二輪教習 スラロームのコツ4「アクセルオンでバイクが立ち上がる」がわからない?

アクセルオンで立ち上がり

 

こんにちは、Gon-Kです。

スラロームでよくいわれることですが、バイクを傾けてパイロンを回り込んだあとは、アクセルオンで立ち上がります。これでバイクはヒラリヒラリ。ところが、「バイクが傾いたまま起き上がらないんだけれど」というコメントをもらうことが時々あります。そんなとき、1.ハンドルを引っ張ってないか?、2.ハンドルを腕でまわしてないか?の2つをチェックしましょう。


続きを読む


バイクで公道デビュー 砂利の駐車場でサイドスタンドが地面に刺さらないコツ!

サイドスタンドの下に石

こんにちは、Gon-Kです。

バイクを駐車しようとしたら、地面が砂利だったり土だったりすることありますよね。地面が柔らかいと、サイドスタンドが地面に刺さってバイクが倒れることがあります。さぁ、困った。そんなときはサイドスタンドの下に、①石を入れる、②木の板を入れる、③サイドスタンドプレートを入れる。


続きを読む


バイクで公道デビュー 両足を出しながら走るときのコツ!

ケツグリップ

こんにちは、Gon-Kです。

バイクに乗るときは両足をステップに乗せた方が絶対安定します。とはいうものの、バランスがとれないので足を出したいときってありますよね、よくわかります。で、「足を出したってイイじゃん!」といいながら両足をブランと下げるんですが、ステップから足をおろすとバイクはヨロヨロしがち。そんなときはケツでシートをはさみます。


続きを読む


バイクで公道デビュー 疲れない乗車姿勢のコツ!

疲れない乗車姿勢

こんにちは、Gon-Kです。

教習所ではニーグリップしっかり!とか、お腹に力を入れて!とか力の入れ方をいろいろ指導されましたよね。そして公道に出たらいよいよ本番、気合いも力も入れて走り出す。でもずっと力んでると疲れちゃいませんか。そんなあなた、力をぬくところはぬいてもいいんです。


続きを読む


バイクで公道デビュー ブレーキペダルとシフトペダルの位置は調節できる!

アイキャッチブレーキペダルとシフトペダルの調節

こんにちは、Gon-Kです。

ブレーキペダルやシフトペダルに足が当たる!だから当たらないように足首の角度をきつく曲げる!そうしたら足が疲れちゃった!・・・なんてことないですか。知ってる人は知ってるんですが、実はブレーキペダルとシフトペダルの位置は調節できます。


続きを読む


バイクで公道デビュー バイク王主催「55プロジェクト ライディングスクール」が開催されるらしい

ライディングスクール

こんにちは、Gon-Kです。

バイクを売るならバイク王〜バイク王♪のバイク王さんがバイク初心者向けのライディングスクールを開催するようです。ネットでたまたま見つけました。参加費5,500円とお財布にやさしい設定です。開催日は2016年6月19日(日)です。(このスクールは開催済みです)


続きを読む


バイクで公道デビュー  ステップを踏むコツ!つま先で踏む?

ステップのコツ

こんにちは、Gon-Kです。

教習所では、「ステップは土踏まずで踏んで、つま先は常にシフトペダルとブレーキペダルを踏める位置に置くように!」っていわれましたよね。でも、公道デビューしてがっつり加速したりデコボコを走るときは、足先をステップにのせたほうが安定します。


続きを読む