バイクの引き起こし

さて、バイクの免許取得で最初の難関は引き起こしですよね。特に女性の場合は、普通二輪、大型二輪問わず苦労しますよね。でも大丈夫です。コツさえつかめば誰でも引き起こしはできます。人生に越えられない壁はありません。特に教習車は、鉄パイプのガードが付いていますので、倒れる角度が浅く起こしやすいです。

バイクの引き起こし方法にはいくつかあります。基本的なものを1つ覚えておけば、二輪教習では困らないと思います。

まず、倒れたバイクの前にかがみ、バイクの下側になっている側のハンドルグリップと、これまたバイクの下側になっている方のフレームやアシストグリップ(シート後方の持ち手のこと)を握ります。

続きを読む