スラローム

二輪教習 スラロームのコツ4「アクセルオンでバイクが立ち上がる」がわからない?

アクセルオンで立ち上がり

 

こんにちは、Gon-Kです。

スラロームでよくいわれることですが、バイクを傾けてパイロンを回り込んだあとは、アクセルオンで立ち上がります。これでバイクはヒラリヒラリ。ところが、「バイクが傾いたまま起き上がらないんだけれど」というコメントをもらうことが時々あります。そんなとき、1.ハンドルを引っ張ってないか?、2.ハンドルを腕でまわしてないか?の2つをチェックしましょう。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
12

二輪教習 スラロームのコツ3!曲がりすぎでパイロンにぶつかる?

スラロームで曲がりすぎる

こんにちは、Gon-Kです。

スラロームでうまく曲がれないという問い合わせは多いんですが、今回は「曲がりすぎてパイロンにぶつかっちゃう!」という相談を頂きました。バイクが曲がり過ぎるのは、目線がパイロンを見ちゃってるからか、ハンドルを無理やり回しちゃってるからかも。


続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

二輪教習 バイクを傾けるコツ!どれくらい傾けたらいいの?

二輪教習バンク角アイキャッチ

こんにちは、Gon-Kです。

二輪教習を始めると、バイクで曲がる時に「どれくらい傾けたらいいんだろう?」と疑問に思うことはないですか?じつは、バイクは意識的に傾きを調節する乗り物じゃないんです。車種、曲がる方向、速度、重心の位置が決まれば、バイクは勝手に傾くんです。なので悩む必要はありません。大事なのは、腕に力を入れず、バイクの自然な傾きを邪魔しないことです。

続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2

二輪教習 スラロームのコツその2!イン側のステップを踏めばクイックに曲がれる!

二輪教習スラロームはステップ加重

こんにちは、Gon-Kです。

二輪教習中、スラロームを曲がる時に、曲がるキッカケがつかめない、クイックに曲がれといわれてもバイクが反応してくれない・・・・・・そんな悩みはないですか?実は、曲がろうとする側(イン側)のステップを軽く踏み込むのがコツで、これでバイクがクイックに曲がるキッカケになるんです。自転車でもイメージをつかむ練習ができるので、参考にしてください。これができると、スラロームでのあなたのライディングに、キレが出ます。もちろん、二輪免許もまた一歩近くなりますよ。

続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
16

二輪免許取得の華 スラロームのコツ4つ!

スラローム

こんにちは、Gon-Kです。

きょうは二輪教習の華の一つとも言える(Gon-Kが勝手に思っているだけですが)スラロームについて解説します。普通自動二輪は8秒以内、大型自動二輪は7秒以内でコースを抜けます。スラロームは、バイクの基本動作である、アクセルワーク、ブレーキング、目線、前後左右のバランスなど重要な要素を多く含むかな~り奥が深い科目です。バイクの操作や挙動に慣れないうちは、バイクを倒すのが怖かったり、パイロンを曲がりきれなかったりと、苦労すしますよね。スイスイとパイロンを抜ける他の教習生を見て、「私だけが下手なんだろうか・・・」と落ち込むこともあるかもしれません。でも大丈夫です。最低限、4つのポイントを押さえれば、あなたもスラロームをクリアできます。みんな最初はビギナーです。


 

続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
85