急制動



二輪教習 急制動の加速は最初から3速がいい?うーんちょっと違う!

加速は2速で

こんにちは、Gon-Kです。

先日、次のようなコメントをもらいました。

「加速時に40キロに達していない事が多く教官はもう少し2速で加速しろと指導を受けたのですがなぜ2速で加速するのですか?僕はギアが上がるほどスピードが出ると思っているので早くギアを3に上げた方がいいと思うのです・・・」

うーん、なるほど。マニュアルの概念になじみがないとそう感じちゃうかもしれませんね。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2

二輪教習 急制動のコツその2!転倒の原因は体幹にあり!

二輪教習急制動腕に力を入れない

こんにちは、Gon-Kです。

急制動が苦手という人は結構多いですよね。他の科目はなんとかクリアしたのに、急制動で転倒して検定中止・・・・・よく聞きます。でも大丈夫です。体幹で上半身を支えれば、腕の力みが抜け、前輪がロックしにくい操作ができるようになります。さぁ、次の検定では、体幹を意識して急制動にチャレンジしましょう。

続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2

二輪教習の度胸試し 急制動のコツはアクセルオフで進入!

急制動

こんにちは、Gon-Kです。

今回は、急制動です。他の教習科目なら、「転んで少しずつ上手になる」ということがありますが、急制動に関しては、できれば転びたくないですよね。ダメージが大きすぎます。すでに転倒を経験してトラウマになった方もいるかもしれません。一見、度胸一発に見える(見えない?)急制動ですが、バイクの挙動を理解していれば、転ばず安全に止まれます。そして、そのためには、落ち着いて制動開始地点に進入することが大切です。落ち着くためのコツは、ズバリ、アクセルオフで進入することです。急制動に力は不要です。小柄でも非力でも、コツさえつかめば止まれます。まっすぐ進むだけなので、卓越したバランス感覚も不要です。さあ、一緒に急制動をクリアしましょう。


 

続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
66