バイクで公道デビュー あなたにとってバイクは彼氏?彼女?相棒?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
バイクは彼氏?彼女?

こんにちは、Gon-Kです。

Gon-Kの知り合いに自分のバイクに向かって「この子はすぐヘソ曲げるんよぉ」みたいな表現をする人がいました。どうも彼の中ではバイクは彼女のような存在だったみたいです。ちなみにGon-Kは・・・・・


バイクとバイク乗り、切っても切れないパートナーのように表現されることって多いですよね。先日のCaymさんのインタビューでもバイクは相棒って話がでてました。あなたにとってバイクってどんな存在ですか?

まず、Gon-K自身の話をすると、Gon-Kにとってバイクは・・・・・道具ですね。それもよくできて丈夫な道具。iPhoneみたいな感じ。

Gon-Kの場合

Gon-Kの場合、どうしてもバイクを擬人化するってのはイメージがわかないんですよね。いいとか悪いとかじゃないんですよ。Gon-Kがそうだというだけの話。

べつにバイクを軽く扱ってるわけじゃないんです。Gon-Kはガジェットとか電動工具とか、車とか、そういった道具系が好きなんです。それなりに物に対する愛着もあります。良い道具をしっかり整備して長く使いたい人です。なんかそんな感んじかな。

Gon-K自身は一台のバイクを長く乗り続けるタイプだと思うんですが、ただ、買い換えるときはけっこうあっさり買い換えたりします。

Gon-Kの中ではバイクって「操ってナンボ」みたいなところがあるので、操作性とか走破性って新しいバイクの方が断然いいじゃないですか。

たしかに、新しいバイクに乗り換えるときに、バイク屋の軒先にたたずむ前の愛車を見たりすると若干のさみしさがないわけじゃないんです。でも基本的に新しモノ好きなので(ここだけ抜き取るとすごく軽いヤツみたいですが・・・)。

男の場合?

男性に多いのがバイクを彼女とか相棒に例えるパターンでしょうか。彼女にムチ打ってコーナーに突入していくってのも変な話ですが、でもバイクが彼女みたいな話はときどきききませんか?

Gon-Kの知り合いに自分のバイクに向かって「この子はすぐヘソ曲げるんよぉ」みたいな表現をする人がいました。どうも彼の中ではバイクは彼女のような存在だったみたいです。

バイクは彼女

これは完全にバイクを擬人化してるタイプ。

そういえば「バイクは俺のメイドだ!」ってのはあまり聞きませんね。

女の場合?

ちなみに、女性の場合どうなんでしょうか。やっぱりバイクは彼氏だったり相棒だったりするのかな?それとも執事でしょうか。

たしかにバイクはパワーがあるので頼り甲斐がある感がありますよね。どんなときでもどこへでも、アクセル一発あなたをのせてたくましく加速してくれるみたいな。どこかムキムキなイメージなんでしょうか(ムキムキは嫌いという方も多いですが・・・・)。

でも、彼氏だとすると(彼女でもですが)、彼氏にムチ打って峠道なんかを走り回ってることになりますね。それはそれでなかなかすごい。女性の考え方については興味あるところです(コメント待ってます!)。

バイクは彼氏?

バイクって不思議です。たしかに、ヘッドライトまわりは顔に見えなくもない。だからよりいっそう親しみがわいて擬人化されるのかもしれないですね。走った後はガソリンも食うしシャワーも必要。

人によって、バイクに対するいろんな向き合い方があっていいと思います。こうあるべきって正解はないから。

あなたにとってのバイクって、どんな存在ですか?

 

疑問に思ったことや、もっと知りたいことがあれば、気軽に下記のコメント欄に書き込みしてください。なるべく記事にして皆さんとシェアしたいです。こんなことで悩んでるのは私だけでは?いえいえ、結構、みんな同じことで悩んでますから。

お知らせ

バイク初心者サポートラボが電子書籍になりました。詳しくはこちら




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. もも より:

    Gon-Kさんこんにちは
    ワタシは完全に擬人化してると思います
    クルマは旦那様ですしw
    バイクはワタシを新しい世界に連れて行ってくれるお友達みたいな?
    この前Dラーの人が来てくれて取り回しのやり方を教えてくれたのですが2カ月乗ってないーって言ったら
    きっとこの子は泣いているって言われました
    Dラーの人も擬人化する人なのかもしれません
    後ろに下がる時ハンドル両手で持ってシートにお尻半分乗せて押すってやり方を教えてくれたので1人で出せるようになりました♪
    後は走り回るだけだーヾ(o´∀`o)ノ

    1. Gon-K より:

      ももさん
      旦那様を泣かせないようにしましょう。

  2. KIG より:

    どうもお久しぶりです。笑
    いつも楽しく拝見しております。

    私はいまCB400sfⅢに乗っているのですが
    相棒?彼女?と、言うよりお母さんですかね。笑

    その完璧な人格(車格?)で全てのライダーに走る、曲がる、止まるを教えてくれ
    時には従順に時には力強くバイクに乗る楽しみを教えてくれる母の様な存在です。笑

    そして慣れてくるとみんな彼女から旅立ち、新たな相棒(バイク)を見つけ新しいバイクライフが始まります。

    それから数十年、ライダーが老いて若くて力に満ち溢れた相棒に疲れて帰って来ると母なるCBは何も言わず受け入れてくれ、その時のライダーに合った走りをしてくれるのです。

    と、いう事で私の場合はバイクと言う括りでは無く、その時に乗るバイクによって彼女であり相棒であり母であるのかも知れません。笑

    1. Gon-K より:

      KIGさん
      うーん、深いですね。
      確かに、CBのあの優しいラインといい操作性といい、お母さんと言えなくもない。

  3. あらよん より:

    先週納車でした。初めての公道ドキドキでした!休日しか乗れませんが初心忘れず、大切に付き合っていきたいと思います。判らないことも多いので、これからも宜しくお願いします!

    1. Gon-K より:

      あらよんさん
      おめでとうございます!
      休日だけでも乗れれば十分です。まだちょっと寒いけど、ポカポカ陽気を見つけながらバイクライフを楽しみましょう!

  4. やゆ より:

    こんばんは、やゆです。

    バイクは相棒?彼女?パートナー?
    どれにも当てはまるしどれにも当てはまらないって感じです。

    今までバイクを彼女とかって思った事は無いんですが、バイクは相棒や彼女ってのも分からなくはないんです。
    私のは油冷なので朝1は機嫌が悪いみたいな擬人化した言い方をしたりするので当てはまると言えば当てはまるんですよね。
    Caymさんなんかは(この子)って表現しますがし私は(コイツ)って表現するのである意味彼女みたいな気持ちも全く無いとは言えませんが単なる機械って気持ちも普通に持ってます。

    また、苦楽を共にしている分(戦友)って感情も近いと言えば近いですね。

    愛車ってのが私にとっては色んな意味を持ってるのかな?と考えさせられました。

    1. Gon-K より:

      やゆさん
      確かに「これだ!!」て絞り込むこともないんですよね、バイクってなんだろうということについては。いろいろあるだろうし。
      うーん「愛車」ですか。わかるような気がします。

  5. 街もオフも直線女番長 より:

    自分のバイクを見てうっとりしている街もオフも直線女番長にとって
    バイクの存在とは、自己満足の機械です。よくできたマシンです。
    あと、自分をうつす鏡ですかね。
    運転技術とか、自分の調子とか整備とか、ど根性とかそのまんま自分に
    かえって来ますからねぇ。
    最近、燃料コックのオフをリザーブと間違え、家まで押して帰って来たのが
    いい例です。自分のアホさを見事に鏡にうつしてくれました。

    1. Gon-K より:

      街もオフも直線女番長さん
      あはは、面白いですね。
      Gon-Kも昔DT-200 WRで「ガス欠だ!!!」って騒いでたら、横にいた友人があっさりオフのコックを回してくれ恥ずかしい思いをしたことがありました。
      まぁ、戦闘的なTSの外見とそういうお茶目なところがチャームポイントではないでしょうか。

コメントを残す

*