や重力と対話する、そして何より自分の技術があがるほど行動範囲が広がる、などなど。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

二輪教習 非力でもバイクに乗れるコツ!骨格でGに耐える

Gは背骨で受ける

こんにちは、Gon-Kです。

バイクに乗るには筋力が必要と思ってませんか?もちろん、姿勢を維持する最低限の筋力は必要です。でも、別に腹筋が割れてる必要はないんです。実は、骨格で加速や減速のGに耐えれば少ない力で姿勢を維持できます。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
6

二輪教習 バイクを傾けるコツ2!コーナーで傾いたバイクの起こし方

バイクの起こし方アイキャッチ

明けましておめでとうございます、Gon-Kです。2016年もよろしくお願いいたします。

教習所に入って初めてバイクに乗ると、バイクを傾けるのが怖いですよね。バイクで転ぶと痛いし、200 kgもある鉄の塊が倒れちゃったら引き起こしは大変です。一方、コーナーで傾いたバイクを引き起こすのには、実は力はいりません。あなたに代わってエンジンがバイクを引き起こしてくれます。この感覚をつかめばもうバイクを傾けるのは怖くありません。 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
6

二輪教習 クランクのコツ5!クランクは目線で克服

二輪教習クランクの目線

こんにちは、Gon-Kです。

クランクで曲がりきれなくてパイロンに突っ込んだり、慎重に走ったら内側に寄って転んだりしませんか?それは、目線が近すぎるからかもしれません。対策は、目線をつねに次の目的地に向けること。

続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
24

二輪教習 クランクのコツその3!クランクで転倒する理由2つ

二輪教習クランク

こんにちは、Gon-Kです。

クランクが苦手な人は結構多いです。外周コースやS字などはうまくできていたのに、クランクにきて突然の苦戦、多いパターンがクランク内での足着きや転倒です。クランク内で曲がろうとするとガシャッ!と転倒してしまう。しかも、何回も失敗を繰り返すと、トラウマになって余計緊張し、頭が真っ白。でも、クランクを越えないと次の段階に進めない。うーん、クランク恐るべし。実は、クランクの曲がり角でクラッチを切ったり、前輪ブレーキを使ったりすると、高い確率で転倒します。逆に、クラッチを切らない前輪ブレーキをかけない、を徹底すれば、転倒の確率はぐんと低くなります。

続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
60

二輪教習 バイクで曲がるコツ!教習で曲がらない理由3つ

バイクの曲がり方は目線から

こんにちは、Gon-Kです。

二輪教習中に、バイクが思い通りに曲がってくれない。怖くてクラッチ切ったら転倒した。ついでにアクセルもヴォーンと回してしまった。そんな経験ないですか?目線、ニーグリップ、姿勢の3つを改善すれば、バイクはもっと素直に曲がってくれます。バイクが思い通りに曲がり始めたら、二輪教習はもっと楽しくなりますよ。

続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
16

二輪教習 ニーグリップのコツ!大事なのはくるぶしグリップ!

二輪教習ニーグリップ

こんにちは、Gon-Kです。

二輪教習を受けていると、必ず「ニーグリップが大事だ」と言われます。そして、ニーグリップをする時は、「ヒザでタンクを思いっきりはさめ!」ともいわれます。でも、ついついヒザが開いたり、硬いタンクをはさむのに疲れてしまうことってありませんか。ニーグリップの基本として、まず、くるぶしがしっかりバイクに密着している必要があります。ここができていると、ヒザからくるぶしにかけてがバイクに密着し易くなり、ニーグリップがし易くなります。あなたの走りも安定するので、是非、覚えてください。

続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
6